フレンズ シーズン2 第1話~第5話

第1話 ロスの新しい恋人

ロスへ気持ちがあると解ったレイチェルは彼を迎えに花束を抱えて空港へと行く。しかし、ゲートから出てきたロスは一人ではなく、中国で再会したジュリーと一緒だった。

チャンドラーのアドバイスでロスはレイチェルへの気持ちを吹っ切って前へ進み始めたのだ。ショックを受けたレイチェルは最低男パウロと一晩過ごしてしまう。

フィービーがカットしたジョーイとチャンドラーの髪型が気に入ったモニカは、自分もやってくれと頼む。細かいことを言うから嫌だとフィービーは断るが、モニカの押しの強さに負けてカットすることに。

モニカはデビー・ムーアみたいにと言ったが、「ムーア」違いでフィービーはダドリー・ムーアのイメージでカットしてしまう。

ゲスト

フランキー – バック・カータリアン

DATA

原題:The One with Ross’s New Girlfriend
放送日:1995/9/21
監督:マイケル・レムベック
脚本:ジェフ・アストロフ、マイク・シコウィッツ

第2話 父とおチチ

キャロルとスーザンが出かけるためロスがモニカの部屋でベンの面倒を見ることに。キャロルの母乳をベンに飲ませるためにフィービーが温めて味見するのをロスが見て、大人が飲むものじゃないと非難する。

ジュリーからデパートにショッピングに行こうと誘われて、モニカが一緒に行くことに。レイチェルに知れたら嫉妬で怒りまくるから、フィービーに一緒に行ったことにして欲しいと頼む。

翌日、ジュリーとのランチから返ってきたモニカは、レイチェルに上着のポケットのレシートを見られて正直にジュリーとのことを告白するが、案の定レイチェルはショックを受けてしまう。

香水売り場のバイトでずっと売上げトップをキープしていたジョーイは、「オンブレの君」と呼ばれる強力なライバルにトップの座を奪われる。

ゲスト

オンブレの君 – ジョエル・ビーソン
アナベル – エミリー・プロクター

DATA

原題:The One With The Breast Milk
放送日:1995/9/28
監督:マイケル・レムベック
脚本:アダム・チェイス、アイラ・アンガーライダー

第3話 迷惑な遺産相続

モニカ達の上の階に住んでいていつも嫌みばかり言う老人ヘッケルさんが亡くなり、遺産としてガラクタをたんまりモニカ達に残す。スタンドを気に入ったレイチェルは部屋に置こうとするが、モニカからインテリアと合わないと反対される。

チャンドラーはヘッケルさんのアルバムを見ながら自分と何かと共通点が多いことに気付き、将来は自分も孤独に死んでいくかもと不安になる。

やけになったチャンドラーはジャニスに電話してもう一度付き合おうとするが、コーヒーショップにやって来たジャニスは既に人妻になっていて妊娠中だった。フィービーは進化論を信じないとロスに反撃しロスは科学的な証拠を持ち出してくる。

ゲスト

ドイル – ダニー・デイトン

DATA

原題:The One Where Heckles Dies
放送日:1995/10/5
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:マイケル・カーティス、グレゴリー・S・マリン

第4話 フィービーが電撃結婚!?

レイチェルの部屋へフィービーの夫だという男性が訪ねて来る。みんながフィービーに事情を尋ねると、ダンカンと結婚したのは6年前のことで、カナダ人でゲイの彼がアメリカに留まって永住権を得るために結婚したそうだ。

当時は同居していたのに何も言ってくれなかったとモニカはフィービーを責めて、頭ごなしに批判されるからだとフィービーは反論する。それがきっかけで、みんなの秘密がどんどんバラされていく。

ジュリーと一線を越えようとしているロスはレイチェルにアドバイスを求め、嫉妬心を抱くレイチェルは女性は焦らされるのが好きだから、もっと時間を置くよう言う。しかし、ロスはジョーイにもアドバイスを求めていて今夜ジュリーとベッドを共にするつもりだとレイチェルに告げる。

ゲスト

ダンカン – スティーヴ・ザーン

DATA

原題:The One with Phoebe’s Husband
放送日:1995/10/12
監督:ゲイル・マンキューソ
脚本:アレクサ・ジャンジ

第5話 人生はツラいよ

ロスの誕生日パーティーに62ドルかかり、モニカがランチのヘッドシェフに昇進しておしゃれな店で食事することに。お金がないレイチェル、フィービー、ジョーイはレストランでも安いメニューしか頼めない。そんなお金の悩みを他の三人に打ち明けることに。

そして、ロスの誕生日にみんなでロックバンドのコンサートに行くためにチケットはモニカ達のおごり。しかし、レイチェル達は施しは受けたくないと、別々に夜を過ごすことに。

チャンドラーの元へボブ宛に間違い電話がかかってくるが、相手の女性ジェイドのセクシーな言葉についボブのふりをしてセントラルパークで会う約束をする。ボブが現れず落ち込んでいるジェイドをなぐさめにチャンドラーが現れて、彼のシナリオ通りに事が進むが…。

ゲスト

ジェイド – ブリトニー・パウエル
スティーブン・フィッシュマン – クリス・ヤング

DATA

原題:The One with Five Steaks and an Eggplant
放送日:1995/10/19
監督:エレン・ジッテルソン
脚本:クリス・ブラウン

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大