新トワイライト・ゾーン シーズン1 第10話~第11話

第10-1話 影男

怖がりで内気なダニーは水泳部のエリックにだまされて、弱虫だといじめられる。ある夜、ベッドの下から真っ黒な影男が現れ、窓から出て行くのを見る。翌日、学校では黒ずくめで背の高い男に町の人が襲われたという噂で持ちきりに。

毎晩、ダニーのベッドの下から影男が現れ、ご主人には手を出さないと言って外へと出て行く。憧れの女の子リアナが代数を教えてくれる人を探しているというのを耳にする。

ダニーは影男は自分を襲わないという確信を持ち、夜リアナの家に勉強を教えに行く。人気者のリアナと仲良くなり町の人を家まで送って行くなどして、ダニーは一躍学校の人気者に。

ゲスト

ダニー・ヘイズ – ジョナサン・ワード
エリック – ジェイソン・プレッソン
ピーター – マイケル・ロペス
リアナ・エイムス – ヘザー・ハーセ
影男 – ジェフ・カルホーン

DATA

原題:The Shadow Man
放送日:1985/11/29
監督:ジョー・ダンテ
脚本:ロックニー・S・オバノン

第10-2話 アンクル・デビル・ショー

ジョーイは欲しがっていたビデオ「ティム・フェレットと仲間たち」をパパに買って来てもらって大喜びで見ている。パパとママは子供は放任してはいけないと子育ての話し合い中。

アニメが終わってアンクル・デビルの実験コーナーが始まり、シリアルのおまけの魔法セットをジョーイは持って来て、ビデオの真似をするのだがなかなか上手くいかない。

花瓶からは虫が出てきてペットの犬の顔が変になり、両親をモンスターに変身させてしまう。ぬいぐるみが本物の怪獣になって外を歩き家のチャイムがなった瞬間、両親は元の姿に。

ゲスト

アンクル・デビル – マーフィ・ダン
パパ – ジョエル・ポリス
ママ – ウェンディ・フィリップス
ジョーイ – グレゴリー・ミアー

DATA

原題:The Shadow Man
放送日:1985/11/29
監督:デヴィッド・スタインバーグ
脚本:ドナルド・トッド

第10-3話 解禁日

カールとサリー夫妻の家でパーティーが開かれ、招待客はサリーが昔妊娠している頃の写真を見て話をしている。ゴルフを教えているジョーがやって来て、サリーとこっそりキッチンへ。

二人は不倫関係にあり、サリーは私達が一緒になるにはカールを殺すしかないとジョーにはっぱをかける。ジョーとカールは明日のカモ撃ちの解禁日、朝一番で出かけることに。

池から小船に乗ってカールとジョーはカモを撃ち、ジョーは銃のグリップでカールをなぐって池に落とし溺れさせる。ジョーがサリーの家にやって来ると飾ってあった写真はジョーとサリーのものに変わっていて、ジョーはサリーの夫になっていた。その夜、昨日と同じようにパーティーが開かれる。

ゲスト

ジョー・ファレル – マーティン・コーヴ
カール・ウィルカーソン – ジェフリー・ジョーンズ
サリー – エラン・オベロン
ケリー – モリー・モーガン
ジョーJr – ショーン・ドナヒュー
ビバリー – アンドレア・ホール
ネッド – マイケル・ニスマン
保安官 – フランク・マクレー

DATA

原題:Opening Day
放送日:1985/11/29
監督:ジョン・ミリアス
脚本:ゲリット・グレアム、クリス・ハッブル

第11-1話 燈台

田舎道で車が故障した医者のデニスは荷物を持って歩き始め、立ち入り禁止の看板を乗り越えて中へと入って行く。小さな雑貨屋を見つけて事情を説明すると、客として来ていた子供テディがうちに泊まればいいと言ってくれた。その言葉に甘えてデニスはテディの家へ。

その夜は燈台の明かりがとても眩しく光はテディの家を照らしているかのようで、住民達が窓から顔を覗かせて光の差す方を見ていた。テディは母と病気の娘ケイティを診ながら、ケイティは死んでしまうと話している。

テディはこっそり医者のデニスにケイティを助けて欲しいと頼み、薬などでケイティは回復へ。テディは燈台にはセスが住んでいて町を見守っていると語り、彼の案内でデニスは燈台へと向かう。

ゲスト

デニス・バロウズ – チャールズ・マーティン・スミス
ウィリアム・クーパー・ジェーンズ – マーティン・ランドー
テディ – ジョヴァンニ・リビシ
ケイティ – ヘイリー・テイラー・ブロック
メアリー・アン – シェリル・アンダーソン

DATA

原題:The Beacon
放送日:1985/12/6
監督:ガード・オズワルド
脚本:マーティン・パスコ、レベッカ・パール

第11-2話 時空を超えて

作家としてそこそこ成功しているガス・ローゼンソルは、ちょっとしたことで切れやすい短気な性格だ。子供の頃から大切にしているおもちゃの兵隊が壊れ、自分のルーツであるオハイオへと向かう。

小さい頃におもちゃの兵隊を土に埋めていたのを思い出し、それを掘り出していると、過去へとタイムスリップする。子供の頃のガスと出会いいじめっ子から救って以来、子供の頃のガスはすっかり自分になついて夢などを語ってくれた。

それをひっそりと見ていたのがガスの父ルーである。ルーはガスの父親にでもなるつもりかと怒鳴り込んで来るが、ローゼンソルが自分の子供時代と似ている、早くに亡くした父への思いなどを語り、ルーは理解してくれる。

ゲスト

ガス・ローゼンソル – ピーター・リーガート
子供の頃のガス – クリス・ヘバート
ルー・ローゼンソル – ジャック・キーホー
サリタ・ローゼンソル – バーバラ・ターバック

DATA

原題:One Life, Furnished in Early Poverty
放送日:1985/12/6
監督:ドン・カーロス・ダナウェイ
脚本:アラン・ブレナート

新トワイライト・ゾーン

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大