ホワイトカラー シーズン4 第1話~第3話

第1話 指名手配犯ニール

ニールが逃亡してから6週間経とうとしていて、FBIにクレイマーが送り込んだ捜査官コリンズが現れる。彼はニールの生死を問わずどこまでも追いかける気でいて、ピーターはニールに危険が迫っていると考えている。ニールとモジーは犯罪者引渡し協定のない国カーボヴェルデの小さな島で優雅に暮らしていて、ニールはジェームズ、モジーはバリーという偽名を使っていた。

ピーターはニールがルーズベルト島で訪れたE・パーカーを調べるが証人保護プログラムで居所がわからず、コリンズはその筋にコネがあり自分達より一歩先を言っていると読んで彼を尾行することに。コリンズはパーカーに会いに行くがすぐに追い出され後を付けていたピーターも同様だったが、エリザベスが彼女を口説きとして自宅に呼ぶ。

エレンからニールのポケベル番号を教えてもらって連絡が来て、懐かしい声に喜びを感じながらもコリンズのことや危険が迫っていることを伝え、その様子を録音していた。ニールとモジーは島を牛耳っているドブスに会いに行き、2万5000ドル払って身の安全を保証してもらい、ドブスの部下が果物売りの少年ヘクターから果物を盗むのを止めるよう頼む。

ピーターはダイアナとジョーンズを自宅に呼んで、ニールと電話で会話した時の録音データから居場所を突き止め地図に印を付ける。翌日、ニールが留守の時にコリンズがピーターの家を家宅捜索し、隠してあった地図に印のあったカーボヴェルデへと向かう。ヘクターがコリンズが空港に来たとニール達に知らせに来て、この島を去る準備を始める。

ニールとモジーは南の島で優雅な時を満喫していたけれど、やはりニューヨークが恋しいみたいでした。
果物売りのヘクターは大活躍でマヤを連れ出してニールとのデートを助けたりコリンズを見つけて知らせたり、ピーターの財布をすったりと優秀なアシスタントです。
コリンズもなかなか侮れない捜査官で、ニールに懸賞金をかけるとは思い切った策に出たものです。
危機に陥ったニールをピーターやモジーがいかに救い出すのか楽しみです。

第2話 もう1人の指名手配犯

埠頭で待ち合わせしたが約束の時間になってもニールは現れず、ピーターとモジーは何かあったとマヤの所へ行くと、ニールをドブスの家まで送り、かくまってもらうと言っていたとのこと。ドブスの家では手錠をはめられさるぐつわをされてニールは檻に閉じ込められていたが逃げようとしていて、コリンズがそれに気付きニールの足を撃ってしまう。

ピーターとモジーはドブスの家を見張っているとコリンズと握手している所を見かけ、ニールをニューヨークへ連れ帰るタイミングで奪還する作戦を立てる。へクターの協力でニールの乗った車を足止めしてコリンズを車から降ろし、隙を見てピーターがニールを救い出すのに成功する。

ニールはドブスのボートの鍵を持っていたがどれが彼の船だか解らず探していて、ドブスのボトルシップの名前を挙げていると突然ピーターが替え歌を歌い出し、ニールをニューヨークへ連れ帰る名案が浮かんだと笑みを浮かべる。ピーターはヒューズに電話してドブスは20年間追われているFBIの最重要指名手配犯マクリーシュだと話し、写真を送って生体認証の結果を待っていた。

認証の結果マクリーシュだと判断され、ピーター達はマクリーシュが金を持って島から逃げ出そうとしていると噂を流し、彼に金を払っている保安官や重要人物達に思い込ませて彼を捕らえるよう仕組むことに。

何と伝説の犯罪者マクリーシュがドブスだと解り、これを利用して一気に形成逆転させようというアイデアが素晴らしかったです。
ピーターのバーテンダーぶりが最初はお粗末で大丈夫か?と心配になりましたが、レッスンのかいがあって上達していました。
ニールはこれで晴れて足かせ付きだけどFBIに戻れましたが、今度はピーターがピンチに。
そして、モジーは本当に戻ってこないのでしょうか。

第3話 友情の代償

ニールの件で降格となったピーターは辞令が出て証拠品の保管庫係となり、ニールの面倒はジョーンズとダイアナでみることに。指示された仕事を終えたニールはピーターが追っていた未解決事件を調べ、5年おきに銀行から金が盗まれ容疑者はあがっておらず、現場には特定の銘柄のタバコが残されていた。

ちょうどあと数日で5年目の犯行が行われると踏んで、ニールは同じ銘柄のタバコが発見された水の運送トラックが盗まれた事件を発見する。トラックをニューヨークに運んできてもらいピーターと共に検証し、犯人は身長175から178cmで左利きだというところまで割り出す。

一時期この事件でピーターは潜入捜査を行っていて、当時の銀行の従業員で条件に該当する人物デビッド・クックを突き止めてピーターに報告。ピーターも捜査に加わり、クックをスカッシュに誘ってその間にニールがクックのロッカーにあるバッグを調べることに。

バッグに合った携帯のライブ映像から水のトラックに監視カメラが隠されていて、ターゲットの宝石店の様子をニールがスケッチする。トラックの運送業者と契約している宝石店をピックアップし、みんなの情報をつなぎ合わせて宝石店へ向かうが、既にクックが盗み出した後だった。

ピーターが長年追っていた事件も解決しましたが、ピーターの手柄になるんでしょうか。
ニールも戻ってから初出勤の日、ひげもきちんと剃ってやる気満々という雰囲気でした。
そして、やっぱり帰ってきたモジー!
1人でビーチで豪遊するのはやっぱり寂しかったみたいでニールあってこそのモジーだと気付いて、やっぱり帰ってきてくれました。
ピーターの仕事のカバーもしっかりこなし裏ルートで故買屋を突き止めた手腕も完璧でした。

ホワイトカラー

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大