フレンズ シーズン8 第1話~第5話

第1話 ベスト”フレンズ”披露宴

モニカが妊娠していないと解り、レイチェルをかばってフィービーは自分が妊娠検査薬を使ったと告白。しかも、お腹の子の父親はジェームス・ブローリンだと言い張っている。フィービーはレイチェルからお腹の父親が誰なのかを聞き出そうとするが、レイチェルは言おうとはしない。

チャンドラーの母ノーラが恋人のデニスを連れて来る。彼はブロードウェイのキャスティングディレクターで、それに目をつけたジョーイは何とか気に入ってもらおうと披露宴のスピーチで売り込む。

素敵な女性モナと出会ったロスは彼女と同じテーブルにつこうと画策するが、番号を見間違えて子供達のテーブルに。モナをダンスに誘おうとすると次々に子供達がダンスしたいとロスを誘いに来る。

ゲスト

デニス・フィリップス – ジム・ピドック
メリンダ – ステファニー・ブラス
ガート – レイチェル・スノウ

DATA

原題:The One After “I Do”
放送日:2001/9/27
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:デヴィッド・クレーン、マルタ・カウフマン

第2話 探せ!赤いセーターの男

レイチェルはお腹の赤ちゃんの父親に妊娠を告げるつもりだったが、フィービーが脅かしたため勇気をなくしてしまう。

ジョーイもレイチェルの妊娠を知り、1ヶ月ほど前にレイチェルの部屋に男性が泊まり赤いセーターを忘れて行ったと持って来る。フィービーとジョーイはレイチェルのために赤いセーターの男タグをセントラルパークに呼び出す。

結婚式の写真を撮ったカメラが行方不明になり、チャンドラーとロスはタキシードを着て即席で式場に忍び込み、偽の結婚式の写真を撮ることに。

モニカは一大イベントの結婚式が終わって気が抜けてしまい、唯一の楽しみである結婚祝いをチャンドラーを待たずに一人でどんどん開けてしまう。

DATA

原題:The One with the Red Sweater
放送日:2001/10/4
監督:デヴィッド・シュワイマー
脚本:ダナ・クライン・ボーコウ

第3話 衝撃のロス

チャンドラーとモニカはみんなに見送られてハネムーンへと旅立つ。空港のチェックインで前のカップルもハネムーンでファーストクラスをサービスされている。自分達もサービスにあやかろうとハネムーンだと告げるが、あいにく満席だった。

ロスが帰宅するとレイチェルが話があると家の前で待っていた。てっきりやり直そうという話だと思っていたが妊娠したと告げられて動揺しまくり、気づいたら彼女は帰った後だった。

モニカ達の部屋の鍵を持っていないジョーイとフィービーは管理人にモニカ達の部屋がガス漏れだと嘘をついて開けてもらおうとする。管理人は消防士を連れてドアを斧で壊して中へ侵入してしまう。

DATA

原題:The One Where Rachel Tells…
放送日:2001/10/11
監督:シェルドン・エップス
脚本:シェリー・ビルシング、エレン・プラマー

第4話 セックスと嘘と二人のビデオテープ

モニカとチャンドラーがハネムーンから帰って来て、飛行機で会った新婚夫婦と仲良くなったと嬉しそうに語っている。もらった電話番号に電話してみるが何故か飲食店にかかってしまう。

レイチェルとロスはどっちが誘ったかでけんかになり、思わずロスはビデオテープに撮ってあると口走る。6週間前、ロスはジョーイに夜の生活が半年もご無沙汰でアドバイスしてくれと部屋を訪ね、女性を口説く西ヨーロッパの話を伝授されるが、いざ使ってみると失敗。

ビデオカメラに撮ってもっと練習するよう言われカメラに向かって独り言を言っている時にレイチェルが帰宅。モニカ達の結婚式の招待状を出すのをロスが手伝い、それが終わるとレイチェルが西ヨーロッパに旅行に行ったと、相手を落とす話をし始める。

ゲスト

クリスティン – リサ・ソーンヒル

DATA

原題:The One with the Videotape
放送日:2001/10/18
監督:ケヴィン・S・ブライト
脚本:スコット・シルベリ

第5話 チャンドラーは誰?

モニカのレストランのシェフ、ティムと付き合い始めたフィービー。モニカは彼が使えないからクビにしたいと言い出し、同じ日にフィービーもティムが優しすぎるから別れると言い出す。

チャンドラーは5年間も職場のボブからトビーと呼ばれていて名前の訂正すらしようとしていない。上司からボブをチームに入れたいと言われるがチャンドラーは反対し、それがボブの耳に入り彼からチャンドラーはどいつだと聞かれる。

ジョーイの撮影所に見学に来たレイチェルは俳優のキャッシュとデートすることに。それを知ったロスはお腹の赤ちゃんが心配だという理由でレイチェルのデートにケチを付けまくる。

ゲスト

ティム – ケヴィン・ラーム
ボブ – クリス・パーネル
フランクリン – ジェフ・ピアソン
キャッシュ・フォード – ジョニー・メスナー

DATA

原題:The One with Rachel’s Date
放送日:2001/10/25
監督:ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:セバスチャン・ジョーンズ、ブライアン・バックナー

フレンズ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大