ウォーキング・デッド シーズン5 第1話~第5話

第1話 食うか食われるか

武器を奪われたリック達はトレーラーの中で木を剥ぎ取ったり削ったりして、身近なもので武器代わりにしようとしていた。リック、ダリル、グレン、ボブは別の部屋へと連れて行かれ、端から順番にバッドで頭を殴られのどを切り裂かれる。

グレンの番になると爆発が起こり、リックは手製のナイフで相手に襲いかかる。別の部屋へ入ると、人間の肉が吊るされているのを目にする。

その頃、キャロルとタイリースは終着駅付近で銃声を聞き、キャロルはリック達が捕まっているのを見かける。ウォーカーの血や内臓を塗りつけて終着駅付近まで行き、ライフルでガスを爆発させる。タイリースは捕まえた男の見張りをしているとにジュディスの身が危険になり、一人ウォーカーがたむろする家の外へと出て行くことに。

ゲスト

ギャレス – アンドリュー・J・ウェスト
メアリー – デニーズ・クロスビー
アレックス – テイト・エリントン
マーティン – クリス・コイ
サム – ロビン・ロード・テイラー

DATA

原題:No Sanctuary
放送日:2014/10/12
監督:グレゴリー・ニコテロ
脚本:スコット・M・ギンプル

第2話 暗闇からの視線

森の中を進んでいると、誰かが助けを求める声が聞こえてくる。岩の上でウォーカーに囲まれたゲイブリエル神父をみんなで助け、彼の教会へと向かう。

何か隠している様子のゲイブリエルの案内で近くのフードバンクへ食料調達に出かけると、天井に穴が開いていて床が抜けて水が溜まっている。水をかきわけながら物色しているとウォーカーが近寄ってきて、ゲイブリエルは襲われそうになり、ボブは水の中に引きずり込まれそうになる。

グレン達のグループはガンショップで武器になりそうなものを探すことに。その夜は食料も充実していてワインもありみんなで乾杯して、エイブラハムがワシントンDCへ行こうと力説する。

ゲスト

ギャレス – アンドリュー・J・ウェスト
マーティン – クリス・コイ
テレサ – エイプリル・ビリングズリー
マイク – クリス・バーンズ
アルバート – ベンジャミン・パパツ
グレッグ – トラヴィス・ヤング

DATA

原題:Strangers
放送日:2014/10/19
監督:デヴィッド・ボイド
脚本:ロバート・カークマン

第3話 神の裁き

生き残ったギャレスと終着駅のメンバー達はボブの足を調理して食べていた。ギャレスがリック達をどう調理して食べてやろうかと話している最中にボブがヒステリックに高笑いし始める。自分はウォーカーに噛まれ、お前達が食べているのは汚染された肉だと告げる。

リックはゲイブリエルに何があったのかと尋ねると、いつものように教会に鍵をかけて寝ていたら、ウォーカーに襲われている信徒達が教会に助けを求めてやって来たのに気付かなかったのだと答える。

ギャレス達に教会へ戻されたボブから事の詳細を聞きリック達はギャレス達のいる小学校へと向かうが、相手の方から教会へ殴りこみをかけてくる。

ゲスト

ギャレス – アンドリュー・J・ウェスト
マーティン – クリス・コイ
テレサ – エイプリル・ビリングズリー
アルバート – ベンジャミン・パパツ
グレッグ – トラヴィス・ヤング

DATA

原題:Four Walls and a Roof
放送日:2014/10/26
監督:ジェフリー・F・ジャニュアリ
脚本:アンジェラ・カーン、コリー・リード

第4話 朽ち果てた街で

目覚めたベスはグレイディ記念病院で手当を受けていた。ここを取り仕切る警官のドーンと医師スティーブンの説明によれば、ウォーカーに囲まれているところを救助されてここへ運ばれて来たとのこと。

ここでは恩を受けたら仕事で返さなければならないというルールがあり、ベスはスティーブンの手伝いをすることに。服を着替えるために洗濯室にやって来ると、ノアという青年に出会いここの実態を聞かされ彼は逃げ出すつもりらしい。

ドーンは部下の悪事には目をつむっていて、警官のゴーマンはベスにセクハラを働き始める。ある患者が運び込まれベスが薬を間違えて死亡し、呼吸器がはずれてしまったとノアがかばってくれる。しかし、わざとスティーブンが薬を偽って自分に指示したことに気付くのだった。

ゲスト

ドーン・ラーナー – クリスティン・ウッズ
ジョーン – ケイシャ・キャッスル=ヒューズ
スティーブン・エドワーズ医師 – エリック・ジェンセン
ゴーマン – カレン・モス
オドネル – リッキー・ウェイン
シェパード – テリー・ワイブル
ベロ – アンバー・ドーン・フォックス
ギャビン・トレビット – ティモシー・スコット

DATA

原題:Slabtown
放送日:2014/11/2
監督:マイケル・E・サトラゼミス
脚本:マシュー・ネグレテ、チャニン・パウエル

第5話 愚直な前進

教会を後にしてバスに乗りワシントンDCを目指すエイブラハム達。途中でバスが横転しウォーカーが寄って来て、ナイフを渡されたユージンも怯えながらタラの命を救う。

その夜は本屋で休息を取り今後はどうすべきか話し合うと、エイブラハムは予定よりも遅れを取っているので、先に進むべきだと主張する。車の事故はユージンが仕組んだことで、自分の抱えているプレッシャーに怯えてやったことだとタラだけに告白する。

消防車を見つけてエンジンをかけるが、故障しているようですぐに止まってしまう。消防署の中からウォーカー達があふれ出てきて、危機一発のところをユージンが放水しウォーカーを一掃する。

ゲスト

エレン – アンドレア・ムーア

DATA

原題:Self Help
放送日:2014/11/9
監督:アーネスト・ディッカーソン
脚本:ヘザー・ベルソン、セス・ホフマン

ウォーキング・デッド

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大