スピン・シティ シーズン3 第11話~第15話

第11話 ローカル・ヒーロー

マイクの紹介で市議会議員のピートと付き合い始めたステイシーは、今までにないおとなしくて誠実なピートに夢中。紹介してくれたマイクにも感謝している。しかし、マイクには下心があり、市長が出した予算案を市議会を通過させるために、ピートの賛成の一票を取り付けたかったのだ。

ピートがマイクのオフィスにやって来て人を助けたいから議員を辞めると言い出すが、マイクは議員のままでもゴミを拾ったり小さなことを積み重ねて人助けはできる。町のヒーロー「キャプテン・ニューヨーク」になれとおだてて辞職を思いとどまらせることに成功する。

ディアドレと別れたいスチュアートはあれこれと嫌われるよう画策し、ディアドレが見ている前でわざとニッキーに歯で胸のゴミを取ってもらう。しかし、作戦は失敗してディアドレのヤイバはニッキーに向けられる。

市長の仮装パーティーで市長と一緒に歌うためのオーディションが開かれ、ポールとジェームスが挑戦して、ジェームスが合格する。

ゲスト

ピート – ジャスティン・セロー
カーク – ダレル・キャリー
ニール – ジョナサン・ウォーカー

DATA

原題:Local Hero
放送日:1998/12/8
監督:アンディ・カディフ
脚本:カーク・J・ルデル

第12話 モンキー・ビジネス

ガーナからニューヨークの動物園に贈られる賢いサルのボーボが市庁舎へやって来る。数を数えたりピアノまで弾けるボーボをマイクが侮辱し、すっかり機嫌を損ねてしまい記者会見で弾くはずだったピアノを弾こうとしないのだ。

市長から謝れと言われたマイクは仕方なく謝り、ボーボはおとなしくピアノを弾いてくれたが、その直後、謝ったのは嘘だとマイクが言ったため、腹を立てて姿を消してしまう。

クリスマスに何も予定がないカーターとスチュアートはアパートで一緒に過ごすことに。ラッグズが車のマフラーに顔を突っ込んでいるのを見つけて、同じアパートの住人アルフレッドとロイドが市庁舎まで届けてくれる。

カーターとスチュアートは彼らを自分達の部屋に招いてもてなすが、元はストレートだったアルフレッドがロイドと暮らすうちにゲイになったと知り、自分もそうなりそうだと怖くなってしまう。

市長とマイクが作ったクリスマスカードのどちらを使うかポールが選ぶことになり、市長のカードを選ぶつもりがマイクのカードを選んでしまって、市長はご機嫌ななめになってしまう。

ゲスト

アルフレッド – リチャード・ハミルトン
ロイド・ドラム – マイク・ホッジ

DATA

原題:Monkey Business
放送日:1998/12/15
監督:アンディ・カディフ
脚本:ステファン・ゴッドショー

第13話 タクシー・ドライバー

ニッキーへの思いを断ち切れないマイク。カーターからニッキーがまだアーサーと体の関係がないと聞いて喜んだのもつかの間、明日からアーサーがしばらく旅行へ行くため、ニッキーがアーサーと今夜ベッドを共にするつもりだと知ってしまう。

そこで、マイクは山のような仕事をニッキーに押し付けて、アーサーと会えないようにしてしまう。しかし、タクシー組合がスト中でアーサーが空港まで行けずにニッキーと会うのを阻止しようと、スト中のタクシーを一台拝借して運転手に扮してアーサーを空港まで送ることに。

スチュアートの頼みでダブルデートに行ったポールは相手のミッツィーと良い雰囲気になり、彼女から花束がオフィスへ届く。そこへ留守中のクローディアが予定より早く戻ってきて、修羅場の予感が…。

タクシー組合のメンバーが市長と交渉しにやって来て、ステイシーは見た目が最高のリックとランチに行くが、会話があまりはずまない。

ゲスト

アーサー – サム・ロバーズ
ミッツィー – ロリ・バグリー
リック – スコット・デッカー
アブドゥル – ジェイソン・アントゥーン

DATA

原題:Taxi Driver
放送日:1999/1/5
監督:アンディ・カディフ
脚本:ティム・ホバート

第14話 底抜け市長補佐

市の生活向上キャンペーンとして最新式のトイレを作り記者会見を行う。しかし、記者の中の太った大柄な男性から狭すぎて中に入れないとクレームが付いてしまう。彼はニューヨーク大柄同盟の一員でマイクのオフィスまでやって来て、大柄な太った人達のために乗り物の入り口を広くし、座席をもっと大きくして欲しいと要求を突きつけてくる。

市民全員の意見は取り入れられないとマイクが突っぱねるが、彼を納得させて大柄な人の気持ちを理解するために8時間ファットスーツを着て過ごすハメになってしまう。

独身男性のチャリティーオークションが今年も開かれることに。去年の成績を自慢するマイクを何とか負かしたいと言うジェームスにステイシーは協力し、ジェームス褒め殺し作戦で男らしさを引き出そうとする。

市長は記者会見で一目ぼれした記者のニーナとデートしたいとポールにアドバイスを求めるが、相談する相手が悪いとカーターが参入する。

ゲスト

ケン・ペイソン – リック・ストーンバック
ニーナ・ローレンス – ジェナ・スターン

DATA

原題:The Nutty Deputy Mayor
放送日:1999/1/12
監督:アンディ・カディフ
脚本:ブライアン・バックナー、セバスチャン・ジョーンズ

第15話 シークレット・サービス

市長は映画「ザ・シークレットサービス」の影響を受けてしまって、野外で誰かに狙われるのではと気が気ではない。マイク達と公園でインタビューを受けることになり、大きな銃声のような音が轟くが、ただ風船が割れただけであった。

それ以来すっかり市長は外へ出るのが怖くなって市長室にこもりきりで、勇気を出すためにマイクとポールの三人で先日のインタビューの時のビデオを見ることに。大きな音が鳴ったとたんマイクは市長をかばうどころか一目散に逃げ出してしまい、すっかり市長はへそを曲げてポールを補佐役にしてしまう。

相変わらずニッキーにお熱のマイクは大きな花束をプレゼントするが、ニッキーからアーサーと真剣に付き合っているから迷惑だと釘を刺されてしまう。アーサーはカーターに扮したスチュアートにニッキーにプロポーズしたいと相談し、悪ノリしたスチュアートは彼女はサプライズが好きだからとピエロの格好をしてプロポーズするようアドバイスする。

カーターの家でスピーチ原稿を考えていたジェームスとステイシーは、原稿作りより映画を見るのを優先してしまって、そのまま朝まで眠り込んでしまう。

ゲスト

アーサー – サム・ロバーズ

DATA

原題:Not in the Line of Fire
放送日:1999/1/26
監督:カール・ローテン
脚本:ミッシェル・ネイダー、エイミー・コーエン

スピン・シティ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大