FRINGE/フリンジ シーズン5 第1話~第5話

第1話 2036年

エッタに助けられたウォルター、ピーター、アストリッドのいる2036年の世界は監視人によって支配されていた。ウォルターはセプテンバーと監視人を倒す計画を立て、それを守るためにウォルターの脳の記憶を断片化させていた。これを回復させる装置をオリビアは取りに行きそのまま行方不明に。

彼女が最後に訪れた場所のアンバーが切り取られていて、アンバー商人が売ってしまったらしい。売り先は元古本屋のマーカムで、オリビアに憧れていてアンバーをテーブル代わりに使っていた。

オリビアを助け出すことができたが、ウインドマークが追ってきてウォルターは捕らえられてしまう。ウインドマークはウォルターの心を読もうとするが、記憶が断片化して不可能だったため、監視人を倒す計画の部分を破壊してしまう。

オリビアはピーターとの再会を喜び、成長したエッタの姿を見て歓喜の涙を流す。

ゲスト

エドワード・マーカム – クラーク・ミドルトン
クロピンスキー – デヤン・ロヨーラ

DATA

原題:Transilience Thought Unifier Model-11
放送日:2012/9/28
監督:ヤノット・シュワルツ、ミゲル・サポチニク
脚本:J・H・ワイマン

第2話 希望

ウォルターは思考統合装置で記憶を戻そうとするが、監視人に記憶を消されてしまっていて不可能だった。ウォルターのことだからきっと何か記録を残していると考え、みんなでハーバード大のラボに侵入しようとする。

監視人達が制圧していて真っ向からは侵入できず、古いトンネルから入るがラボはアンバーで覆われていた。ウォルターはビデオカメラに記録を残したことを思い出すがカメラはアンバーの中で、レーザーがなければ取り出せないと言う。

電力不足でレーザーが使えないため、理学研究棟にある配電盤を操作する必要がある。エッタは途中で捕まえたロイヤリストを拷問して、理学研究棟に入る方法を聞きだすことに。老化させる装置でロイヤリストを拷問し、オリビアは残酷なやり方に疑問を感じる。

ロイヤリストにこのままだと命を失うと助言し、侵入するためのアクセスコードを聞き出すのに成功する。

ゲスト

ゲール・マンフレッティ – エリック・ラング

DATA

原題:In Absentia
放送日:2012/10/5
監督:ヤノット・シュワルツ
脚本:デビッド・フューリー

第3話 ヒーロー

新しいテープをアンバーから取り出すと、ペンシルバニアに行くよう指示していた。テープが劣化していて後は見ることができず、とりあえず場所だけが解り、アストリッドはラボでテープの修復をやり残りのメンバーで現地へ向かう。

小さなキャンプのリーダーエドウィンが迎え入れてれるが、彼らの体には奇妙な斑点のようなものが体中に広がっていた。エドウィン達は監視人に世界を支配されてからの歴史をキューブに記録していて、フリンジ・チームのことも知っていた。アストリッドから連絡があり、テープでは坑道へ行けと言っているとのこと。

エドウィンは近くに金鉱の坑道があると教えてくれて進んでいくと井戸があった。ロープを引き上げてみると死体があり、エドウィン達の体に出ている症状よりはるかに強い影響を受けた跡が見られる。原因は監視人達が撒き散らす大気が原因で、このままだと坑道の奥へは進めそうになく…。

ゲスト

リバー・マッシー – コナー・ベアードモア
エドウィン・マッシー – ポール・マクギリオン
ホールデン – エドワード・フォイ
イームズ – エバン・フレイン
ボナー – ダレン・ムーア
ミューラー – マイケル・ロジャース
ウインストン – ジョン・R・テイラー

DATA

原題:The Recordist
放送日:2012/10/12
監督:ジェフ・T・トーマス
脚本:グラハム・ローランド

第4話 ネックレス

ピーターはエッタのネックレスのチェーンを直すため、危険を冒して店に新しいネックレスを買いに。店で監視人に見つかり思考を読まれないよう努力するが、不審人物だと追いかけられてしまう。何とか脱出しエッタのネックレスを直す。そのネックレスはオリビアの頭を撃ち世界を救った弾丸だった。

アストリッドは次のテープを取り出すがテープの破損で場所がわからなかったが、ウォルターが覚えていた。監視人の本拠地マンハッタンにある地下鉄だったが、検問所がいくつもあり侵入不可能だ。

ウォルターはラボの地下に過去のフリンジ事件で扱った数々の物を保管してあり、これを生かそうということに。ロイヤリストとして潜り込んでいたレジスタンスが見つかり、監視人に心を読まれて逃亡者達がハーバード大のラボにいるのがばれてしまう。エッタは仲間から警告の連絡があり、ラボをアンバーで覆うことに。

ゲスト

ホールデン – エドワード・フォイ

DATA

原題:The Bullet That Saved the World
放送日:2012/10/26
監督:デヴィッド・ストレイトン
脚本:アリソン・シャプカー

第5話 復讐

オリビアとピーターはエッタを失った悲しみに暮れていて、ピーターはエッタの家の隠し扉から銃と爆弾を見つける。エッタの携帯にアニルから連絡があり、監視人達は未来から空気を汚染させる物質を運び込んでいると知らされる。

ワームホールのようなものを使って監視人は未来から現在へと荷物を運んでいて、それに使うキューブと監視人の手帳をアニルが持っていた。アストリッドは手帳の文字の解読を始め、ピーターはワームホールを開けるキューブを組み立てようとする。

ピーターはキューブを起動させることができず、アニルが捕らえている監視人から情報を引き出すことに。どんな装置かもわからないのに危険だとオリビアはピーターを止めようとするが、エッタのためだと引かない。捕らえた監視人の反応をみながらピーターは装置を一つ一つ組み立てていき、装置にスイッチが入る。

ゲスト

ニーマン – ポール・モニツ・デ・サ

DATA

原題:An Origin Story
放送日:2012/11/2
監督:P・J・ピース
脚本:J・H・ワイマン

FRINGE/フリンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大