ジェシカおばさんの事件簿 南南西に進路を取れ/寒い国から来た標的

南南西に進路を取れ

ロスで政府関係者が射殺されるという事件が発生し、犬の散歩中だった女性が犯人の顔を目撃する。重要な目撃者を守るためにFBIは24時間体制で護衛を付ける事に。

エルパソでの講演のために寝台特急に乗り込んだジェシカ。食堂車で相席になったジュディ・テーラーとお互いに女の一人旅ということで意気投合する。

ジュディがワインをこぼして服の袖が汚れてしまい、着替えるために席を外したままなかなか戻って来ない。心配になったジェシカは彼女のバッグを持って部屋を訪ねると、部屋は荒らされていて銃を持った男に脅されるが、危うい所を新聞記者のルーミスに助けてもらう。

ルーミスからジュディが政府絡みの殺人事件の目撃者で、本名がサラ・マクリーシュである事や事件のあらましを聞いて、ますますサラの身が心配になるジェシカ。ルーミスと手分けして列車内をくまなく探すが、サラの姿はどこにもなかった。結局、サラを見つけられずにジェシカは自分の部屋へ戻るとルーミスがジェシカを訪ねて来るが、そのまま倒れこんで息絶えてしまう。

次の駅でジェシカはFBIから事情を聞かれて危険だから首を突っ込まずにエルパソに行くように言われるが、こっそりと列車から降りてアリゾナのアグアベルデへと向かう。昨晩、列車が緊急停止した時にサラが列車を降りてこの町へ向かった可能性が高いからだ。

FBIを巻いて独自に捜査をしようとしているジェシカだが、ホテルのフロントで使ったクレジットカードからFBIに居所がバレてしまう。

ゲスト

サラ・マクリーシュ – メル・ハリス
ワイルダー – レイ・ベイカー
リチャード・ルーミス – クリフ・ベミス
アルグリック・バートルズ – キース・デイヴィッド
ミリー・オグデン – ハリエット・サンソム・ハリス
ジャック・オグデン – リチャード・リール
グズマン – ジョン・ヴァーガス
ボリス – エリヤ・バスキン
ラドリー – マイケル・クラウィック
タカノ – ネルソン・マシタ
ドッティ – スーザン・ブロンマート
ジム・サンライズ – スチュアート・プラウド・イーグル・グラント
ジャービス・ビーン – ランス・ハワード
パール・サンライズ – リサ・ラクロワ
フィップス – ゲイリー・ブロック
フレッド – アンセル・クック
ランディス – ドン・フィッシャー
マクレイニー – ジェームズ・マザーズ
サイラス – リチャードソン・モース
ジョー・サンライズ – ローウェル・レイヴン

DATA

原題:Murder, She Wrote: South by Southwest
放送日:1997/11/2
監督:アンソニー・ショウ
脚本:デレク・マーロウ

寒い国から来た標的

講演会を終えたジェシカは事務局主催のパーティーに出席するため、ロスのホテルにやって来る。講演会のメンバーには作家だけでなくスポーツ選手や科学者、評論家などの著名人が所属し、彼らもパーティーに出席することになっている。作家友達のウォーレンと彼の助手パトリシアと食事を共にし、その後ジェシカはパーティーに出席する。

新しい講演会のメンバーとして、フィギュアスケートのオリンピック選手や政治評論家が紹介され、KGB時代のノンフィクション本を出版予定のロシアの元軍人ユーリ・マレンコビッチがスピーチを行った。嫌味な性格らしいユーリは政治評論家と口論になり、ジェシカにも不愉快な態度を取る。

翌日、シーツを替えに部屋に来たメイドによって胸を撃たれたユーリが発見され、出版予定だった原稿は消えてしまっていた。

講師のウィリアムとヤンは事件を解決して一旗あげようとあれこれ推理しては参加者達の周りをかぎ回り、ジェシカよりも先に事件を解決しようと躍起になっている。

そして、夜勤のメイドから夜11時頃にパトリシアがユーリの部屋から出てきたという目撃情報を入手し、重要参考人としてパトリシアはFBIに身柄を拘束されてしまった。パトリシアを助けるためにウォーレンはジェシカに事件の捜査を依頼し、ジェシカの身を守るために彼女の部屋のソファーに泊り込む。

翌朝、部屋のドアの下から脅迫状のメモを発見するジェシカ。彼女がお茶を淹れに行った隙にウォーレンは外から窓越しに銃で腕を撃たれてしまう。幸いかすり傷程度で済んだが、その弾はユーリの事件に使われたのと同じサイレンサー付きの銃から発射されたものだった。

ゲスト

ウォーレン・ピアス – リチャード・クレンナ
メイソン・フィリップスFBI捜査官 – ロバート・メイルハウス
パトリシア・ウィリアムス – キャスリン・モリス
ウィリアム・バツビー – スティーヴン・カルプ
ユーリ・マレンコビッチ – ダンカン・レガー
マット・ローランズ – アラン・ファッジ
ボブ・メンコフスキー警部補 – ジェイ・アコヴォーン
ジョン・メンドーザ – サンティアゴ・ダグラス
ペギー・ライアン – キャシー・エヴィソン
ポール・ニーリーFBI捜査官 – ダン・マーティン
エベレット・ヤン – ダニエル・デイ・キム
Fayoder – アンリ・ルバッティ
ジョセフ・ブレナン – J・パトリック・マコーマック
ロレイン – アナスタシア・バージー
ブレント – リチャード・アンソニー・クレンナ
アーロン・クレムゾン – ドン・スネル

DATA

原題:Murder, She Wrote: A Story to Die For
放送日:2000/5/18
監督:アンソニー・ショウ
脚本:J・マイケル・ストラジンスキー

ジェシカおばさんの事件簿

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大