FRINGE/フリンジ シーズン4 第6話~第10話

第6話 時間

フリンジ・チームはピーターのことを全面的に信頼できずにいるが、事件解決に知識は役立つと捜査協力を依頼する。ウォルターはピーターと口を聞こうとはせず目すらも合わせないようにしていた。ボストンで時間に関する事件が連続で起きていた。

あるアパートで火事が起こり母親は娘を助けようとするが、娘が赤ちゃんに戻り抱きかかえて外に出たら元通りに。また、使われていない路線に急に列車が走り幻のように通り抜けてしまう。また、ピーターはあちこちにタイムスリップするようになる。

チームはラボに戻って分析を始め、ここ最近起こった事件の場所から、ウォルターはフィボナッチ螺旋を描いていて中心部が原因だと見られる。中心部にあるのはレイモンドとケイト夫婦が住む家だった。FBI捜査官がゾーンに入った途端に跡形もなく消えてしまい、チームは中に入る方法を探ることに。

ゲスト

レイモンド – スティーヴン・ルート
ケイト – ロミー・ローズモント
アン – ヴィクトリア・バイドウェル
赤ちゃんのサマンサ – ソフィー・クローウェル
サマンサ – クロエ・マッティ

DATA

原題:And Those We’ve Left Behind
放送日:2011/11/11
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:ロバート・チアペッタ、グレン・ホイットマン

第7話 孤独

オリビアはここのところ頭痛がひどく、夜遅くに薬をもらいに薬局へ。通りがかったダイナーにリンカーンがいて、この町に来てから眠れなくなったとのこと。ある男性が何者かに襲われ肌の色は白く目は赤く、白髪担って発見される。近くにいた警官は何かの気配を感じて発砲したと証言。

リンカーンは近くに血痕が残っているのを発見し、分析の結果、生後4ヶ月で死亡した赤ん坊だと判明する。彼は先天的に体の色素が少なくライトでも焼けどするほどだった。遺体はマッシブ・ダイナミックの子会社が引き取ったと医師から話を聞く。

ニーナに話を聞くと、ユージーンと名付けられたその子は色素細胞を移植し、カメレオンのように周りの色と同化する能力があったが、火事で死んでしまったとのこと。ユージーンはまだ生きていて、人間から色素を得て自分の姿が見えるようにしているのではとウォルター達は推測する。

ゲスト

ユージーン・ブライアント – トビアス・シーガル
ブレイク・ウエスト医師 – モンテ・マーカム
ジャフィー看護師 – ナンシー・シヴァク
ネッド – ジェームス・クレイトン
スペンサー捜査官 – シャイン・ジョーンズ
ティム捜査官 – ジャロッド・ジョセフ
ジュリア – ジェーン・マグレガー
ジャック – トッド・トムソン
ジャックの妻 – カーリー・ウォーケンティン

DATA

原題:Wallflower
放送日:2011/11/18
監督:アンソニー・ヘミングウェイ
脚本:マシュー・ピッツ、ジャスティン・ドブル

第8話 潜入

ピーターは自分の時間軸に戻る手伝いをウォルターから断られ、オリビアに相談してウォルターネイトに頼みに行くことに。リンカーンも手伝ってくれて、昔ウォルターが昔使った装置であちら側の世界へ。

その頃、向こうの世界では新型シェイプシフターが現れたとの情報が入り、リンカーンとボリビアが現場へ行くが、軍が対応すると言われてあっさり引き返すしかなかった。長官が何か関わっているのではと疑惑を新たにする。

ピーター達は無事に向こうの世界に着き、リンカーンがIDをなくしたという芝居で上手く潜入できそうだった。しかし、本物のリンカーンがID紛失の連絡を受けて現場に急行し、こちら側のリンカーンとピーターは捕らえられてしまう。

護送車を運転していたマーフィーが電話を受けて進路を変え相棒を銃で撃ち殺す。リンカーンはマーフィーを撃ちそのすきにピーターは目的のために逃げ出す。

ゲスト

エリザベス・ビショップ – オーラ・ブラディ
ケイン – ダレン・A・ハーバート
マーフィー捜査官 – ジェームス・バンフォード
コール捜査官 – マーク=アンソニー・マシア
シェイプシフター – マシュー・ミルレア

DATA

原題:Back to Where You’ve Never Been
放送日:2012/1/13
監督:ヤノット・シュワルツ
脚本:デビッド・フューリー、グラハム・ローランド

第9話 黒幕

向こうの世界でジョーンズを確保したボリビアとリンカーンはフリンジ本部まで彼を連れてくる。ピーターとリンカーンは自分の世界へ戻る準備をしていて、廊下ですれ違ったジョーンズを見たピーター。

自分の時間軸でジョーンズを倒したピーターはジョーンズにドイツの刑務所から脱走したことなどを並べ立てて彼を動揺させる。しかし、ジョーンズは仲間に病院で事故を起こさせて死傷者を出させ、ジョーンズは国防総省からハードディスクを時間内に取って来いと要求する。

被害を食い止めたい長官はジョーンズの言う通りにし、彼を解放することに。あらかじめリンカーンがお茶に追跡装置を混ぜておいたのだが、ジョーンズは町中で奇妙な行動を取り始める。

金をばら撒いて人々を集め、追跡装置の数がどんどん増えていく。ジョーンズは自分の体に入った追跡装置と同じ周波数のものを金に入れてあり、まんまと逃げてしまう。

ゲスト

ナディーン・パク – ミシェル・クルージ
ティム捜査官 – ジャロッド・ジョセフ

DATA

原題:Enemy of My Enemy
放送日:2012/1/20
監督:ジョー・チャペル
脚本:モニカ・オウス=ブリーン、アリソン・シャプカー

第10話 予知

オリビアは監視人のことをブロイルズに報告するが、みんなには伏せておくことに。建設現場から鉄骨が落ちてきて死亡した男性が見つかり、その状況と同じ絵を死ぬ前にもらったことが判明。監視カメラの映像から絵を渡した女の子をフリンジ・チームは追う。

女の子の名はエミリー・マルン。家に訪ね父親ジムから話を聞くと、彼女は未来を予知できてマッシブ・ダイナミックがエミリーを実験台にしようとし、名前を変えて逃げ回っていると話す。ジムからは協力を断られるがエミリーは協力したいとオリビアに連絡して来る。

エミリーから絵を渡されバスで会った男を見て描いたもので、大勢の人が死ぬと予言している。オリビアはエミリーをウォルターのラボに連れて行き助けを求める。ピーターは催眠術で潜在意識を探れとアドバイスするが、この時間軸のウォルターは催眠術をやったことがなかった。

ゲスト

ジム・マルン – カリー・グレアム
エミリー・マルン – アレクシス・レイチ
ジェーン・レイマール – タミー・ヒュイ
オマリー判事 – ジョン・インズ
ダイアン・マルン – メレディス・マクゲシー
ダニー・マルン – ディラン・シュミット
ボブ・エンゲルハート – パトリック・スペンサー
アルバート・ダンカン – ジョナサン・ウォーカー

DATA

原題:Forced Perspective
放送日:2012/1/27
監督:デヴィッド・ソロモン
脚本:イーサン・グロス

FRINGE/フリンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大