FRINGE/フリンジ シーズン1 第16話~第20話

第16話 遺伝子操作

森で車が横転して乗っていた3名が死亡。傷跡から大きな動物の仕業だと見られ、車の中にはドリンクが4人分あったことから、もう1名が行方不明だと仮定して捜査が行われる。

被害者の身元から動物愛護の団体に入っていたことが解り、オリビアは近くの動物実験を行っているスウィフト研究所へ行くが、何も成果は得られなかった。

チャーリーはモンスターが目撃された現場へ行くと、動物管理局の人が襲われた形跡があり、チャーリーもモンスターに襲われかけるが軽い怪我ですんだ。ラボの被害者のお腹からモンスターの子供が生まれ、チャーリーのお腹にも同様に子供が寄生していた。

ウォルターは過去に動物の遺伝子交配を行おうとしたことがあり、事件は自分のせいで起こったと落ち込んでいる。チャーリーを助けるためにはモンスターの血液が必要で、情報を得るためにオリビアは再びスウィフト研究所へ。

ゲスト

ロバート・スウィフト – デヴィッド・ピトゥー
カール・バスラー – キース・ノッブス
ソニア – キルステン・ウォーレン
キャメロン・デグルマン – ティム・ガリン
ジョナサン・スウィフト – ラフィ・シルバー
マット – グレイグ・アラン・エドワーズ
タッカー – ジェレミー・ゾレック

DATA

原題:Unleashed
放送日:2009/4/14
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:ザック・ウェドン、J・R・オーチー

第17話 悪夢

ニューヨークの地下鉄でベビーカーに赤ちゃんを乗せた母親がベビーカーを押しながらホームへ。電車が入ってくるとオリビアが母親の背中を押し、そこで目が覚める。翌日、テレビで夢に出てきた母親が自殺したというニュースを見て、ピーターと共にニューヨークへ調べに行く。

その夜、レストランで食事をしていて、オリビアはある中年夫婦を見ていた。突然、妻が怒り出し、ナイフを握り夫を刺すのをオリビアが手助けする夢を見た。これも現実のものとなり、レストランに調べに行くと自分が座っていた席には顔に傷がある男がいたとのこと。

地下鉄の監視カメラの映像にもその男が写っていて、政府のデータベースからニック・レーンだと判明する。ニックが入院していた精神病院を訪ねるとニックは周りへの感情の影響力が強く、ニックが幸せだと周りも幸せな気分になり、落ち込むと周りまで引きずり込んでしまうと聞かされる。

ゲスト

ニック・レーン – デヴィッド・コール
マウス・ウィリス – ジョアンナ・デイ
ビリー・ウィリス – ヴィクター・ヴェルハーゲ
ジンジャー – ケリー・ブライター
リサ・ピアース – レベッカ・ナオミ・ジョーンズ
ミラー医師 – ローリー・ウィリアムス
トッド・ピアース – デュエイン・マクローリ

DATA

原題:Bad Dreams
放送日:2009/4/21
監督:アキヴァ・ゴールズマン
脚本:アキヴァ・ゴールズマン

第18話 誘う女

首の骨が突き出ている死体が発見され、オリビア達は早速死体をラボへ運ぶ。ウォルターの所見では骨髄液が空っぽになっていて、傷口からは唾液が発見され、人間がかみついたものだと言っている。

一緒に今では絶滅した40年前の梅毒の菌も発見され、この菌はルボフ製薬が扱っているとのこと。オリビア達がそこへ向かうと、車椅子のブーン博士が動物で実験を行っていた。

妻バレリーがZFTに誘拐されたと言っていて、博士が指示した場所へ踏み込むが博士のバレリーの姿はなく、オリビアは電話で博士から病原菌を持って帰るよう頼まれる。

バレリーがZFTに病原菌に感染させられ殺人を行っているとのことで、博士とウォルターとで解毒剤を作ることに。オリビアはバレリーを探し無傷で連れ帰ることを条件に、博士からZFTの情報を全て聞き出す約束をする。

ゲスト

ニコラス・ブーン – ジェファーソン・メイズ
バレリー・ブーン – トリエスト・ケリー・デュン
ボブ・ダン – リチャード・ショート
ダイアン – ローレン・フォックス
ニール – ジャスティン・ヘイガン
ヘレン – ケイト・ガイトン
フェイケン捜査官 – ダニエル・ロンドン
マコ – ダンテ・ネロ

DATA

原題:Midnight
放送日:2009/4/28
監督:ボビー・ロス
脚本:J・H・ワイマン、アンドリュー・クライスバーグ

第19話 パイロキネシス

ニューヨークで黒焦げになった女性の死体が見つかり、オリビアは一瞬死体が2つ見えたのだが幻覚だった。ウォルターの見立てでは自然発火したのではとのこと。歯型からスーザン・ウラットだと身元が判明し、彼女の部屋に行くとバスルームで焦げた跡が見つかる。

ウォルターはその話を聞いて自然発火ではなくパイロキネシスで、スーザンが発火させる能力を持っていたと言う。オリビアはスーザンの部屋を調べに行った時にも幻覚を見てウォルターに相談する。時間には枝葉があり、デジャヴの変形のよなものだと説明される。

一方、オリビアとブロイルズはウィリアム・ベルが一連の事件に関係している証拠から、マッシブ・ダイナミックを調べ始めるが、ハリスから止めるよう命令される。スーザンの自宅から見つかった小切手から、薬物実験を行っていたのはアイザック・ウィンタース だという情報をつかむ。

ゲスト

スーザン・プラット/ナンシー・ルイス – ジェニファー・フェリン
サンフォード・ハリス – マイケル・ガストン
エマニュエル・グレイソン – クリント・ハワード
アイザック・ウィンタース – リチャード・ベキンス

DATA

原題:The Road Not Taken
放送日:2009/5/5
監督:フレデリック・E・O・トーイ
脚本:アキヴァ・ゴールズマン、ジェフ・ピンクナー、J・R・オーチー

第20話 もうひとつの世界

ニーナ・シャープが撃たれ監視カメラの音声からジョーンズが犯人だと判明する。ニーナは守っていたエネルギー電池を奪われ、ジョーンズが向こうの世界へ行こうとしていると語り、ジョーンズを止めてくれればウィリアム・ベルと会わせると約束してくれる。

監視人と一緒に姿をくらませたウォルターは海辺の別荘へ行き、監視人から時間がないので思い出せと言われる。奇妙な事件が二ヶ所で起こり、1つはトラックが真っ二つになり、もう1つはサッカーをしていた少年の体が引き裂かれてしまう。

目撃者は陽炎のようなものが見えたと語っていた。ニーナの協力でウォルターが別荘にいることが解りピーターが迎えに行く。ウォルターは何かを探さなくてはいけないのだが、どこに隠したかを思い出せずにいた。

DATA

原題:There’s More Than One of Everything
放送日:2009/5/12
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:アキヴァ・ゴールズマン、ブライアン・バーク、ジェフ・ピンクナー、J・H・ワイマン

FRINGE/フリンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大