フレンズ シーズン5 第11話~第15話

第11話 新年の誓い

去年は悪いこと続きだったから今年は幸せな年にしたいと、ロスは新年の豊富として何か新しいことを1日1つはやることに。セントラルパークで会った女性エリザベスに電話番号を聞いて、今まで履いたことのなかった革のパンツを購入して彼女とのデートに行く。

チャンドラーはみんなを茶化さずにだまっているとロスと賭けをして、勝ったら50ドルもらえることに。レイチェルは噂話はもうしないと約束するが、大きなネタをつかんだのに言えないジレンマを感じる。

ジョーイはプロフィールにはウソばかり書いてしまったから、一つくらいは本当にしようとギターをフィービーから習うことに。フィービーの独自のレッスンではギターに触らせてもらえず、コードの名前もフィービー流で、ジョーイは我慢できずに楽器屋でギターに触ってしまう。

ゲスト

エリザベス・ホーンスワグル – サラ・ピーターソン

DATA

原題:The One with All the Resolutions
放送日:1999/1/7
監督:ジョー・レガルブート
脚本:ブライアン・ボイル、スージー・ヴィランドリー

第12話 ゴマすりチャンドラー

チャンドラーの会社のパーティーに一緒に行ったモニカは上司ダグと妻カーラ、会社の同僚達に気に入られる。ダグ夫妻から一緒にテニスでもしようと誘われるがモニカが手を抜こうとしないため、チャンドラーはわざとミスして相手を勝たせてしまう。上司のご機嫌取りをするチャンドラーを見たくないとモニカは不機嫌に。

エミリーが他の男性と結婚すると知ったロスはショックでバーに行き朝になるまで帰って来なかった。一晩中一緒にいた女性は何とジャニスで、ロスは彼女とこれからも付き合うと宣言する。

レイチェルはモニカにチャンドラーとのことを知っていると鎌をかけるが、電話は聞き違いだとごまかされてしまう。

ゲスト

カーラ – リーズ・コリーン・シムズ

DATA

原題:The One with Chandler’s Work Laugh
放送日:1999/1/21
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:アリシア・スカイ・ヴァーリネイティス

第13話 ジョーイのバッグ

フィービーの祖母が亡くなり葬式が行われ、フィービーの父フランクがやって来るがすぐに逃げ出してしまう。フィービーは後を追い後日コーヒーショップで会う約束をする。祖母の形見を渡すと別人に成りすまして父が家族を捨てた理由を聞き出そうとする。

ジョーイは洗練された役のオーディションを受けることになり、レイチェルがジョーイのファッションを決めることに。最先端の流行だと女性物のバッグを持たせると、ジョーイもそれを気に入ってバッグを持ったままオーディションに行くのだが…。

モニカはマッサージが得意だとチャンドラーの背中をマッサージするが実は痛くて最悪なのに、モニカを傷つけたくなくてチャンドラーは言い出せないままである。

ゲスト

フランク・ブッフェ – ボブ・バラバン
ディレクター – ダニエル・ハーゲン

DATA

原題:The One with Joey’s Bag
放送日:1999/2/4
監督:ゲイル・マンキューソ
脚本:マイケル・カーティス、セス・カーランド

第14話 とうとう熱愛発覚!!

裸のブ男が荷造りしているのを見て、ロスはこのアパートに住みたいと部屋の申込みをすることに。フィービーとレイチェルも部屋の見学に来ていて、フィービーは窓越しにモニカとチャンドラーがいちゃつく姿を目にしてしまう。

これで秘密を持たなくてすむと喜ぶジョーイに対し、フィービーとレイチェルは知っているのを隠してモニカ達をからかうことに。コーヒーショップにやって来たチャンドラーにフィービーがモーションをかけて、お色気作戦を決行。

一方、チャンドラーとモニカはフィービー達の行動がおかしいと気付いて、自分達の関係がバレていると知る。相手に負けじとチャンドラーがフィービーを部屋に誘って迫り、根を上げるのを待つ作戦を立てる。

ゲスト

レッドベター博士 – マイケル・エンサイン
裸のブ男 – マイク・ハガティ

DATA

原題:The One Where Everybody Finds Out
放送日:1999/2/11
監督:マイケル・レムベック
脚本:アレクサ・ジャンジ

第15話 チャンドラーが結婚宣言!?

とうとうロスにまでモニカとチャンドラーの関係がバレてしまうが、二人が愛し合っていると知って逆に喜んでくれる。みんなから結婚や子供のことを話題にされたチャンドラーは、モニカが本当はどうしたいのかが解らなくなり聞いてみると、自分で考えてと言われる。

引っ越してきてまだ30分も経たないロスの新しい部屋へ同じアパートのスティーブが訪ねてくる。管理人がここを去ることになり、みんなから100ドル集めていると言うのだが、まだ住んでもいないロスはお金を払うのを拒否。アパート中の住民から嫌われたため、みんなを招いてパーティーを開こうとするが誰一人出席してくれない。

ケイティと付き合い始めたジョーイは彼女がフレンドリーにかわいいパンチをしてくるのだが、これが意外と痛くてどうやめさせようかと悩んでいる。

ゲスト

スティーブ – ウィリー・ガーソン
ケイティ – ソレイル・ムーン・フライ

DATA

原題:The One with the Girl Who Hits Joey
放送日:1999/2/18
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:アダム・チェイス

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大