リベンジ シーズン3 第21話~第22話

第21話 監禁

シャーロットは何者かに誘拐され、目隠しをされて拘束されている。彼女をさらったのはエイダンで、これもエミリーの計画の一部である。シャーロットをえさにコンラッドに罪を告白させるつもりなのだ。

ノーランのソフトを使ってシャーロットを拷問したように見せかけ、その映像をコンラッドに送りつける。ボイスチェンジャーで声を変えて、エミリーはシャーロットにコンラッドがしてきた悪事の数々の映像を見せる。

ハビエルからシャーロットが行方不明だと聞いたジャックは、エミリー達のいる倉庫に乗り込んで来て、シャーロットを開放するよう頼むが、エイミリーは計画が実行されるまではできないと断る。

パスカルの死は事故と断定されるが、マルゴーは納得していない。防犯カメラの映像をチェックしていると、エミリーらしき人影が写っていた。

ゲスト

ブライアン・ホスコ捜査官 – タイラー・ジェイコブ・ムーア

DATA

原題:Impetus
放送日:2014/5/4
監督:J・ミラー・トービン
脚本:グレッチェン・J・ベルグ、アーロン・ハーバーツ

第22話 処刑

コンラッドの罪が暴かれ保釈の裁判が行われるが、保釈は却下される。ノーラン達はデイヴィッドの山小屋へと行き、彼を語る者の正体を探ることに。パスカルはマルゴーをCEOにするという約束が果たされ、ダニエルもそれを手伝うことに。

エミリーは山小屋を探っていると何者かに襲われ、エイダンにも注意するようメールを送る。その頃、エイダンは精神科医ミシェル・バンクスのところにいて、ヴィクトリアがアマンダを病院に閉じ込めた証拠があると言われる。

お茶を飲んだエイダンはその場に倒れ、ヴィクトリアがクッションで窒息死させてしまう。父の無罪が世間に知れ渡りお祝いしようとエミリーは帰宅する。そんな彼女を迎えるかのように、ソファーに座っていたのは冷たくなったエイダンだった。

ゲスト

ギデオン・ルマルシャル – ダニエル・ゾヴァット
ミシェル・バンクス医師 – エイミー・ランデッカー
リバース判事 – ジョン・ルービンスタイン
コンラッドの弁護士 – デヴィッド・スターズィック
レイエス捜査官 – モニーク・ガブリエラ・カーネン
ジム・モストロウスキー – ウェイド・ウィリアムズ
ジョンソ医師 – スコット・アラン・スミス
リネラ捜査官 – アンソニー・アラビ

DATA

原題:Execution
放送日:2014/5/11
監督:ケネス・フィンク
脚本:スニル・ネイヤー、ジョー・ファッチオ

リベンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大