リベンジ シーズン4 第11話~第15話

第11話 追悼

ケイトが放った銃弾はエミリーをかばったダニエルに当たり、ジャックがケイトを撃ってしまう。みんなで真実を隠蔽してエミリーがダニエルに襲われて正当防衛で撃ったことにする。

マルコム・ブラックは娘が死んだと解ったら何をするかわからないと、ケイトの死体を隠して、携帯をマイアミまで運んで工作することに。ルイーズはノーランの家にやって来て、青い封筒を手に入れる。

ヴィクトリアはダニエルを失って悲嘆にくれていたが、ルイーズはお菓子と青い封筒を持ってヴィクトリアを慰めに行く。その封筒の中身はヴィクトリアがマルコム・ブラックに渡そうとしていたエミリーの写真だった。

真実を知らないマルゴーはダニエルの死はエミリーの偽装だと信じて疑わず、必ずエミリーに復讐すると誓い、エミリーがダニエルの葬儀に参列するのを断る。

ゲスト

マルコム・ブラック – トミー・フラナガン
ケイト・テイラー捜査官 – コートニー・フォード
アダムス捜査官 – アイリス・バー

DATA

原題:Epitaph
放送日:2015/1/4
監督:ボビー・ロス
脚本:アレックス・タウブ

第12話 執念

デヴィッドは刑務所で白髪の男に刺されるがマルコム・ブラックに助けられ、アマンダをネタに脅されてそのまま資金洗浄の悪事に加担させられていた。マルコムはマイアミで死んだことになっていたが、ハンプトンに現れジャックの前に姿を現す。

デヴィッドは一人でマルコム始末し、証拠となるUSBをジャックに託すが、ジャックはそれを警察へ。マルコムは逮捕されるがあっという間に釈放されてしまう。

ルイーズの兄ライマンがやって来て、ルイーズは精神的に不安定なのでバハマに連れて帰ると言う。ノーランはライマンを食事に招きエミリーにも同席してもらう。薬を飲もうとしていたルイーズから薬を一錠くすねると、それには毒が入っていたことを突き止める。

エミリーはヴィクトリアがケイトに渡したメッセージ入りの写真をルイーズが持っているのを発見する。

ゲスト

マルコム・ブラック – トミー・フラナガン
ライマン・エリス – セバスチャン・ピゴット
ネルソン捜査官 – ジョン・バルボラ
ブキャナン医師 – ジュリー・ドレッツィン

DATA

原題:Madness
放送日:2015/1/11
監督:マット・シャックマン
脚本:サリー・パトリック

第13話 誘拐

エミリーとヴィクトリアはマルコムに捕まって監禁されている。デヴィッドのところへ二人が監禁されている映像と、ケイトと二人を交換するという内容がマルコムから送られてくる。デヴィッドはジャックに頼んで、ケイトのボイスメールを作り時間を稼ぐことに。

ジャックはベンに協力を頼み、二人でエミリーの車が乗り捨てられていた場所を調べ始める。エミリーはヴィクトリアと手を組んで、マルコムがジャックに送った刺客にヒントを残す。

ルイーズの元に母ペネロペが現れ、兄の政界入りを邪魔したら送金をストップすると脅す。ノーランはルイーズの財産管理人がペネロペになっているが、ルイーズが結婚すれば夫に変わるというのを利用することに。

マルコムの刺客はジャックに襲いかかるがジャックとベンとで仕留める。刺客のシャツにジャックにしかわからない印があり、エミリー達の居場所を特定する。

ゲスト

マルコム・ブラック – トミー・フラナガン

DATA

原題:Abduction
放送日:2015/1/18
監督:ジョン・スコット
脚本:クリストファー・ファイフ

第14話 系譜

ノーランとルイーズの結婚披露宴がグレイソン邸で開かれることに。ライアンはルイーズが13歳の時に父を殺し、それを母とミラー判事がもみ消したと、警察の調書を見せる。ルイーズはノラーンに相談し、エミリーから昔の記憶を引き出す治療を受けるが、父を殺したかもしれないと披露宴直前に逃げ出してしまう。

ヴィクトリアは恵まれない子供達を救うダニエル・グレイソン基金を設立しようとしていたが、友達から元妻を襲った人の名前をつけるのは不適切だとクレームが付く。

ジャックとベンはマルコム事件の栄誉を称えられ勲章を授与されることに。真実はまるで違うと罪の意識を感じたジャックは授与式には出席しないと宣言する。

デヴィッドは娘の誕生日に出生証明書をプレゼントする。エミリーは今さらアマンダには戻れないが、父や仲間がいるから幸せだと語る。

ゲスト

ナタリー・ウォーターズ – ジーナ・トーレス
ライマン・エリス – セバスチャン・ピゴット
ネルソン捜査官 – ジョン・バルボラ
ヘザー – ダニエル・レイン
ステファニー – キム・リチャーズ
マリア – ジェニファー・バーミンガム・リー
ミラー判事 – ロッド・マッカリー
レイケン市長 – ドン・フィッシャー
若い頃のルイーズ – ハンナ・マクラウド

DATA

原題:Kindred
放送日:2015/1/25
監督:コリン・バックシー
脚本:ナンシー・キウ

第15話 獲物

コンラッドの父エドワードが亡くなりヴィクトリアは遺産が入ると喜んでいた。しかし、遺言書によればヴィクリアに残されたのは二匹の犬だけ。財産は全てエドワードの妻に入るとのこと。

その妻として現れたのが最近ハンプトンの社交界に現れたナタリー・ウォーターズだった。ヴィクトリアは彼女はエドワードをだましていたと信じ、ライアンを雇ってその証拠を探させる。

マルゴーはエミリーの秘密をつかみ証拠の映像を明日公表すると息巻いている。マルゴーのアシスタントシモーンはノーランにその事を連絡してきて、映像のコピーを送ってきた。

忍び込んで映像を盗もうとするエミリーに対し、ジャックは平和的に解決しようとする。ジャックはカールを連れてマルゴーと会い、カールからのプレゼントだとブレスレットを彼女に渡す。

ゲスト

ナタリー・ウォーターズ – ジーナ・トーレス
ライマン・エリス – セバスチャン・ピゴット
スーザン・ルーク – ローラ・グラウディーニ
リン捜査官 – マシュー・ヤン・キン
シモーネ – カル・ベネット
ヘザー – ダニエル・レイン
ミゲル – アル・カラベロ
ケイシー – ブラッド・ジェリー

DATA

原題:Bait
放送日:2015/3/8
監督:タイ・トゥルリンガー
脚本:シャノン・ゴス

リベンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大