サブリナ ティーンエイジ・ウイッチ シーズン6 第1話~第5話

第1話 バンパイアは私だ

ハロウィン向けの自主制作映画を撮ることになり、マイルズが監督、サブリナがプロデューサー兼チアリーダー役に。オーディションでバンパイア役を募ったがピンとくる役者が見つからない。

オーディションを終わりにしようとしたところへ、黒マントに身を包んだウラジミールが現れ、イメージ通りだと即採用される。撮影前にウラジミールはガーリックブレッドを嫌がったり鏡を怖がったりと不可解な行動を取り、彼を怪しんだサブリナはパソコンにインストールされた魔法書で調べてみると、ウラジミールは本物のバンパイアだった。

このままでは友達が危ないとサブリナはウラジミールに魔法をかけようとするが、バンパイヤに魔法は全く通じなかった。

ゲスト

ウラジミール・コルティンスキー – シスコ
ウォーリー – ロン・レスター
子供 – ジェシー・プレモンス

DATA

原題:Really Big Season Opener
放送日:2001/10/5
監督:アンドリュー・ツァオ
脚本: ジョン・バンダーグリフ

第2話 運命とのダンス

夏休みでプラハに行っていたジョッシュがようやく帰って来て大喜びのサブリナ。ジョッシュは大興奮していて向こうでの様子を語ってくれるが、サブリナはどんなデートをしようかとそればかり頭に浮かんでくる。

自宅で二人きりのロマンチックなディナーデートを準備しジョッシュがやって来るが、プラハの新聞社から仕事のオファーが来てそれを受けるつもりだと語る。サブリナはプラハが嫌になるようにジョッシュに悪夢を見せるがただの夢だと諦める様子がない。

魔法で運命とデートしながらサブリナはジョッシュとの将来を見せてもらうが、最終的には自分の将来は自分で決めるしかないと悟らされる。

ゲスト

運命 – ブライアン・ マクフェイデン
ウェイン・バニング – ジェフ・ピアソン
スポーク教授 – バリー・ヴィゴン

DATA

原題:Sabrina’s Date with Destiny
放送日:2001/10/12
監督:ケネス・R・コック
脚本: アダム・イングランド

第3話 ジョッシュの就職

ジョッシュはボストンで希望の新聞社に就職が決まり、早速サブリナを職場見学に連れて来て上司のマイクにも紹介する。サブリナはジョッシュとピクニックに行く予定だったがジョッシュの仕事が延びてしまって、待ちぼうけを食わされる。

明日のモーガンとのダブルデートには遅刻しないと約束してくれたが、当日、マイクが奥さんと上手くいっておらずコンサートには行けないと連絡が。さらにモーガンのデート相手は高校時代の彼ハービーで、三人でコンサートに行った後、レストランでジョッシュと合流。

ところが、マイクまで一緒について来て、ジョッシュのアパートに居候するらしい。サブリナはマイクと奥さんの仲を魔法で修復しようとするが上手くいかず…。

ゲスト

ブラッキー – ジム・ハンナ
メアリー – ベティ・オキノ

DATA

原題:What’s News
放送日:2001/10/19
監督:メリッサ・ジョーン・ハート
脚本:ダン・ベレンドセン

第4話 ハロウィーン急行殺人事件

ハロウィーンをみんなで楽しもうとサブリナはスペルマン家で見つけたミステリー・トレインにみんなで乗り込むことに決める。しかし、その列車は魔界の列車で、モーガンはイギリスの婦人、ロキシーはメイド、マイルズは学者、ハービーはテニスプレイヤー、ジョッシュはカメラマンに変身し役になりきってしまう。

やがて列車で殺人事件が起こりジョッシュが死亡。サブリナがこの事件を解決しない限り列車は永遠と走り続けることに。謎のダイヤやタオルなどの手がかりが残されていたが、サブリナは一向に推理することができない。

この様子を水晶玉で見ていたゼルダとヒルダはサブリナを助けるために列車へ侵入する。

ゲスト

ウィル – ダグラス・シルズ
ホーボー – マーティン・チャールズ・ワーナー

DATA

原題:Murder on the Halloween Express
放送日:2001/10/26
監督:ケネス・R・コック
脚本:ダン・ベレンドセン

第5話 才能は人それぞれ

サブリナとロキシーは大学のラジオ局でラジオショーをやることに。最初は緊張のあまり全くしゃべれなかったロキシーだが、徐々に緊張がほぐれてきて、どんどん視聴者へのアドバイスを。

ロキシーの活躍で影が薄くなったサブリナは自分も色々としゃべりたいと、カードを用意したり分厚い本を持ち込んだりと準備万端。しかし、的確なアドバイスができずにやはりロキシーにお株を奪われてしまう。

とうとう魔法に頼って何でも話せるポップで情報通になれる歯を使ってラジオショーに出ることに。マイルズは等身大のエイドリアン・バーボーのパネルをゲットし肌身離さず一緒に過ごしていると、ある日、コーヒーショップに本人がやって来る。

ゲスト

エイドリアン・バーボー
イーブン・スティーブン – ロバート・トーティ
フィルの声 – ブレイク・クラーク

DATA

原題:The Gift of Gab
放送日:2001/11/2
監督:ブライアン・K・ロバーツ
脚本:ブルース・ファーバー、マーリー・シムズ

サブリナ ティーンエイジ・ウイッチ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大