サブリナ ティーンエイジ・ウイッチ シーズン4 第21話~第22話

第21話 高校最後の舞踏会

サブリナが魔界の大学に合格してゼルダは大喜び。コーヒーハウスではエマーソン大に合格したことでジョッシュが同様に喜んでる。さらにハービーがやって来て一緒にボストン大に行けると喜んでいる。

どの大学へ行くべきか悩むサブリナはヒルダに相談すると、大学へは行かずにひとり旅に出るよう勧められる。将来の道を決められずみんなをがっかりさせたくないサブリナは、悩みすぎてしまって、自分でも気が付かないうちに4人に分裂してしまい、その事実を知っているのはセーレムだけである。

高校最後のプロムが開かれることになり、4人のサブリナはそれぞれのパートナーと一緒にプロムへ行くことに。

DATA

原題:The Four Faces of Sabrina
放送日:2000/4/28
監督:ヘンリー・ウィンクラー
脚本:シェルドン・ブル

第22話 恋人の選択はどっち?

サブリナへ思いを寄せるジョッシュとボーイフレンドのハービーの衝突がどんどんひどくなり、ハービーはとうとうサブリナにバイトを辞めてくれと言い出す。

何とか二人を仲良くさせようと魔法の友情パンを食べさせると、二人は意気投合するもののサブリナそっちのけで遊びの計画を立てるようになる。蚊帳の外に置かれたサブリナは魔法をキャンセルし、二人は元の険悪な状態へ。

どちらを選ぶかで悩んだサブリナは魔法のボーイフレンドコースを使うことに決め、どちらがサブリナの命を救うかで競ってもらうことに。サブリナはどんどん土に埋まっていき、ハービーとジョッシュの前には幾つもの障害が用意されていてそれを乗り越えサブリナを救った方が恋人になれるはずだが…。

ゲスト

コーンウォリス – ティム・バグレー
ミラーマン – デニス・リップスコーム

DATA

原題:The End of an Era
放送日:2000/5/5
監督:レオナルド・ガーナーJr.
脚本:フランク・コンニフ

サブリナ ティーンエイジ・ウイッチ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大