新トワイライト・ゾーン シーズン3  第1話~第5話

第1話 特異な症例

精神科医のシンクレアの元にエドガー・ウィザースプーンの姪と彼が住むアパートの家主が相談にやって来る。エドガーはガラクタを集めては部屋に持ち込み、奇妙な行動ばかり取るとのこと。シンクレアはエドガーの件を引き受け、彼の部屋を訪ねて行く。

最初はシンクレアが中に入るのを嫌がっていたが、仕事を手伝うと申し出て中に入れてもらえた。エドガーは人形の頭を落っことしてブツブツ文句を言っていて、サンタバーバラが海に沈むと不可解なことをしゃべりながら人形の頭を見つけて作業していた。

オフィスに戻ったシンクレアはラジオからサンタバーバラで地震があったことを知る。再度エドガーを訪ねて部屋に入れてもらうと、部屋の中には大きなガラクタでできたオブジェがあり、これが世界のバランスを保っていると奇妙なことを言い出す。

ゲスト

エドガー・ウィザースプーン – ハリー・モーガン
ジェレミー・シンクレア医師 – セドリック・スミス
ミリガン – バーバラ・チルコット
シンシア – イヴ・クロフォード

DATA

原題:The Curious Case of Edgar Witherspoon
放送日:1988/9/24
監督:レネ・ボニエール
脚本:ハスケル・バーキン、J・マイケル・ストラジンスキー

第2話 延長戦

怪我で野球生命を絶たれたエドは足を傷めて杖をつかなくては歩けない体である。仕事もせず近所の女の子ポーラと仲良くなる。ポーラはエドに似ているとモンティ・ハンクスの古いベースボールカードを持ってきてエドにプレゼントする。

エドは妻のシンディと上手くいっておらず、今日も仕事の面接をキャンセルしてけんかになる。その夜、ポーラからもらったベースボールカードが光り出し、エドはそれをくぐると自分がモンティになっていた。野球を心から楽しみ、この秘密をポーラとも分かち合う。

その夜、エドは気の進まないパーティーに出席する予定になっていた。それをすっぽかしてカードの中に入り、ワールドシリーズの試合に出場中である。帰宅したシンディはエドがスーツを置きっぱなしにして姿を消し、彼のカードを次々と暖炉にくべていた。

ゲスト

エド・ハーマー/モンティ・ハンクス – マーク・シンガー
ポーラ – アンバー・リー・ウェストン
シンディ・ハーマー – トレイシー・ニュー
マッキンタイヤー – J・ウィンストン・キャロル

DATA

原題:Extra Innings
放送日:1988/10/1
監督:ダグ・ジャクソン
脚本:トム・パーマー

第3話 曲がり角

マーク・キャシディ神父は寝る間も惜しんで小児病棟を作るために仕事に励んでいた。ある日、赤い車が通り過ぎるのを見て、遠くで音がするのを耳にし、家政婦のマギーに救急車を呼ぶよう言って車を追いかける。

崖の下に車が落ちて炎が上がっているのが見えたが、マギーがやって来た時には車が消えていた。マークは子供達に教えている最中、外に赤い車が止まっていて中には見たことのある女の子ケリーが座っていた。

走り出した車をマークは追いかけ、またも車は崖から落ちて炎が上がり、中にケリーがいたままだった。ケリーの名前を叫ぶマークを心配した子供達が追って来ていたが、再び崖を見た時には車は消えていた。その夜、マークは古い写真を探し出し、そこには仲間達と赤い車、そしてケリーの姿が写っていた。

ゲスト

マーク・キャシディ神父 – テッド・シャッケルフォード
ペロー司祭 – ジェラード・パークス
ビリー – セージ・ルブランク
ケリー – シェラ・ハーコート
マギー・ドゥーガン – バンティ・ウェッブ

DATA

原題:The Crossing
放送日:1988/10/8
監督:ポール・リンチ
脚本:ラルフ・フィリップス

第4話 姿なき狩人

少年スティーブが歩いているといきなり落とし穴に落ちてしまう。そこは洞窟になっていて物音がして怖くなり、保安官を呼びに行く。それから一週間後、考古学者クライン博士が率いる一団が調査に訪れ、洞窟の入口に死んだ動物が置かれ開発業者の嫌がらせだろうと思っていた。

その頃、この辺の農家で家畜がいなくなるという事件が起こっていて、保安官が調べていた。週末で助手達を帰し、クライン博士は一人で調査を行っていてそこへ保安官がやって来る。最初の頃に撮った写真と壁画が違っていると言い出し、謎を解くために洞窟に泊り込むことに。

保安官も博士を心配して外の車で泊り込む。物音で目を覚ましたクライン博士は動物のうめき声や人の足音を耳にし、壁画に描かれていた人物が消えているのに気付く。

ゲスト

クライン博士 – ルイーズ・フレッチャー
ロイ保安官 – マイケル・ホーガン
ジム・ニールセン – レスリー・カールソン
ジェイコブ – ボブ・ワーナー

DATA

原題:The Hunters
放送日:1988/10/15
監督:ポール・リンチ
脚本:ポール ・チトリック、ジェレミー・ベルトラン・フィンチ

第5話 私の為に生命を夢見て

老人ロジャーは悪夢にうなされていて、夢の中で老婦人がドアの向こうから来る何かに怯えていて、助けてくれと叫んでいた。パニックになったロジャーはその場から逃げ出して目が覚める。翌日、夢の中に現れた老婦人とそっくりな女性がやって来る。

その女性ローラは10年前に夫を亡くしてから、神経症になってしまったそうだ。ロジャーもまた妻を亡くしてから引きこもりがちになり、友達のフランクは心配していた。その夜もロジャーは同じ夢を見て、夢の中でロウソクに触ってしまい手を焼けどしてしまう。

朝起きると手には焼けどの跡が残っていた。そのままローラの元に行き、自分が妻を亡くしてどんなに心を痛めているか、ローラを助けられないなど、思っていることをそのままぶちまけてしまう。

ゲスト

ロジャー・リード – エディ・アルバート
ローラ・キンケイド – フランセス・ハイランド
フランク – バリー・モース
キンケイド氏 – ジョセフ・ショー

DATA

原題:Dream Me a Life
放送日:1988/10/22
監督:アラン・キング
脚本:J・マイケル・ストラジンスキー

新トワイライト・ゾーン

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大