殺人を無罪にする方法 キャスト一覧

シーズン1

アナリーズ・キーティング

演:ヴィオラ・デイヴィス

敏腕弁護士で、ミドルトン大学の教授。
独特の講義方法で学生から尊敬されているが、厳しいことでも有名で恐れられている。
仕事では自信に満ちてパワフルだが、プライベートでは繊細な面もある。

ネイト・レイヒ

演:ビリー・ブラウン

フィラデルフィア警察の元刑事で、アナリースの恋人。
裁判でアナリースに利用され、職を追われる。
アナリーズの頼みを引き受けつつ、彼女への恨みを持っている。

ウェス・ギビンズ

演:アルフレッド・イーノック

ミドルトン大学ロースクールの学生で、キーティング5の一員。
補欠合格で入学し、やる気と熱意に満ちている。
他の仲間達からはアナリーズのお気に入りだと噂されている。

コナー・ウォルシュ

演:ジャック・ファラヒー

キーティング5の一員でゲイ。
態度がデカく皮肉屋だが、実は小心者
裁判の情報ほしさにオリバーに近づき利用するが、本気になり付き合い始める。

レベッカ・サッター

演:ケイティー・フィンドレイ

ウェスの隣人で、バーテンダーをしながら薬の売人をやっている。
ライラ殺害の容疑者で、アナリーズが弁護を担当する。
ウェスと親しくなり、付き合い始める。

ミカエラ・プラット

演:アヤ・ナオミ・キング

キーティング5の一員で野心家。
エイデン・ウォーカーと婚約中だが、婚前契約でもめている。
アッシャーからトロフィーを盗みアナリーズに会いに行き、トラブルに巻き込まれる。

アッシャー・ミルストーン

演:マット・マクゴリー

キーティング5の一員で、トロフィーを手に入れる。
連邦判事の父が正義を曲げたことを知り、ショックを受ける。
サム殺しに関わっていない唯一の人物で、ボニーと関係を持つ。

ローレル・カスティーリョ

演:カーラ・ソウザ

キーティング5の一員。
パーティーで知り合ったカンと付き合っている。
フランクに気に入られ、関係を持つようになる。

フランク・デルフィノ

演:チャーリー・ウェバー

キーティング法律事務所のスタッフ。
アナリーズの指示で、裏で違法な事を行っている。
女子学生に手を出すことで有名で、ローレルを気に入り近づく。

ボニー・ウィンターボトム

演:ライザ・ウェイル

キーティング法律事務所の弁護士。
サムに好意があり、サムをかばう行動を取る。
アナリーズに真実を打ち明け、クビにされかける。

オリバー・ハンプトン

演:コンラッド・リカモラ

IT技術者で、コナーの恋人。
コナーの頼みで、何度かハッキングをしている。
一度別れるが、サム殺しで動揺しているコナーを受け入れる。

サム・キーティング

演:トム・ヴェリカ

アナリーズの夫で心理学者。
ライラと浮気していて、ライラ殺しの疑いを持たれている。
ライラの携帯に残っていた写真の人物で、レベッカに知られてしまう。

ライラ・スタンガード

演:メーガン・ウェスト

ミドルトン大の学生で行方不明だったが、貯水槽で死体となって発見される。
レベッカとは友達でグリフィンと付き合っていたが、家庭のある男ミスター・ダーシーと出会う。
再検視して、妊娠していたことがわかる。

ウェンディ・パークス

演:アリシア・ライナー

ライラ殺害事件の担当検事。
レベッカが殺害犯だと立証しようと、裏でコソコソ動くことも。
検察側に都合が悪い場合には、アナリーズと協力する。

グリフィン・オライリー

演:レニー・プラット

ライラの恋人で、アメフト部のキャプテン。
ライラ殺しの容疑者として逮捕される。
ウェスはライラと彼がもめているのを目撃している。

メアリー・ウォーカー

演:リン・ウィットフィールド

ミカエラの婚約者エイダンの母。
ミカエラに婚前契約書にサインするよう迫る。
サムの件で婚約指輪を失くし動揺したミカエラは契約書にサインしてメアリーに渡す。

カン

演:アルジュン・グプタ

法律扶助弁護士。
パーティーでローレルと出会い、付き合い始める。
リーガルエイドが人員不足になり、ローレルに職をオファーする。

ハンナ・キーティング

演:マーシャ・ゲイ・ハーデン

サムの姉で、アナリーズとはあまり気が合わない。
サムはライラを殺していないと信じている。
アナリーズの証言も信じておらず、真相を暴こうとしている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク