フレンズ シーズン10 第6話~第10話

第6話 ロス、恋の面接審査

ロスはある団体から研究費をもらえそうだとチャーリーに話すと、その団体の代表者がチャーリーの元彼ベンジャミンだと解り、一緒に食事をする。ベンジャミンはチャーリーに未練があり、ロスがチャーリーと別れたら助成金を出すと提案する。

マイクと同居するためにフィービーは荷物を整理していて、額から飛び出した人形のグロテスクな作品グラディスをモニカにプレゼント。本当はグラディスを欲しくないモニカはレイチェルに押し付けようと奮闘する。

チャンドラー企画のCMに出演したいとジョーイが言い出すが、お堅い教授の役だから無理だとチャンドラーは拒否。自分が出演したビデオを上司に見せると約束するが、ジョーイにウソを付いて上司が気に入らなかったと伝えるが…。

ゲスト

ベンジャミン・ホバート – グレッグ・キニア
リー教授 – ミン・ロー
ビアリー教授 – キャシー・リンド・ヘイズ

DATA

原題:The One with Ross’s Grant
放送日:2003/11/6
監督:ベン・ウェイス
脚本:セバスチャン・ジョーンズ

第7話 フィービーのウェディングプラン

レイチェルは子供の頃にブランコで髪が絡まったトラウマがあり、ロスがエマを公園に連れて行くのを嫌がる。トラウマを克服しようとロスはレイチェルも一緒に公園に行こうと誘うのだが、その様子をビデオに撮ろうとして隣のブランコに乗った子供にキックされてしまう。

モニカとチャンドラーの部屋に養子縁組の調査員ローラがやって来るが、彼女は昔ジョーイにひと晩で捨てられことがある。面接中にジョーイが二人の部屋をノックし、チャンドラーはアパートをうろつく危ないやつだとごまかすが…。

フィービーとマイクは結婚式の費用を子供基金に寄付するが、後から後悔して寄付金を取り戻すことに。

ゲスト

ローラ – マリア・ピティロ
子供基金の担当者 – マット・ウィンストン

DATA

原題:The One with the Home Study
放送日:2003/11/13
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:マーク・クナース

第8話 感謝祭にリベンジ

モニカとチャンドラーは今年はうちで感謝祭のディナーはやらないと宣言するが、フィービーの言葉に乗せられて俄然モニカはやる気を起こして前言撤回。

ジョーイはロスとバスケの試合を見に行って遅刻。フィービーとレイチェルはエマを赤ちゃんコンテストに出場させてやはり遅刻してしまう。張り切って準備したモニカとチャンドラーは怒っていて、ドアに鍵をかけて4人を閉め出す。

レイチェルがモニカの部屋の鍵を開けたもののチェーンがかかっていて、4人は隙間から首をのぞかせてモニカとチャンドラーに謝るのだが許してもらえない。

ジョーイは首が挟まったまま抜けなくなり、ロス達はいたずらしてジョーイのズボンに食べ物などを入れ、モニカは七面鳥用の脂をジョーイの首に垂らして助けようとするのだが…。

DATA

原題:The One with the Late Thanksgiving
放送日:2003/11/20
監督:ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:シャナ・ゴールドバーグ=ミーハン

第9話 ウソは真実のはじまり?

養子縁組希望の妊婦エリカに会いにチャンドラーとモニカはオハイオへ。何故かエリカはチャンドラーが医者でモニカが牧師だと勘違いしていて、養子をもらうために二人は医者と牧師のふりをすることに。

フィービーから紹介されたサラとデートしたジョーイは不満たらたらである。ディナーでサラがジョーイの食べ物を味見したのが原因で、ジョーイは食べ物を分け合わない主義だと声高に叫ぶ。

服のセンスがないロスはレイチェルとフィービーに洋服選びを手伝ってもらう。手違いでレイチェルのシャツがロスの荷物に紛れ込み、ロスは女物のシャツを着たままデートへ。

ゲスト

養子縁組の担当者 – ジム・オヘア
サラ – アニー・パリッセ
ジョーン – カーラ・タウツ

DATA

原題:The One with the Birth Mother
放送日:2004/1/8
監督:デヴィッド・シュワイマー
脚本:スコット・シルベリ

第10話 チャンドラー 空白の45分間

セントラルパークの窓越しにレイチェルとフィービーはチャンドラーが金髪美女と車に乗り込むのを見てしまう。フィービーが鎌をかけてチャンドラーに映画に行こうと電話するが、今は仕事中だとウソをつかれる。

二人はチャンドラーが乗った車の後をつけ、郊外の家に45分も閉じこもっていてチャンドラーが浮気しているものだと思い込む。ロスやジョーイにその事を話し、4人はモニカにも告白することに。

しかし、チャンドラーは浮気していたのではなく、相手は不動産業者で郊外に家を買おうと下見に行っていてモニカも知っていることだった。4人はチャンドラー達がこのアパートを離れるのを反対し、今までの楽しい思い出に浸る。

DATA

原題:The One Where Chandler Gets Caught
放送日:2004/1/15
監督:ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:デヴィッド・クレーン、マルタ・カウフマン

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大