クリミナル・マインド シーズン6 第21話~第24話

第21話 歪んだ愛

カリフォルニア州サンディエゴで3人の女子大生が殺され、大きなナイフで何ヶ所も刺されていた。被害者達はみんなブルネットでよく似た顔をしている大学生という以外は共通点が見当たらない。モルグで検死官から話を聞くと、最初の被害者にはためらって刺したような後があるが、3人目の被害者になると犯人は余裕を持って殺しているとのこと。

手口が上達し現場に血のなで付けたような跡があることから、殺しを楽しむようになっているとホッチは見る。翌日、新しい被害者が発見され、今までは被害者の自宅が現場だったが、今度はベビーシッター先の家で殺されていた。

さらに犯人は殺した後に赤ん坊にミルクを飲ませていたことが判明。被害者の携帯に残っていた写真の後ろに覆面をした犯人が写っていて、被害者の死後、被害者のアカウントでつぶやきと共にSNSに投稿されていた。

ゲスト

グレッグ・フィニー – チャド・トッドハンター
ケイト・フィニー – ヘザー・メイザー
ブライス・ハーディング刑事 – マイケル・レイナー
リリー・ドローベイ – ソフィー・カーグマン
ボブ・ジェンキンス – ニック・トーレン
ローズマリー・ジェンキンス – ラエ・ラット
ジェイク・エリソン – ユーリ・ローエンタール
エイミー・エリソン – ジェン・クーン
レイ・マティス医師 – ブルーノ・オリバー
アンバー・ラスコー – エリザベス・グウィン・ウィルソン
ローリー・バーギン – ヘレン・ハイフィールド
マイケル・ウェストン – ブライン・アボット
オースティン・ケント – ダラス・クラーク
ナタリー・ウォレス – アリエル・ラザラス

DATA

原題:The Stranger
放送日:2011/4/13
監督:ネルソン・マコーミック
脚本:キンバリー・アン・ハリソン、リック・ダンクル

第22話 光閉ざされて

ノースカロライナ州の小さな町レイクワースで崖から落ちて意識不明になった女性が発見される。拷問や性的暴行を受けた跡があり、体中に奇妙な刺し傷があった。3年前にも似たような事件があった。病院にいる被害者の体つきから陸上などをやっているアスリートで、犯人に追いかけられて逃げてきたらしい。

一瞬だけ意識を取り戻し「マシ」という言葉を口にしそのまま亡くなってしまう。森の中を捜索していたモーガンとアシュレイは死体を発見し、その近辺には多数の死体が埋まっていて、10年以上前のものもあった。

大学の春休みでドライブ旅行に出かけた女の子二人組が行方不明になっていて、その1人がアンジェラで病院で亡くなった被害者で、彼女が口にしていたのはもう1人の行方不明者マーシーのことだった。不審人物を探していたガルシアは高校の美術教師タルボットを見つける。

ゲスト

モンテル保安官 – ジョン・カペロス
ロバート・ブレマー – ジェフリー・ミーク
マーカス・タルボット – タイム・ウィンタース
ドン・オーウェンズ – レニー・ロフティン
リンダ・オーウェンズ – ケイトリン・ダラニー
マーシー・オーウェンズ – コディ・ウェイアント
クレア・プロクター – メリッサ・ビッカートン
アンジェラ・プロクター – マニー・ヤロシュ
ボイド医師 – マイケル・アンソニー・ローリンズ
ヘンリー – アンドレ・ホチコ
ローズ – マンディ・コワルスキー
ブルース・プロクター – ロバート・クレイグヘッド

DATA

原題:Out of the Light
放送日:2011/5/4
監督:ダグ・アーニオコスキー
脚本:ロジャー・ヘデン

第23話 海の牢獄

フロリダ州ジャクソンビルで海水の吸い上げ作業をやっていると、大量の白骨が一緒に噴出してきて、少なくとも12体分はありそうだった。海に死体が捨てられたことと骨が切断されていることから、犯人は漁師の線が濃厚である。ホッチは全国ネットで記者会見を行い、行方不明者の家族から情報を募ることに。

モーガンの元に叔母イボンヌから7年前に失踪した娘シンディに関係があるのではと電話が入る。友達サマンサが行方不明になったという女性がやって来て、彼女からもらった絵葉書を持って来た。

サマンサとDNAが一致し、彼女はチャールストンへ旅行に行っていて犯人はそこで捕まえて船に乗せ、ジャクソンビルに来る途中で死体を捨てたのではと見られる。リードは失踪者達が出した手紙類は本人の筆跡で脅して書かされたものではないが、マインドコントロールできる薬を使ったのではと示唆する。

ゲスト

ブレイク・ウェルズ – カール・マキネン
イボンヌ・バーンズ – デニース・ダウス
ゲイリー・ライマー – ベンジャミン・ジョン・パリロ
ジャレット・フォアマン – ブルース・ノジック
ジェームス・ライマー – コディ・クロップ
アンドレ・ホッチンス – ハース・マニング
ルイーズ・ジョーンズ – メアリー・ソーントン
ダン・マーティン – ジョン・マジリ
ポール – ルーベン・プラ
ジェーン – ホリー・ホーキンス
バート – エバンス・フォード
キャロル・リード – ジェニファー・バルボサ
アルトン・マッキー – アントワン・ウィリアムズ

DATA

原題:Big Sea
放送日:2011/5/11
監督:グレン・カーショウ
脚本:ジム・クレメンテ、ブリーン・フレイジャー

第24話 終わりなき闘い

早朝ホッチから呼び出されてBAU本部に集まったメンバー達にホッチは予算削減で組織替えが行われるため、チーム残留の意志を聞かれるとのこと。話もそこそこに州警察から呼び出され、車の事故でトランクから20代くらいの男女の死体が見つかり、指紋から行方不明になっている大学生だと判明。

人身売買特捜班のアンディがやって来て、3年前から追跡している組織の犯行だと説明する。スワンは部下から連絡を受け、潜入していた新人捜査官ルネからの連絡が途絶えたとのこと。ホッチとスワンはルネの部屋へ行き、何か情報をつかんだらしかった。

車からは何も出ずGPSも携帯も使われていなかったが、ガルシアは車が給油したガソリンスタンドを突き止める。スタンドの防犯カメラに犯人が映っていて公衆電話で市内にかけていたことが解り、組織の本拠地はヴァージニア州だと判明する。

ゲスト

アンディ・スワン – エイミー・プライス=フランシス
ルーシー – アンジェラ・サラフィアン
ルネ・マトリン – サラ・タリーン
シャーマン医師 – ジャン・モンロー
トマックス – マックス・デッカー
レオン – マッシ・フルラン
ラモット – ショーン・キャリガン
キャンベル – フォリー・スミス
ビリー – クリストファー・イリング
カイル – マット・T・ベイカー
ジェイク・ワッタイ – ライアン・キビー
クリス – ジェイス・スパークス

DATA

原題:Supply & Demand
放送日:2011/5/18
監督:チャールズ・S・キャロル
脚本:エリカ・メッサー

クリミナル・マインド

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大