ダーマ&グレッグ シーズン3 第6話~第10話

第6話 となりの幽霊

アパートの隣の年老いた女性ドリスが亡くなる。その夜、ダーマはドリスの幽霊を見て、何かやり残したことがあるに違いないと彼女の部屋へ行き、帽子のコレクションを見たり日記を読んだり。

その夜、ダーマはドリスの帽子をかぶりタバコを吸いながらグレッグと夜の営みをするが、翌朝、全くそのことをダーマは覚えていなかった。

ドリスのやり残したことが男性との体の関係だと解りダーマは満足気だったが、グレッグは怖くなってアビーの家で降霊会を行うことに。

ゲスト

グリーブス神父 – ウィリアム・ニューマン

DATA

原題:The Very Grateful Dead
放送日:1999/10/26
監督:アマンダ・ビアース
脚本:ジェンナー・ブルース、ミシェル・ネイダー、ビル・プラディ、レジーナ・スチュワート

第7話 目指せ!プロゴルファー

モンゴメリー家でダーマとグレッグは両親と食事中、キティから失業のことを突っ込まれてグレッグは落ち込んでしまう。しかし、やっとやりたいことを見つけたとグレッグは今から練習してプロゴルファーになると言い出し、ダーマは頭を抱えてしまう。

ダーマはキティに相談に行ってグレッグのバカな考えを止めさせてもらおうとするが、逆にゴルフを思う存分できるスコットランドの仕事を紹介されて引っ越す羽目になってしまう。

ダーマは今度は自分の力でグレッグのスコットランド行きを諦めさせようとあの手この手に出るのだが…。

ゲスト

ティファニー – ジャクリーン・スタイガー

DATA

原題:Fairway to Heaven
放送日:1999/11/2
監督:ケン・レヴィン
脚本:レイチェル・スウィート、シド・ヤンガース、ビル・プラディ、レジーナ・スチュワート

第8話 30年目のウェディング

アビーとラリーは家に仲間達が集まってパーティーの真っ最中。二人が出会って30年目という節目にラリーとアビーは正式に結婚することに。

二人の結婚式を取り仕切るのはもちろんダーマだが、ロマンチックな式にしたいというアビーに希望をかなえるのに四苦八苦している。

一方、ラリーはグレッグに相談して結婚のための書類を準備してもらう。これがきっかけとなって、グレッグは公園でラリーの友達らの法律相談に乗ることに。

ゲスト

カール – トミー ・チョン
リリー – ブルックス・アルミー
ジンジャー – キャシー・マックォーリー
デューイ – ウィリアム・バセット
ケニー・ロギンス

DATA

原題:Tie-Dying The Knot
放送日:1999/11/9
監督:チャック・ロリー
脚本:ドン・フォスター、エディ・ゴロデツキー、ミシェル・ネイダー、ジョナサン・シュモック

第9話 すご腕!女弁護士

グレッグは弁護士の仕事を自宅で始めるが、クライアントの話をこっそり聞いていたダーマが横から口出しして問題を解決してしまうためグレッグの出番がないのだ。

そこで、新しいオフィスを借りることにする。そこへピートがアパートの大家がシャワーやストーブを直してくれないから訴えるとやって来るが、まずは話し合いに行こうとダーマが間に入るのだが…。

一方、隣の家とやり合って嫌がらせ合戦をしているラリーにグレッグはお隣を訴えたらどうかと提案する。

ゲスト

スピノーザ – リリアン・アダムス
マーシュ – クリストファー・ダーガ
ギレルモ – レス・ブランドル
ロジャー – パトリック・トーマス・オブライエン
パトリシア – テリー・ラルストン
プリモ – マリオ・ロカッツォ

DATA

原題:Law and Disorder
放送日:1999/11/16
監督:アマンダ・ビアース
脚本:ジェンナ・ブルース、チャック・ロリー、レジーナ・スチュワート

第10話 ノー・サンクスギビングデー

ダーマとグレッグの家族全員でやった去年のサンクスギビングは大荒れだったので、今年は別々に祝おうということになる。当日、ダーマとグレッグはジェーン達のパーティーに顔を出し、シェフの本格的なサンクスギビングの食事をお腹いっぱい食べる。

その後、アビーの家に行くとベジタリアンのアビーが涙ながらに七面鳥を料理してくれたので、満腹でも料理を食べないわけにはいかない。

そして、老人ホームのボランティアでは自分の娘夫婦と勘違いされた老人のために食事をし、キティの家では15年ぶりに彼女が料理した真っ黒こげの七面鳥を食べるはめに。

ゲスト

マリア – ジュリア・ヴェラ
ヘクター – ヴィクター・カンポス
グラディス – ジョディ・カーター
ヴィト – ジョニー・ウイリアムス

DATA

原題:Thanksgiving Until It Hurts
放送日:1999/11/23
監督:アマンダ・ビアース
脚本:ミシェル・ネイダー、シド・ヤンガース、ビル・プラディ

ダーマ&グレッグ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大