スピン・シティ シーズン6 第21話~第22話

第21話 四都物語

チャーリーとケイトリンの仲は順調に進展中で、オフィスで二人の仲を知っているのはカーターのみである。市長総会が開かれることになり、打ち合わせのためにポールが担当者のカーラ・ヘイズを市庁舎へ案内して来る。みんなを紹介しようとしたところチャーリーとカーラは顔見知りでしかも昔付き合っていて、ケイトリンの前で二人は昔話に花を咲かせてその場から去ってしまう。

やきもきしているケイトリンはカーターからのアドバイスでチャーリーと話し合おうとするが、話を切り出す前に大人なら嫉妬などせず冷静な態度を取るべきだとチャーリが主張したため、ケイトリンは何も言えなくなってしまう。自分の気持ちをチャーリーに解らせるため、市長総会でケイトリンはセクシーな若手記者ジョゼフといちゃついて見せて、チャーリーは予想通りやきもきしてしまう。

市長総会でランドール市長はロスの市長とジョーク合戦でやり合い、ロスはパリと姉妹都市になるがニューヨークは素朴なオタワが合っているとバカにされる。パリとロスとの姉妹都市は正式決定ではないため、市長はこっそりパリ市長にロスの悪口を吹き込みニューヨークを売り込むことに。

ゲスト

ジョゼフ・マクスウェル – マーク・バレー
ストーン・テイラー – ロバート・ヘイズ
シモーヌ – リディ・デニア
カーラ・ヘイズ – デボラ・ゾー

DATA

原題:A Tale of Four Cities
放送日:2002/4/30
監督:テッド・ウォズ
脚本:リース・ブライアント

第22話 カメラは見ていた!

仕事が大忙しでチャーリーとケイトリンは欲求不満になっている。今日こそはと二人して市庁舎を後にしようとしているところを市長に捕まって、知事を目の前に予算案の修正を命じられて市長の執務室で仕事をすることになる。何もかもが性的な方向に結びついてしまって、我慢できなくなった二人は市長のソファーで一夜を共にしてしまう。

翌日、ワイルドな体験をしたと大喜びだったケイトリンと満足気なチャーリー。昨日知事が市長の執務室にサングラスを忘れて帰ったはずがサングラスがなくなっていて、何者かが侵入した形跡があったのだ。監視カメラの映像を三人でチェックしようということになり、恥ずかしいシーンがみんなにバレてしまうとチャーリーはビデオを手に入れようとするが失敗してしまう。

カーターは待望の養子サムを迎えることになりべったりくっ付いて世話をしているが、泣き止んでくれなくて育児にめげそうになってしまう。

ゲスト

ライリー知事 – ボブ・ガントン

DATA

原題:A Friend in Need
放送日:2002/4/30
監督:テッド・ウォズ
脚本:トム・ハーツ、ビル・ ローレンス

スピン・シティ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大