FRINGE/フリンジ シーズン3 第16話~第20話

第16話 オスミウム

金属倉庫に泥棒が入り一人が警備員に撃たれるが死体は宙に浮き、もう一人は車で逃走。フリンジ・チームが現場にやって来て、盗まれたのはオスミウムという金属だと判明。死体のポケットからキーが発見されある倉庫の物だと解り、オリビアとピーターが向かう。

二人の仲は順調に進展していて、ピーターもウォルターも喜んでいた。ラボでは徐々に死体の浮力がなくなり、地面に落下する。重すぎて死体が運べず血液中にはオスミウムが大量に含まれていた。

この事件の謎もピーターを助ける方法も解らないウォルターはベルと共に研究していたソウルマグネットがあれば、彼の魂を呼び戻せると信じていた。ニーナのアドバイスで独創的な分析をし、ウォルターは死体から取ったオスミウムを窒素で溶かす方法を思い付く。

ゲスト

ヴィンス – グレイストン・ホルト
クリック博士 – アラン・ラック
ケーニク – ジェフ・サンカ
マイケル・クリック – トム・スティーヴンス
ビル – マイケル・テイゲン
スコット・ワッツ – ネルソン・ウォン
ケヴィン – ホルヘ・ガルシア

DATA

原題:Os
放送日:2011/3/11
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:ジョシュ・シンガー、グラハム・ローランド

第17話 魂の救済

オリビアの体にベルの魂が入るがオリビアの魂は眠っているだけだから安心しろと言われる。遅くとも48時間以内に別の体を探し、そちらに移ると約束する。自殺事件が起こり二人の男女がタクシーの上に飛び降りるが、女性の方はピンピンしていて歩いてその場を立ち去った。

ウォルターとベルは放射線探知機で調べるがソフトスポットではないと断定し、女性の行方を追うことに。FBIのリー捜査官がやって来て、女性の名前はデイナ・グレイ、18ヶ月前に強盗に入られて家族全員死んだはずだったが、デイナの遺体が消えてしまった。

その後、数ヶ所の自殺現場で彼女の指紋が見つかっていた。ウォルターとベルが血液を調べると、強力な磁力を帯びていて、自殺者の生命力を奪っているのではと予測する。ピーターはリー捜査官と自殺志願者がいそうなところを探しに行く。

ゲスト

デイナ・グレイ – ポーラ・マルコムソン
ジム – ニコラス・カレッラ
ブライアン – ジェイソン・ポールセン
ルーシー – キャサリン・ローク・ハグクィスト
カール – マイケル・スミス

DATA

原題:Stowaway
放送日:2011/3/18
監督:チャールズ・ビーソン
脚本:J・H・ワイマン、ジェフ・ピンクナー、アキヴァ・ゴールズマン、ダニエル・ディスパルトロ

第18話 保因者

向こうの世界。ボリビアは母と産婦人科に検査に来ていた。オリビアの家系はウイルス性子癇を抱えていて、姉レイチェルもそれが原因で亡くなっている。帰宅したボリビアはリンカーンから電話が入り誰かにつけられていると話し、誰かを警護につけてもらうことに。

ドアを閉めた途端にスタンガンで気絶させられ、気が付いたら産婦人科の診察台のようなところにいて薬を打たれて、エコーでお腹を映されていた。鎮痛剤を渡されるが飲むふりをして吐き出し、メスで拘束具を切ろうとすると急にお腹が大きくなる。

フリンジ・チームにボリビアが誘拐されたことが総力を上げて探すが見つからず、アストリッドは彼女の家の周りに何回も現れているタクシーがいるとリンカーンに話す。運転手のヘンリーはオリビアに関わる全てのことを話し、リンカーンは長官に真実を確認することに。

ゲスト

マリリン・ダナム – エイミー・マディガン
ヘンリー・アーリス・ヒギンズ – アンドレ・ロヨ
ジョイス看護師 – ケンドール・クロス
ローザ・オポルト医師 – フランソワーズ・イップ
ワーナー – ヘザー・ドークセン

DATA

原題:Bloodline
放送日:2011/3/25
監督:デニス・スミス
脚本:アリソン・シャプカー、モニカ・オウス=ブリーン

第19話 LSD

脳死した男の体にベルの魂を移そうとするが失敗する。それと共にオリビアは急に発作を起こし病院へ運ばれるが電気ショックを与える前に意識が戻る。ベルが言うにはオリビアの魂が消滅しそうになっているとのことで、彼女を引っ張り出す方法を考えることに。

オリビアを探し出して意識を回復させるためにみんなで薬を打ってオリビアの脳内に入り込む。彼女の意識の中は混乱していて、ベルのオフィスからモールス信号が発せられているのを見つける。そこへ入った途端、ピーター達はアニメ化してしまい人々が襲い掛かってくる。

飛行船を見つけてみんなで乗り込むと謎の男が飛行船の燃料漏れを引き起こし、パラシュートで飛行船の外へ。ウォルターは飛行船から落ちて意識を取り戻し、現実の世界へ戻って来る。ピーターはベルと二人でオリビアがいると思われるジャクソンビルへ。

ゲスト

謎の男 – ウルリク・トムセン
オリビアの義父 – クリス・ブラッドフォード
子供の頃のオリビア -エイダ・ブレッカー

DATA

原題:Lysergic Acid Diethylamide
放送日:2011/4/15
監督:ジョー・チャペル
脚本:ジェフ・ピンクナー、J・H・ワイマン、アキヴァ・ゴールズマン

第20話 序曲

向こうの世界でウォルターネイトはボリビアの息子から取ったサンプルでピーターの遺伝子のみを取り出し、6時2分に装置を起動する。こちらの世界では牧場一帯がこつぜんと消え、ウォルターは渦が発生し世界の終わりが始まったと話す。

ニーナから装置が6時2分に急に動き出したとブロイルズに連絡が入る。ウォルターは向こうの世界で装置を動かし、それが原因で世界に異常現象が起きていると語る。

オリビアはニーナのところへ行き、事前に渦を探知できるよう準備を進めているのを確認するが、アンバーの材料が足りないと言われる。

最初の人々を書いたサムを探し出すよう頼まれ、彼の行方を追うことに。ピーターは自分なら装置を止められるかもしれないと装置に入ろうとするが、まるで拒否しているかのように触れた瞬間に弾き飛ばされてしまう。

ゲスト

ドニー – リチャード・イアン・コックス
ワーナー – ヘザー・ドークセン
リッチー – マット・エリス
ジーン – ジジ・フリードマン
ゲイル看護師 – ジェニファー・コーニッグ
ジャック – トラビス・ネルソン
ジョー – ジム・シールド
メアリー – シーラ・タイソン
トミー – アンドリュー・ザッカリー

DATA

原題:6:02 AM EST
放送日:2011/4/22
監督:ヤノット・シュワルツ
脚本:デヴィッド・ウィルコックス、ジョシュ・シンガー、グラハム・ローランド

FRINGE/フリンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大