フレンズ シーズン1 第21話~第24話

第21話 ニセのモニカ出現

モニカのクレジットカードが違法に使われて明細をチェックしてみると、ダンス教室や高級ブティック、芝居のチケットなど、モニカがやりたくても出来ないことばかりやっていて、犯人は人生を満喫しているように見える。

どんな人が知りたくなったモニカはフィービーとレイチェルと共に偽モニカが通っているダンス教室に忍び込むことに。みんな偽モニカと10分で仲良くなり、当のモニカも型破りなことを偽モニカとチャレンジしていく。

マルセルが発情期に入ってしまって、獣医の意見ではこのままだとどんどん凶暴になってしまうらしい。ロスは考えた末にマルセルを手離すことに決め、動物園探しをするがなかなか良いところが見つけられない。

ゲスト

偽モニカ – クローディア・シアー
ボールドハーラー医師 – ハリー・シェアラー

DATA

原題:The One with the Fake Monica
放送日:1995/4/27
監督:ゲイル・マンキューソ
脚本:アダム・チェイス、アイラ・アンガーライダー

第22話 年下の恋人

モニカは22歳だと年をごまかして大学4年生のイーサンと付き合っている。今日はイーサンを部屋に泊めて初めて体の関係を結び正直にモニカは年齢をごまかしていたことを告白。

すると、イーサンも実はごまかしていて、大学4年ではなく高校4年生だったのだ。未成年の男の子に手を出してしまったとモニカはイーサンと別れることに。

チャンドラーの秘書が2週間の休暇に入り、フィービーがバイトで代わりを務めることに。初日から職場の人から良くしてもらえたが、チャンドラーは主任になってから嫌なやつになってしまったと聞かされショックを受けてしまう。

レイチェルはチャンドラーとのセクシーな夢を見て、それをネタにみんなからからかわれてしまう。

ゲスト

イーサン – スタン・カーシュ

DATA

原題:The One with the Ick Factor
放送日:1995/5/4
監督:ロビー・ベンソン
脚本:アレクサ・ジャンジ

第23話 ベビー誕生

キャロルの陣痛が始まり、ロスとみんなは病院へと急ぐ。出産までにはまだ時間がありそうだが、キャロルのベッドの傍らでスーザンとロスは競い合ってばかりで子供の名前で言い合いになり、部屋から出て行ってとキャロルに言われる。

フィービーがロスとスーザンに倉庫で説教をして二人は仲直りするが、倉庫の鍵が閉まっていて外へ出れなくなってしまう。ジョーイは待合室で一緒になった女性の陣痛が始まり、シングルマザーで誰も来ないため出産に手を貸すことに。

レイチェルはキャロルのために氷を取ってくると若くてハンサムな主治医と出会い、洋服まで着替えてきて医師とデートしようとモーションをかけるのだが…。

ゲスト

フランツブラウ医師 – ジョナサン・シルヴァーマン
リディア – リア・レミニ
ロイ – カルロ・インペラート

DATA

原題:The One with the Birth
放送日:1995/5/11
監督:ジェームズ・バロウズ
脚本:デヴィッド・クレーン、マルタ・カウフマン、ジェフ・グリーンステイン、ジェフ・ストラウス

第24話 めぐり逢えたのに?

ロスは出張で中国へ行くことになり、レイチェルの誕生日プレゼントをチャンドラーに託して彼女と会わずに空港へ。そして、モニカの部屋ではレイチェルの誕生日のバーベキューパーティーが開かれ、順番にみんなからのプレゼントを開けていく。

ロスからのプレゼントは以前通りかかったアンティークショップで見かけて、レイチェルが欲しがっていたブローチだった。ついチャンドラーが口を滑らせてロスはレイチェルを愛していると言ってしまい、レイチェルは動揺してまずはロスに会わなくてはと空港まで追いかけて行くが、ロスは搭乗した後だった。

ジョーイは大学の医学部の実験バイトを受けていて、あと1週間は女性との関係を持てない状態だが、恋人のメラニーに迫られて困っている。

ゲスト

メラニー – コリンヌ・ボーラー
カール – トミー・ブレイズ

DATA

原題:The One Where Rachel Finds Out
放送日:1995/5/18
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:クリス・ブラウン

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大