エド 人生のスプリット/ボーリング弁護士

ニューヨークの弁護士で働いていたエド・スティーブンス。
ある日、仕事でミスをしてクビになり、帰宅すると妻は郵便局員と浮気。
何もかも上手くいかなくなり、故郷のオハイオ州スタッキーヴィルに戻って来た。

ボウリング場スタッキー・ボウルのオーナーとして運営するかたわら、町の弁護士として働くことに。
高校時代の憧れの女性キャロルと再会して、再び恋心に火が点き、彼女のハートを射止めようと奮闘する。
キュートでかわいくてどこか憎めないエドは、キャロルを始めとしてマイクやナンシー、モリー達友人からも愛されている。
そんなエドを取り巻く人々との交流やキャロルとの微妙な関係、弁護士やボウリング場での仕事などが描かれている。

キャスト

エドワード・ジェレミー・“エド”・スティーブンス

演:トム・キャヴァナー

ボーリング場スタッキーボウルを経営する傍ら、弁護士をやっている。
ニューヨークの弁護士事務所で働いていたがクビになり、故郷に戻って来た。
高校時代に憧れていたキャロル再会し、恋愛熱が再び燃え上がる。

キャロル・フィリス・ベッシー

演:ジュリー・ボウエン

スタッキービル高校の教師。
ニックと長年付き合っているが、エドのことが気になり始める。
高校時代はチアリーダーで人気者で、エドのことは覚えていなかった。

ナンシー・バートン

演:ジャナ・マリー・ハップ

マイクの妻。
仕事をしながら赤ちゃんを育てていて、シッターが気に入らずよくクビにしてしまう。

マイケル・“マイク”・バートン

演:ジョシュ・ランドール

ジェローム診療所で働く医師。
エドとは高校時代からの親友で彼を家に住まわせている。
ジェローム医師とは意見が合わず、あまり仲がよくない。

モリー・ハドソン

演:レスリー・ブーン

キャロルの親友でスタッキービル高校の科学の教師。
弁護士エドの初のクライアントでもある。
エドに頼み込まれてキャロルとの仲を取り持つこともある。

フィリップ・“フィル”・スタッブス

演:マイケル・イアン・ブラック

スタッキーボウルの従業員。
愛すべき変人でいつもユニークなアイデアを思いつく。
ボーリング場の傍らでエドの弁護士業をスタートさせたのもフィルの独断だった。

シャーリー・ピフコ

演:レイチェル・クローニン

スタッキーボウルの従業員。
内気で人付き合いは苦手なタイプ。
絵の才能を生かしてボーリング場の壁や天井に素敵な絵を描くことも。

ケニー・サンダスキー

演:マイク・スター

スタッキーボウルの従業員。
大柄でボーリングが上手く大らかなタイプ。
過去にいくつもの仕事を経験していて、隠された意外な才能を発揮することも。

ウォーレン・チェスウィック

演:ジャスティン・ロング

スタッキービル高校の生徒。
最初はキャロルを追いかけていたが、学校の人気者ジェシカに惹かれ始める。

ウォルター・ジェローム

演:マービン・チャティノバ

マイクが勤める病院の医師。
マイクに早く一人前になってほしくて、わざと辛く当たったり嫌味を言ったりしている。

ジェシカ・マーテル

演:ロビン・ポール

スタッキービル高校の生徒。
フットボール選手と付き合っていて、学校の人気者。

ギャビン・シュレーダー

演:マックス・ロスマリン

スタッキービル高校の生徒。
ハロウィンに近所の家に忍び込み、相手の反撃で怪我をし、エドを弁護士に付けて相手を訴える。

ボニー・ヘイン

演:レナ・ソファー

エドと戦ったことがある美人弁護士。
エドと付き合い始める。

マーク・バナコール

演:マイケル・R・ジェナドライ

ウォーレンの友達。

ドナ・トゥツィ

演:テッサ・ガイリン

ウォーレンと山登りした女の子。
テントで一緒に一夜を過ごすが何もなしで、ウォーレンとはぎくしゃくしている。

カミーラ

演:テレサ・イェンク

マイクとナンシーの家のベビーシッター。
マイクに気があるらしく、物陰からこっそり見つめている。

イントロダクション

シーズン1第1話 再会

エドはニューヨークの法律事務所で弁護士として働いていたが、書類作成でミスを犯しクビになってしまう。帰宅すると妻は郵便配達員と浮気していて、ショックを受けたエドは故郷のオハイオ州スタッキービルへ戻る。

学生時代の親友マイクと妻ナンシーの家で暮らしながら、昔のアルバムを見てると憧れていたキャロルを思い出して訪ねるが、キャロルはエドのことを覚えておらず恋人ニックがいた。それでもエドはデートに誘って地元のボウリング場スタッキーボウルへ連れて行き、彼女とキス。

思い出のボウリング場を買い取ってオーナーとなるが、スタッキーボウルは客がほとんど来ない寂れたボウリング場だった。従業員フィルのアイデアでボウリング場で法律相談をやることになり、キャロルの友人モリーが最初のクライアントに。モリーは修理に出した車が勝手に改造され、料金の支払いを迫られていた。

シーズン2第1話 運命の星

エドはキャロルを自分の家に誘い、いいムードになった途端に誰かがやって来る。ドアを開けるとそこに立っていたのは、ワシントンへ行ったボニーだった。ボニーの出現で進行しかけていたキャロルとの関係が微妙になってしまう。

ウォーレンは学校のイケてる男子ローランド・フォスターのパーティーに行こうと画策していた。酒屋で違法にビールの樽を買ってパーティーに持ち込み、友達のマークとドナ、ドナの彼氏デビッドも連れて行く。酒に酔ったデビッドが怪我をしてしまい、ウォーレンのせいだと訴えて、エドがウォーレンの弁護を担当する。

専業主婦になったナンシーは、自宅のソファーの足を直してもらうのに修理業者を呼ぶ。高いお金を払ったのにすぐにソファーがまた壊れ、偶然レストランで見かけた修理業者に不満をぶちまけてしまう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク