スピン・シティ シーズン4 第21話~第23話

第21話 バスに乗らないで

ケイトリンが昨日と同じ服で仕事に来ているのにいち早く気付いたマイクはそれをネタにからかうが、逆にケイトリンからやり込められてしまう。いつも自分の前でケイトリンといちゃつくトレバーをマイクは嫉妬心丸出しでいつも邪険に扱ってる。

市長の上院選のための3日間のバス遊説に出かけることになり、マイクとカーター、ケイトリンが同行することになり、ケイトリンはいつものごとくトレバーと一緒に現れる。バスを動かすためにマイクが運転しトレバーにバスの誘導を頼むが、ケイトリンから「彼と婚約した」と聞かされ、動揺したマイクはバスをトレバーにぶつけてしまう。

いつもいいなと思った男性から誘いが来ないと嘆いているニッキーにスチュアートが誘い方を伝授する。さっそく教えを実行して市庁舎のかっこいい男性エドを誘うのに成功し、デートをするのだが…。

いつも市長やマイクから頼りにされているカーターがうらやましいポールとジェームスは自分達とカーターとの違いを探し、ヒゲがあるからだという結論に。二人して周りから尊敬されるようにとヒゲを伸ばし始める。

ゲスト

トレバー・ウルフ – モーリス・ゴディン
エド – ピーター・ハーマン

DATA

原題:Don’t Get on the Bus
放送日:2000/4/26
監督:アンディ・カディフ
脚本:フィリップ・ウェン、ビル・キャラハン

第22話 フライング・ハイ

マイクとケイトリンは二人っきりで選挙資金のための出張に出かけることに。病院でのキスですっかりケイトリンと上手くいっていると思っていたマイクだが、ケイトリンはあの時のことは魔が差しただけでトレバーと結婚すると言い張る。マイクはお互いに気持ちがあるはずだと信じてあの手この手でケイトリンをその気にさせようとするのだが…。

環境保護のためのハンガーストライキでリーダーをやっているカーターを呼びにスチュアートがやって来る。ひょんなことで、相手先企業の従業員ともめ事を起こしたスチュアートが環境保護活動のリーダーとしてテレビニュースで紹介され、カーターはすっかり影が薄くなってしまう。

市長室の電球が切れてしまい修理の担当者を呼ぼうとするジャネルを抑えて、市長とポール、ジェームスの三人で電球を変えることに。天井まで6mもありジェームスははしごから落ちて怪我をし、ポールは道具を使って電球を変えようとするが感電してしまう。

ゲスト

パトリック・ユーイング
ティナ – レイチェル・ジェイコブス

DATA

原題:Airplane!
放送日:2000/5/3
監督:アンディ・カディフ
脚本:ジェイ・シェリック、デーヴィッド・ロン

第23話 巴里のアメリカ人市長補佐

道路工事がうるさ過ぎてマイクはその夜は一睡もできなかった。翌日も音とライトの明るさで眠れそうにない中アパートへケイトリンが訪ねてきて、トレバーとの結婚に踏ん切りをつけるためにマイクとキスをする。

睡眠不足だったマイクは気の利いたことを何も言えずそのままケイトリンは帰ってしまい、翌日、オフィスに行ったらケイトリンはトレバーと結婚するためにパリへ発った後だった。自分の気持ちを伝えるためにマイクはケイトリンを追いかけてパリまで行く。

スチュアートはニッキーの水着姿を見たいがためにチャリティー用の水着カレンダーのモデルになってくれと頼む。ニッキーに怪しまれないようにツアーにやって来た子供達数人を使って後押しする。

対立候補にまたマスコミで攻撃された市長は、威厳を高めるために軍にいた頃の業績を称える式典で表彰されることに。ジェームスが市長の指導に当たるが市長の武勇伝が偶然によるものだと知ってから、態度がとげとげしくなる。

ゲスト

デイビー – ライアン・マシーニ

DATA

原題:An American Deputy Mayor in Paris
放送日:2000/5/10
監督:アンディ・カディフ
脚本:ビル・キャラハン、フィリップ・ウェン

スピン・シティ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大