ジェシカおばさんの事件簿 シーズン1 第16・18・19・22話

第16話 探偵はタフなやつ

ジェシカは25年前の殺人事件について私立探偵のマイルズに調査を依頼していたが、彼は射殺されてしまう。ジェシカは自分の家を張り込んでいる車を発見し、わざと外出して謎の男を家に侵入させるが、その男はマイルズと一緒に探偵事務所を経営するハリー・マグローだった。

ハリーの話によると、ジェシカの事件以外にマイルズは二つの事件を抱えていたが、ジェシカの依頼はマイルズ殺しとは関係ないと軽くあしらわれてしまう。納得できないジェシカは自ら捜査に乗り出すことに。

マイルズが抱えていた事件の一つに女性雑誌の編集長プリシラ・ダニエルズの身辺調査があり、ジェシカはプリシラに会いに行く。
帰りに彼女のオフィスでテキサスの下着会社の社長に扮したハリーに鉢合わせしてしまう。

ゲスト

ハリー・マグロー – ジェリー・オーバック
レイ・クラビッツ – ジェラルド・S・オローリン
プリシラ・ダニエルズ – バーバラ・バブコック
アーニー・サンティーニ – アレックス・ロッコ
スターキー警部 – ポール・ウィンフィールド
ラリー・キング – ジョン・フューリー
エリン・ケリー – ナンシー・リー・グラーン
ギャビン・ダニエルズ – ジョン・マクマーティン
ランバート判事 – フリッツ・ウィーヴァー
アーチー・マイルズ – フロイド・レヴィン
アルマ・レナード – マージェリー・ネルソン

DATA

原題:Tough Guys Don’t Die
放送日:1985/2/24
監督:セイモア・ロビー
脚本:ピーター・S・フィッシャー

第18話 授賞式はしめやかに

サンフランシスコで開催されている作家達の集まる出版賞パーティーに詩人のホレスと出席したジェシカ。ホレスはそこで女性作家のルシンダ・ラークと盛り上がっていたが、そこへ作家のヘムズリー・ポストが割り込んできて、ホレスとけんかになってしまう。

翌朝、ジェシカは傘を間違えて持って帰ってしまい交換するために作家のヘムズリー・ポストの部屋を訪れるが、柄にナイフを仕込んだ特殊な傘で彼は殺されていた。そして、彼が書いていた出版予定の話題の新作小説も鞄ごと消えてなくなっていたのだ。

傘はジェシカの友人ホレスのもので、お酒を飲みすぎて記憶がないホレスは警察に逮捕されてしまう。ジェシカは彼の潔白を証明するために真相を探ることに。

ゲスト

ホレス・リンチフィールド – ポール・サンド
ヘムズリー・ポスト – ケネス・マース
フランク・ラピンスキー – ヴィンセント・バジェッタ
デビー・デランシー – タリア・バルサム
メル・カムストック地方検事補 – パット・ハリントン・Jr
ティファニー・ハロー – モーガン・ブリタニー
ルシンダ・ラーク – コンスタンス・フォースランド
エイドリアン・ウィンスロー – ロバート・リード
アレクシス・ポスト – ダイアナ・マルダー
メイヤー刑事 – ロン・マサク

DATA

原題:Footnote to Murder
放送日:1985/3/10
監督:ピーター・クレイン
脚本:ロバート・E・スワンソン

第19話 道づれは怖い人

保安官協会のパーティーに出席するために、バスでポートランドまで行くことになったジェシカとエイモス保安官。嵐でバスはエンコし、乗客達は近くのレストランへ。暇つぶし用の本をバスに取りに行ったジェシカは、乗客の一人が長いドライバーで首を刺されて殺されているのを発見する。

被害者の名前はギルバート・ストーナーで、15年前の銀行強盗事件で出所したばかりだった。当時、通行人のジュリー・ギボンズが事件に巻き込まれて銃で撃たれて死亡し、ジュリーの父親がバスの運転手ベン・ギボンズだと判明する。

ベンはドライバーでストーナーを刺したことを自白するが、ジェシカはベンが刺した時には既にストーナーは死んでいたと語るのだった。

ゲスト

スティーブ・パスカル – テレンス・ノックス
ジェーン・パスカル – リンダ・ブレア
ベン・ギボンズ – マイケル・コンスタンティン
ジョー・ダウニング – アルバート・サルミ
ギルバート・ストーナー – ジョン・デイヴィス・チャンドラー
ケント・ラドフォード – ラリー・リンヴィル
ミリアム・ラドフォード – ルー・マクラナハン
ケリー・ドレイスン – ドン・ストラウド
ラルフ・リアリー – ミルズ・ワトソン
サイラス・レフィングウェル – デビッド・ウェイン

DATA

原題:Murder Takes the Bus
放送日:1985/3/17
監督:ウォルター・グローマン
脚本:マイケル・シェッフ、メアリー・アン・カシカ

第22話 天罰は雷雨の夜に

ワイオミングの友人ジャック・カーバーの葬儀に参列したジェシカ。ジャックは遺言を残していなかったため、全財産は娘のメアリーが相続するはずだったが、カール・メスティンとその妻が「全財産は俺のものだ」とジャックの遺言状を持ってカーバー家に乗り込んできた。

翌朝、納屋で首吊り死体となったカールが発見される。その場に居合わせた医師ドクの見立てによると頭部に鈍器で殴られた跡があり、首を絞められる前に殴られたらしい。

保安官が事情聴取を行なってアリバイのないメアリーの婚約者アートが逮捕されてしまう。ジェシカはアートを救うために捜査を開始する。

ゲスト

メアリー・カーバー – キャスリーン・ベラー
カール・メスティン – クルー・ギャラガー
サリー・メスティン – ステラ・スティーヴンス
ティム・カーバー – ドナルド・モファット
ドク・ウォレス – ノア・ビアリー・Jr
ビル・カーモディ – J・D・キャノン
アート・メリック – ジェフ・オスターヘイジ
エド・ポッツ保安官 – クリフ・ポッツ
サム・ブリーン弁護士 – ウィリアム・ウィンダム
アリス – ブルック・アルダーソン
エマ – エディス・ディアス
エフレイン・フィゲロア

DATA

原題:Funeral at Fifty-Mile
放送日:1985/4/21
監督:セイモア・ロビー
脚本:ディック・ネルソン

ジェシカおばさんの事件簿

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大