フレンズ シーズン2 第6話~第10話

第6話 忘れ物にご用心

モニカのキウイパイを食べてロスはアレルギーが出てしまい、モニカが付き添って病院へと急ぐ。ロスが留守の間、チャンドラーとジョーイがベンの子守りをすることに。

女性は赤ちゃんに弱いからとベンを連れて二人は町へと繰り出し、好みのタイプの女性二人組みを追いかけてバスに乗る。上手く女性を落として飲みにいくところまでこぎつけるがベビーカーにベンの姿はなく、バスに忘れてきてしまった。

セントラルパークではマスターがプロのシンガーのステファニーを雇ってしまい、レイチェルはフィービーにクビだと伝える。自分も歌でお金を稼げるとフィービーは店のまん前で弾き語りを始めてしまう。

ゲスト

ステファニー・シファー – クリッシー・ハインド
テリー – マックス・ライト
カール医師 – ヴィクター・レイダー=ウェクスラー
ロビン – キャサリン・ベル
ジム – ヒュー・デイン
ベッキー – ジェニファー・ソマーフェルド
キャロライン・ダフィー – リー・トンプソン
通りがかりの男性 – ジョヴァンニ・リビシ

DATA

原題:The One with the Baby on the Bus
放送日:1995/11/2
監督:ゲイル・マンキューソ
脚本:ベッツィ・ボーンズ

第7話 逃がした魚は大きい!

レイチェルはロスのことを忘れて新しい恋をするためにモニカの紹介でマイケルと食事をすることに。そこへロスがやって来てジュリーと一緒に猫を飼うと言い出し、それを聞いたレイチェルは動揺してしまう。

マイケルとのデート中にもロスと猫のことが頭を離れず、酔っ払ってロスの家に「あなたのことは忘れる」とメッセージを残す。翌朝、ロスがレイチェルに家にやって来て自宅の留守電メッセージをチェックしてしまい、レイチェルの気持ちを知ることに。

最近太ってきたチャンドラーはモニカと一緒にエクササイズに励む。エネルギッシュなモニカのハードなメニューに付いていけなくなり、いかにサボるかを考え始める。

ゲスト

マイケル – アリー・グロス

DATA

原題:The One Where Ross Finds Out
放送日:1995/11/9
監督:ピーター・ボナーズ
脚本:マイケル・ボーコウ

第8話 禁断のリスト

ロスとキスをしたレイチェルは事細かにモニカとフィービーにその様子を報告する。セントラルパークへみんなで集まっているとジュリーがやって来て、ロスはレイチェルとのことをごまかすためにフィービーに歌のリクエストを。

レイチェルとジュリー、どちらかを選ばなくてはならず、困っているロスにチャンドラーが二人の長所と短所をあげてリストにしようと提案する。その結果、ロスはレイチェルを選ぶのだが、レイチェルがそのリストを見て傷ついてしまう。

新しい仕事の面接で、モニカはチョコレートに新しいお菓子マコレートで感謝祭用のメニューを考えることに。

ゲスト

ラットスタッター – マイケル・マッキーン

DATA

原題:The One with the List
放送日:1995/11/16
監督:メアリー・ケイ・プレイス
脚本:デヴィッド・クレーン、マルタ・カウフマン

第9話 パパをたずねて

フィービーが子供の頃に出て行ってしまった実の父だと思っていた人の写真は別人だと判明。おばあちゃんに本当のことを聞きに行くと、母親が家族を捨てた父親のことを娘に知らせたくなかったからウソを付いたそうだ。

そして、本当の実の父の居場所を教えてもらい、チャンドラーとジョーイと共に会いに行く。しかし、どうしても勇気が出ずに家の前まで行って長時間待つだけで会わずに引き返して来る。

モニカはアパートの管理人や郵便屋、新聞配達などに日ごろの感謝の気持ちをこめてクッキーを配るが、不評だったようだ。クリスマスイブにパーティーを開くがヒーターが壊れてしまって、管理人には修理は先になると言われロスがお金に物を言わせて100ドルのチップを渡すのだが…。

ゲスト

フランシス – オードラ・リンドレイ

DATA

原題:The One with Phoebe’s Dad
放送日:1995/12/14
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:ジェフ・アストロフ、マイク・シコウィッツ

第10話 2人のロス

ジョーイの舞台の批評が新聞に載るがどれも酷評ばかりで落ち込んでいる。しかし、やっと立ち直って昼メロ「愛の病院日誌」のオーディションを受けることになるが、役をもらうためにはキャスティング担当と寝なくてはならない。

根明のボビーと復活したモニカだが、彼がお酒を飲みすぎていて明るかったのだと知る。ボビーに正直に話して彼を禁酒させるが、ボビーは一気に陰気になってしまう

。レイチェルはラスとデートし始めて、セントラルパークへも彼を連れてくる。みんなはラスがロスにそっくりだと気付いているが、当のレイチェルは何も気付かずロスのことはもう吹っ切って何とも思っていないと主張する。

ゲスト

ラス – デヴィッド・シュワイマー
根明のボビー – ヴィンセント・ヴェントレスカ

DATA

原題:The One with Russ
放送日:1996/1/4
監督:トーマス・シュラム
脚本:アイラ・アンガーライダー

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大