サブリナ ティーンエイジ・ウイッチ シーズン3 第11話~第15話

第11話 クリスマスが消えた?!

クリスマスのパーティーに行きたいとサブリナはゼルダとヒルダに言うが、クリスマスは家族で過ごすものだからと止められてしまう。ふてくされているサブリナを元気にさせようと、ゼルダ達はクリスマスっぽいことを三人で行うが、サブリナご機嫌は直らない。

クリスマスディナーの前、ゼルダは沈んでるサブリナにパーティーに行くよう勧め、サブリナは魔界のパーティーに。みんな盛り上がっていて、人間達のみじめなクリスマスを見て楽しもうとスクリーンにはゼルダとヒルダが寂しそうに食事をしているところが写る。

叔母達をバカにしないでとスクリーンを切り家に戻るが、普段着で食事を取っているゼルダとヒルダがいるだけである。サブリナが切ったスイッチのせいでみんなの記憶からクリスマスが消えてクリスマスのない世界になってしまう。

ゲスト

ハリソン – ジョシュ・ホーランド
サンタクロース – ケイ・E・クッター
女の子 – デイヴィ・チェイス

DATA

原題:Christmas Amnesia
放送日:1998/12/11
監督:ケネス・R・コック
脚本:フランク・コンニフ

第12話 もう一人のサブリナ

サブリナはバレリーの家に食事に招かれ盛り下がっている雰囲気を何とかしようと、ウィッシュボーンをバレリーの両親に渡して願い事をしてもらい、それを魔法でかなえることに。翌日、学校ではバレリーが自分よりも早く先生の問いに答えたり、おどおどした様子が全くなく、人が変ったようになる。

バレリーの母が娘がサブリナのようになってくれと願い事をしたせいだった。その後も、、バレリーは金髪でサブリナと同じ格好をしサブリナと同じ言動をし始めて、このままではバレリーの個性が消滅してしまう。

サブリナは自分が変ればいいと派手なパンクファッションでネガティブな考え方をするようにしてみるが、バレリーのサブリナ化は止まらずとうとう魔法まで使えるようになってしまう。

ゲスト

バレリーの父 – ダニエル・ハーゲン
バレリーの母 – マイラ・ターリー
ウォーレン – ジャスティン・ジョン・ロス
ブロック – ロバート・リー・ジェイコブズ

DATA

原題:Whose So-Called Life Is It Anyway?
放送日:1999/1/8
監督:リンダ・デイ
脚本:チャーリー・ターセク

第13話 野心家ハービー

サブリナ達の親戚で魔法の化粧品を扱ってるいたずら大好きなジャジャがやって来る。ハービーが車のメカニックになるから大学へは行かないと言い出し、つなぎで汚れた姿のハービーがポップコーンを食べながらテレビを見ている将来を想像してしまう。

大学へ行く気になってもらいたいサブリナはジャジャに相談して、野心家になれるコロンを買う。学校でコロンをハービーに振りかけるが、大学に行くよりメカニック方面に野心を燃やして、SATを受けている最中にエンジンの設計をしていた。

ジャジャにコロンは効かなかったとブツブツ言うと、野心家になれる化粧品シリーズを勧められて丸ごと買ってどんどんハービーに振りかけていく。とうとうハービーは学校を辞めて実業家になると言い出し、部下を従えてスーツ姿で学校に現れる。

ゲスト

ジャジャ – シェリル・リー・ラルフ
ボリス・レールモントフ – ウィリアム・デニス・ハント
トリクシー – カレン・リン・スコット
フランキー – ブライアン・スミス
アルバート王子 – ブマイケル・マクルーア

DATA

原題:What Price Harvey?
放送日:1999/1/15
監督:ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:フランク・コンニフ

第14話 教頭夫人は魔女だった

ゼルダとウィラード・クラフト教頭の関係はどんどん発展していて、サブリナやヒルダが部屋にいてもおかまいなしにいちゃついている。ウィラードの家が改装中でしばらくスペルマン家のガレージに部屋を作って住むことになり、サブリナとヒルダはイライラが募るばかり。

ウィラードの過去を探ろうと元妻のルーシーを呼び出すと、彼女は魔女だったのだ。ルーシーの顔を見てウィラードは怖がっていたが、しばらくするとすっかりルーシーと仲良くしていて、サブリナとヒルダはこれで自由になれると大喜びだ。

ウィラードはルーシーと一緒に暮らすとゼルダに別れを告げ、泣いているぜルダを見ていられず、サブリナはルーシーは魔女だとゼルダに話す。

ゲスト

ルーシー・クラフト – ジュリア・ダフィ
ジェリー・スプリンガー

DATA

原題:Mrs. Kraf
放送日:1999/1/29
監督:ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:ニック・ベケイ

第15話 サブリナの海賊退治

ゼルダとヒルダは物置で、ヒルダが閉じ込めておいてすっかり忘れてしまった海賊3人を発見し、更生させるためにマナーを教え込むことに。サブリナはバレリーとナイトクラブへライブを見に行こうとするが、18歳以上でないと入れないため偽IDを買って入ろうとするが、入り口で引っかかってしまう。

ライブを諦めていたところへセーレムが魔界で偽IDを作ればいいというので、早速サブリナは試すことに。自分とバレリーそっくりの見事な偽IDを手に入れてライブを楽しんで帰宅する。

しかし、偽IDの写真がしゃべり始めて今のサブリナは魔法も偽物になってしまったと告げる。ゼルダとヒルダから海賊の見張りを頼まれるが、バレリーから偽IDを取り返すために外出し、その間に海賊達が大暴れして手が付けられなくなる。

ゲスト

黒ヒゲ – マーク・ブランクフィールド
フック – ロバート・バウアー
ネモ – ブライアン・シーマン
イン・シンク

DATA

原題:Sabrina and the Pirates
放送日:1999/2/5
監督:ゲイリー・ハルヴォーソン
脚本:ミリアム・トログドン

サブリナ ティーンエイジ・ウイッチ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大