フレンズ シーズン1 第1話~第5話

第1話 マンハッタンの6人

コーヒーショップのセントラルパークにモニカ、チャンドラー、ジョーイ、ロスが集まっていて、ロスが奥さんと離婚したのをなぐさめていると、ウェディングドレス姿の女性が飛び込んでくる。

彼女はモニカの高校時代の友達レイチェルで、結婚式から逃げ出してモニカを頼ってやって来たのだ。レイチェルは電話で父親に結婚を取りやめた理由を説明しながら、親の世話にはならずにモニカと一緒に住むと宣言する。

モニカはワインのセールスマン、ポールとデート中、彼から妻に捨てられたのが原因で女性と関係をもてなくなったと告白される。男性陣はロスの引越しを手伝いながら、一人身になったロスを慰めることに。

ゲスト

ポール – ジョン・アレン・ネルソン
フラニー – クレア・ルイス
クリスティーナ – ルミ・カヴァゾス

DATA

原題:The Pilot (The One Where Monica Gets a Roommate)
放送日:1994/9/22
監督:ジェームズ・バロウズ
脚本:デヴィッド・クレーン、マルタ・カウフマン

第2話 ロスの大事件

モニカは口うるさい両親が食事に来る予定で、朝からイライラしていて掃除や料理に躍起になっている。そこへロスがやって来て元妻のキャロルが妊娠していて、パートナーのスーザンと一緒に子供を育てるから協力して欲しいと頼まれたと、ショックを隠せない様子。

モニカとロスは両親と食事中だが、相変わらずチクチクと母親はモニカに嫌みばかりでたまりかねたモニカはロスに離婚や子供のことを親に話すよう急かす。

レイチェルは結婚相手のバリーに結婚指輪を返しに行くと、彼が友達のミンディと付き合い始めたと知らされる。ロスはキャロルの検診に付き合って産婦人科に行き、スーザンとキャロルの三人で子供の名前でもめてしまう。

ゲスト

キャロル・ウィリック – アニタ・バロン
ボビー – クリストファー・ミランダ
オバーマン – ジョーン・プリングル
マーシャ – メリル・マーコー

DATA

原題:The One with the Sonogram at the End
放送日:1994/9/29
監督:ジェームズ・バロウズ
脚本:デヴィッド・クレーン、マルタ・カウフマン

第3話 モニカの彼はみんなのもの?

モニカは新しい彼氏アランと付き合い始めるが、みんなに紹介するのを渋っていた。しかし、とうとうアランを自宅に招いてみんなに引き合わせると、意外なことにみんなアランを褒めちぎって友達受けがいいのだ。アランとみんなでフットボールの試合に行ったりと、アランとみんなの絆は深まって行くのだが…。

ジョーイの芝居の練習に付き合っていたチャンドラーはタバコの吸い方を伝授するために長らく禁煙していたタバコに手を伸ばしてしまう。それ以来、タバコが止められなくなり、レイチェルがアランに頼んで電話でチャンドラーを説得してもらう。

フィービーは銀行から間違って500ドル多く振り込まれていたのをきっかけに、最後には7000ドルもの大金を手にする。

ゲスト

アラン – ジェフリー・ロワー
リジー – ベス・グラント
ポーラ – ジェニファー・ルイス

DATA

原題:The One with the Thumb
放送日:1994/10/6
監督:ジェームズ・バロウズ
脚本:ジェフ・アストロフ、ナンティダー・オッテセン

第4話 レイチェルの憂鬱

ロスとチャンドラー、ジョーイの三人でホッケーの試合を見に行くが、その日はロスと元妻キャロルが初めて結ばれた記念日。事あるごとに感傷に浸るロスだったが、試合を見て気分転換になったようである。しかし、ホッケーのパックを顔面に食らって救急病院へ行き、チャンドラーとジョーイに記念日にこだわる理由を告白する。

レイチェルの働くコーヒーショップにお金持ちの友達が訪ねて来る。みんな妊娠したり会社の重役になったりと、人生を満喫していた。フィービーが泊まることになり、先行きの見えない将来にみんな不安を感じて落ち込んでいたところへ、ジョージ・ステファノプロスのピザが間違って配達され、みんなで彼のマンションを観察することに。

ゲスト

サイズモア看護師 – メアリー・パット・グリーソン
ジョアンナ – マリアンヌ・ヘイガン
キキ – ミシェル ・マイカ
レスリー – リーサ ・ブライト
ピザの配達人 – ショーン・ウェーレン

DATA

原題:The One with George Stephanopoulos
放送日:1994/10/13
監督:ジェームズ・バロウズ
脚本:アレクサ・ジャンジ

第5話 土曜の夜を一緒に

初めての洗濯にトライするレイチェルに付き合って、ロスも一緒に洗濯しにコインランドリーへ。洋服がピンクに染まったりして失敗はあったものの、レイチェルは自立していけると自信が持てるようになる。

ジョーイは元彼女のアンジェラと寄りを戻したいが、既に彼女はボブと付き合っている。モニカにアンジェラの兄ボブを紹介すると嘘を付いて4人で食事することに。

恋人のジャニスと別れたいが言い出せないチャンドラーは、トニーと別れるというフィービーが見守る中、話を切り出すことに。フィービーの方はすぐにハグして円満に別れたのだが、チャンドラーの方は難航中。エスプレッソをがぶ飲みしながらフィービーのアドバイスを求めることに。

ゲスト

アンジェラ – キム・ギリンガム
ボブ – ジャック・アームストロング

DATA

原題:The One with the East German Laundry Detergent
放送日:1994/10/20
監督:パメラ・フライマン
脚本:ジェフ・グリーンステイン、スヴェンド・オッテセン

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大