ARROW/アロー キャスト一覧

シーズン1

オリバー・クイーン/グリーンアロー

演:スティーヴン・アメル

表向きはクイーン産業のCEOで、裏では緑色のフードをかぶり弓矢で人助けしている。
5年前、リアン・ユー島から救助され、スターリング・シティに戻って来る。
経営するクラブの地下を基地とし、チームメンバー達と共に戦っている。

ローレル・ランス/ブラックキャナリー

演:ケイティ・キャシディ

オリバーの元恋人。
貧しいグレイズ地区の法律事務所で働く弁護士。
オリバーとは友達になり、オリバーの友人トミーと付き合い始める。

トミー・マーリン

演:コリン・ドネル

オリバーの親友で、マルコムの息子。
遊び人だったがローレルを好きになり、真面目になる。
オリバーのクラブ「ヴァーダント」を経営している。

ジョン・ディグル/スパルタン

演:デヴィッド・ラムゼイ

オリバーの運転手で、オリバーと一緒に敵と戦っている。
元軍人で戦闘能力が高く、銃も使いこなせる。
オリバーの良き友人でもあり、彼が暴走しそうになると的確なアドバイスを与える。

テア・クイーン/スピーディ

演:ウィラ・ホランド

オリバーの妹。
高校生だがお酒を飲んだり、薬物を使ったりして問題を起こしている。
グレイズ地区でロイと出会い、付き合い始める。

モイラ・クイーン

演:スザンナ・トンプソン

オリバーとテアの母。
夫ロバートの死後クイーン産業のCEOとなり、ウォルターと再婚する。
マルコムに脅されて彼に協力するが、最終的にマルコムの悪事をマスコミに暴露する。

クエンティン・ランス

演:ポール・ブラックソーン

スターリング・シティ警察の刑事で、ローレルとサラの父。
クイーン家にサラを殺されたと、オリバー達を恨んでいる。
アローを敵だとみなし執拗に捕まえようとするが、人殺しを止めてからは協力するように。

フェリシティ・スモーク/オーバーウォッチ

演:エミリー・ベット・リッカーズ

クイーン産業のIT部門で働く社員。
オリバーが奇妙な物を持ち込んで、分析やハッキングを頼まれているうちに仲間に加わる。
オリバーに恋心を感じているが、振り向いてもらえない。

ロイ・ハーパー/アーセナル

演:コルトン・ヘインズ

クイーンズ地区に住む不良少年で、テアの恋人。
アローに命を助けられ、彼のように町のヒーローになろうとする。
ヴァーダントで働き始め、ミラクルを注射されて超人パワーを得る。

スレイド・ウィルソン/デスストローク

演:マヌー・ベネット

元軍人でオーストラリア秘密情報局に雇われていた。
オリバーとリアン・ユー島で出会い、シャドーと3人でフライヤーズと戦う。
シャドーの死で、オリバーを恨むように。

マルコム・マーリン/ダーク・アーチャー

演:ジョン・バロウマン

トミーの父で、マーリン・グローバル・グループのCEO。
グレイズ地区の破壊を目論み、モライを操って準備を整えていく。
フードの模倣犯として、黒のローブを着て弓矢を扱う。

ウォルター・スティール

演:コリン・サーモン

モイラの夫でクイーン産業のCEO。
モイラが隠していた船の残骸や使途不明金を秘密裏に追う。
マルコムに探っているのがバレて、監禁されてしまう。

ロバート・クイーン

演:ジェイミー・シェリダン

オリバーの父でモイラの夫。
オリバーと船旅に出て事故にあい、ボートで脱出した時、オリバーを生かすために自殺する。
マルコムの企みを止めようと、オリバーに悪人の名が書かれた手帳を託す。

ジョアナ・デ・ラ・ヴェガ

演:アニー・イロンゼ

ローレルと同じ事務所で働く弁護士で、彼女とは親友。
兄ダニーの死で町をしばらく離れる。
検事をクビになったローレルに、弁護士資格を剥奪されそうだと忠告する。

ルーカス・ヒルトン

演:ロジャー・クロス

スターリング・シティ警察の刑事で、ランスの相棒。
フード野郎に恨みを持つランスをバックアップしている。

チャイナ・ホワイト

演:ケリー・ヒュー

本名はチェン・ナ・ウェイ。
中国の組織トライアドのリーダー。
スターリング・シティの盗みや殺しなど、様々な犯罪に関わっている。

ヤオ・フェイ

演:バイロン・マン

リアン・ユーでオリバーが最初に出会った人。
オリバーにサバイバル術や、弓矢の使い方を教える。
娘をフライヤーズに人質にされ、テロリストに仕立て上げられる。

カーリー・ディグル

演:クリスティ・ラング

ディグルの殺された弟アンディの妻。
レストランでウェイトレスをやっていて、ディグルもよく行っている。
お互いに好意を持っていて、付き合い始める。

エディ・ファイヤーズ

演:セバスチャン・ダン

リアン・ユーにやって来た武装集団のリーダー。
中国の飛行機をミサイルで爆破し、中国経済に打撃を与えようとしている。
罪をかぶる人物として、ヤオ・フェイを脅し協力させる。

マッケナ・ホール

演:ジャニナ・ガヴァンカー

スターリング・シティ警察の風紀課犯罪取締班の刑事。
オリバーとは友達で、事件で再会する。
オリバーとデートする仲になる。

フランク・パイク

演:エイドリアン・ホームズ

スターリング・シティ警察の警部補で、ランス刑事の上司。
フードの男を執拗に追うランスに止めろと忠告する。
グレイズ地区爆発後、ランスを降格させる。

シャドー

演:リーナ・ジェイド

ヤオ・フェイの娘。
ヤオ・フェイを脅して操るため、ファイヤーズに捕らえられている。
オリバー、スレイドと共にフィアヤーズの企みを止める。

フランク・チェン

演:チン・ハン

ロバートやモイラの古くからの友人。
ロバートと共にマルコムの計画を潰そうとしていた。
ロバートの死後、モイラと組んでマルコムを暗殺しようとするが失敗する。

フライラ・マイケルズ/ハービンジャー

演:オードリー・マリー・アンダーソン

アーガスのエージェントで、ディグルの元妻。
デットショットを追うディグルに協力し、情報を渡す。
窮地に陥りディグルが助けに行った後から、ロマンチックな関係になる。

シーズン2

サラ・ランス/ホワイトキャナリー

演:ケイティ・ロッツ

ローレルの妹でランス刑事の娘。
超音波発生装置と長い棒を武器とし、格闘術にも長けている。
オリバーと一緒に行った船旅で死んだと思われていた。

イザベル・ロチェフ

演:サマー・グロー

ステルムーア・インターナショナル社の副社長で、クイーン産業に敵対的買収を仕掛けてくる。
オリバーがウォルターに支援を受け、共同経営者となる。
オリバーがアローとなっている間、会社全般の業務をこなす。

アダム・ドナー

演:ディラン・ブルース

地方検事でローレルの上司。
法と秩序を守ろうとし、モイラの裁判でも主任検事を務めている。
裁判中にヴァーディゴの影響で倒れ、伯爵に捕まる。

ベン・ターナー/ブロンズ・タイガー

演:マイケル・ジェイ・ホワイト

トライアドの殺し屋で、金属製の長爪を指にはめて戦う。
何者かに雇われ脱獄して盗みを働くが、アローに再び捕まり刑務所へ。
スーサイド・スクワッドのメンバーとして、ディグルと任務に当たる。

セバスチャン・ブラッド/ブラザー・ブラッド

演:ケヴィン・アレハンドロ

市会議員でグレイズ地区再建に力を入れていて、市長選に立候補する。
スレイドの部下で、志が同じだとオリバーと友達になる。
子供の頃に父を殺し、ローレルに秘密を知られて母親も殺してしまう。

シンディ・”シン”・シモーネ

演:ベックス・テイラー=クラウス

町でサラが助けた女の子で、廃墟で一緒に暮らしている。
5年前、島で死んだパイロットの娘。
ロイやテアと知り合いになり、サラが家族と再会できたことを喜ぶ。

デイリー

演:ジェシー・ハッチ

スターリング・シティ警察の巡査。
ブラッド議員の命令で動いていて、警察の内部情報を流している。
ドクロマスクの男として死亡する。

アナトーリ・クニャゼフ

演:デヴィッド・ニクル

元KGBのエージェントで、ロシアン・マフィア、ブラトヴァの一員。
ドクター・アイボに拉致され、ユアン・リーでオリバーと出会い友達になる。
スターリング・シティでも、オリバーに手を貸している。

アンソニー・アイボ

演:ディラン・ニール

リアン・ユー島に貨物船でやって来た科学者。
超人パワーが得られる血清ミラクルを探している。
オリバー、スレイド、シャドーが対抗するがシャドーが殺され、オリバーとスレイドの確執を生んでしまう。

アマンダ・ウォラー

演:シンシア・アダイ=ロビンソン

アーガスのリーダーで、スーサイド・スクワッドの司令官。
アーガス絡みの任務を、ディグルやオリバーに依頼する。
過去にリアン・ユーからオリバーを救い出し、任務を任せたこともある。

シーズン3

マセオ・ヤマシロ/サラブ

演:カール・ユーン

アーガスのエージェントで、香港に連れて来られたオリバーとアマンダとの連絡係。
アマンダの指示通りにオリバーが動くよう説得する。
後にリーグ・オブ・アサシンのメンバーとなり、オリバーと再会する。

タツ・ヤマシロ

演:福島リラ

マセオの妻でアキオの母。
最初はオリバーのことを嫌っていたが、マセオと連絡が取れなくなった時、力を借りて仲良くなる。
刀の使い手で、近接戦も得意。

テッド・グラント/ワイルドキャット

演:J・R・ラミレス

元ボクサーで、ローレルがボクシングを習いに行っているジムのトレーナー。
アローが現れる前、グレーズ地区のヒーローとして正義を貫いていた。
過去の事件絡みで弟子にハメられる。

レイ・パーマー/アトム

演:ブランドン・ラウス

科学者、発明家で、クイーン社の新しいCEO。
社名をパーマー・テクノロジーズと変更し、フェリシティと付き合い始める。
アトムスーツを開発し、チーム・アローを助ける。

アキオ・ヤマシロ

演:ブランドン・ノムラ

マセオとタツの息子。
オリバーとゲームをするのが楽しみ。
生物兵器に感染して死亡する。

ラーズ・アル・グール

演:マット・ネイブル

リーグ・オブ・アサシンのリーダーで、ナイッサの父。
ラザラス・ピットでよみがえりを繰り返し、何百年も生きている。
サラを殺したと自ら主張するオリバーと決闘して簡単に勝つが、オリバーは生きていた。

ドナ・スモーク

演:シャーロット・ロス

フェリシティの母。
元ラスベガスで働いていた影響で、派手めの服装が好み。
偶然バーで出会ったランス警部と付き合い始める。

ダニエル・ブリックウェル/ブリック

演:ヴィニー・ジョーンズ

ギャングのボス。
人質を取り、グレイズ地区から警官を追い出してしまう。
21年前、マルコムの妻レベッカを殺している。

マシュー・シュリーブ

演:マーク・シンガー

アメリカ陸軍大将。
生物兵器のアルファ・オメガを香港でまく。
治療薬だとだましてインシュリンをマセオに渡す。

アンディ・ディグル

演:ユージン・バード

ジョンの弟。
ハイヴという組織の命令で、ロートンが殺した。
実は生きていてダミアン・ダークに洗脳され、ゴーストとしてジョンの前に現れる。

マイケル・アマー/マーマー

演:エイドリアン・グリン・マクモラン

口を糸で縫い付けているテロリスト。
警察に恨みを抱いている。
あまり価値のない工業用ダイヤを大量に盗み、特殊な弾丸を作ろうとする。

シーズン4

カーティス・ホルト/ミスター・テリフィック

演:エコー・ケラム

パーマー・テクノロジーズの技術者で、死んだと思われていたレイを助ける。
フェリシティに頼まれて、チーム・アローの仕事を手伝うことも。
後に正式なメンバーとして加入する。

ダミアン・ダーク

演:ニール・マクドノー

秘密組織ハイヴのリーダーで魔術師。
元リーグ・オブ・アサシンのメンバーで、薬で操っている傭兵軍団ゴーストを使って街を脅かす。
ジェネシス計画を遂行中で、世界を滅ぼそうとしている。

バロン・ライター

演:ジミー・アキンボラ

陸軍の軍人で結成された犯罪組織シャドウスパイアのリーダー。
リアン・ユー島で麻薬を製造し、真の目的を探るためオリバーが送り込まれる。
コンスタンティンに与えられたオリバーのタトゥーを見て、探し物を見つけるのに利用する。

タイアナ・ベネディクトフ

演:エリシア・ロタル

ライター達に無理やり働かされていた仲間の1人。
ライターからオリバーが殺すよう命じられるが、細工して死んだように見せかけ助ける。
難破船にオリバーが潜り怪我をし、ライターの部下にオリバーと共に捕らえられる。

ロニー・マチン/アナーキー

演:アレクサンダー・カルヴァート

ダークの部下で、市長に立候補したジェシカを襲撃するが失敗。
マチンの失敗ややり方をダークは認めず、ハイブから追放される。
ラザラスピットの影響下にあったテアに火傷させられる。

コンクリン

演:ライアン・ロビンズ

ライターの部下。
衛星電話の入ったリュックを見つけ、オリバーがスパイだと見抜く。
オリバーに散々な目にあわされ、ブラッドをけしかけてオリバーと対立させようとする。

アレックス・デイビス

演:パーカー・ヤング

オリバーの市長選の選挙参謀。
テアと徐々に親しくなり、付き合い始める。
オリバーが市長選から降りた後、対立候補のルヴェ・アダムスの選挙参謀になる。

ルヴェ・アダムス

演:ジャネット・キダー

ダミアン・ダークの妻。
オリバーの対立候補として、市長選に出馬する。
ダークの脅しでオリバーが選挙を辞退した後、市長に就任し夫の計画をサポートする。

ポール・ホルト

演:シェニエ・ハンダル

カーティスの夫。
理学療法士で、フェリシティのリハビリもサポート。
スターシティは危険だと感じている。

ノア・カトラー/カルキュレーター

演:トム・アマンデス

フェリシティの父。
FBIなど犯罪組織から追われる凄腕ハッカー。
ロイの居場所を探し出し、脅して盗みをやらせる。

イライザ・シュワルツ

演:ヴィーナス・ターゾ

スターシティにある病院の医師。
ラザラスピットの副作用で、テアが倒れた時に治療する。
ブラックキャナリーが運び込まれた時も、秘密を守り手を尽くす。

イブリン・シャープ/アルテミス

演:マディソン・マクラフリン

病院からローレルの超音波発生装置を盗み出し、悪党退治をしている。
グリーンアローにリクルートされて、チームアローに加わる。
グリーン・アローが昔人殺しをしていたことを知り、チームを裏切る。

ウィリアム・クレイトン

演:ジャック・ムーア、ベン・ルイス

オリバーの息子。
リアン・ユーで母を亡くし、オリバーと暮らし始める。
ディアスに狙われ、フェリシティに遠くの寄宿学校に入れられる。

シーズン5

エイドリアン・チェイス/プロメテウス/サイモン・モリソン

演:ジョシュ・セガーラ

スター・シティの検事で、市長としてのオリバーを補佐している。
裏の顔はグリーン・アローの敵プロメテウス。
グリーン・アローの矢を集めて手裏剣を作り、武器としている。

レネ・ラミレス/ワイルドドッグ

演:リック・ゴンザレス

ホッケーマスクをかぶり単独で街を守っていて、グリーンアローからチームにスカウトされる。
主に銃を武器としているが、トレーニングで格闘術を身に付ける。
元軍人で家族を守るため、不名誉除隊となっている。

ダイナ・ドレイク/ブラックキャナリー/ティナ・ボーランド

演:ジュリアナ・ハーカヴィ

元セントラル・シティ警察の刑事。
メタヒューマンで、超音波で攻撃する能力を持つ。
相棒を殺された復讐をしようとしていたところを、グリーン・アローに説得されチームに加わる。

トビアス・チャーチ

演:チャド・コールマン

ギャングのボスで、あらゆる街で勢力を拡大している。
スター・シティを牛耳ろうと仲間を集めて悪事を働く。
プロメテウスから、グリーン・アローは自分の獲物だから手を引けと脅される。

ビリー・マローン

演:タイラー・リッター

スターシティ警察の刑事で、フェリシティのボーイフレンド。
オリバーの作った犯罪対策ユニットに入る。
プロメテウスの画策で彼に扮装させられ、オリバーに間違って殺される。

ヴィクトル

演:マイク・ドプド

ブラトヴァのメンバーで、アナトーリの部下。
アメリカ人のオリバーが仲間に加わったことを良く思っていない。
アナトーリに隠れてオリバーをおびき出し、暴力を振るう。

ローリー・レーガン/ラグマン

演:ジョー・ディニコル

先祖から受け継いだ魔法の布を身にまとって戦う。
フェリシティが被害を最小限に抑えようと、核ミサイルを落としたヘブンロックの生き残り。
オリバーと出会ってチームに誘われ参加する。

スーザン・ウィリアムス

演:カーリー・ポープ

ニュース番組のレポーター。
市長や関係者に敵対的な報道ばかりしていて、オリバーが直接出向いて1ヶ月の休戦を申し込む。
友達として出かけるようになり、徐々に親密に。

デレク・サンプソン

演:コーディ・ローデス

スターシティの麻薬密売人で、スターダストで稼ごうとしている。
スターダストにまみれて爆発で死亡したと見られたが、司法解剖直前で生き返る。
化学物質の影響で痛みを感じない強靭な体となり、仲間を同じ体にしようとする。

コンスタンチン・コバール

演:ドルフ・ラングレン

ロシア政府の一員だが、裏で悪事を働いている。
ブラドヴァよりも勢力が大きく敵対していたが、手を組んで仕事をすることに。
タチアナの頼みでオリバーはアナトーリに頼み、一緒に彼を追い詰める。

イシュマエル・グレゴール

演:デヴィッド・ムニエ

ブラトヴァのパカン。
コバールと手を組んで仕事を進めている。
自分達に反発するオリバーやアナトーリを殺そうとする。

タリア・アル・グール

演:レクサ・ドイグ

ラーズ・アル・グールの娘で、ナイッサの姉。
オリバーとヤオ・フェイの武術を教えた師匠。
父の死でオリバーを恨み、チェイスと手を組み敵に回る。

アレナ・ウィトロック

演:ケイシー・ロール

ハッカー集団へリックスのメンバー。
チェイスを見つけるため、フェリシティが仲間に加わる。
情報と引き換えにフェリシティはアーガスからケイデン・ジェームスを逃がすのに協力する。

ヴィンセント・ソベル/ヴィジランテ

演:クレイトン・チッティ、ヨハン・アーブ

犯罪者や悪事を働く者を殺している私刑人。
ダイナと戦っている時マスクが取れて、元恋人で相棒のソベルだと判明する。
お互いに気持ちが残っていて、ダイナも警察に捕まらないように彼を逃がす。

エミリー・ポラード

演:ラーラ・サディク

市議会議員で、銃器登録法に反対している。
正義の味方規制法を通そうとして動き、オリバーは反対する。
ヴィジランテに命を狙われチーム・アローに助けられるが、方針は変わらない。

ゾーイ・ラミレス

演:エリザ・ファリア、アンドレア・シクストス

レネの娘。
自宅での事故が原因でレネは親権を奪われ、離れて暮らしていた。
その後、レネと暮らし始める。

ブラックサイレン/ローレル・ランス

演:ケイティ・キャシディ

アース2からやって来た犯罪者で、メタヒューマンとしてキャナリー・クライを操る。
プロメテウスに協力し、リアン・ユーで瀕死状態のところをケイデン・ジェームズに助けられる。
ケイデンと手を組み、後にディアスにも協力する。

シーズン6

リカルド・ディアス/ドラゴン

演:カーク・アセヴェド

街の麻薬密売組織のボス。
試験中の新薬だと偽って、ジョンに薬を売っていた。
ケイデン・ジェームズの仲間に加わり、街を脅かす。

サマンダ・ワトソン

演:シデル・ノエル

FBI特別捜査官。
マスコミにオリバーがグリーン・アローだという写真が出回り、グリーン・アローを逮捕するためにやって来る。
匿名の情報を元に独自に捜査を行い、グリーン・アローの正体を突き止める。

ケイデン・ジェームズ

演:マイケル・エマーソン

ハッカー集団へリックスの元リーダーでテロリスト。
フェリシティがアーガスの収容所から脱走するのを手伝う。
仲間を集め、スター・シティを壊滅させようとしている。

シェック

演:トビアス・ジェリネック

ケイデン・ジェームズの右腕。

ニック・ アナスタス

演:エヴァン・ロドリック

スターシティ警察の警官。
ダイナが汚職警官を調べている最中、写真を見てカーティスが一目ぼれ。
カーティスからデートに誘われ、付き合い始める。

サム・アーマンド

演:ペジ・ヴァーダト

スターシティの検事で、ディアスに雇われている。
強引にオリバーを起訴に持ち込もうとして、オリバーに首にされる。

キンバリー・ヒル

演:ティナ・ホァン

スターシティ警察の警部で、ディアスに雇われている。
ダイナが担当していた事件現場に現れ、ダイナを担当から外して引き継ぐ。
アーマンドと同じく、オリバーに首にされる。

P・パークス

演:ジョシュ・バイヤ

スターシティ警察の制服警官で、ディアスの仲間。
ヒル警部がいなくなった後、警察署内をまとめている。

シーズン7

エミコ・クイーン/グリーンアロー

演:シー・シモオカ

オリバーの父ロバートとカズミ・アダチとの間の娘で、オリバーの異母兄弟。
母を殺した犯人を探していてレネと出会う。
11歳の時にダンテと知り合い、生き抜く術を教えられる。

ミア・スモーク・クイーン/グリーンアロー

演:キャサリン・マクナマラ

オリバーとフェリシティの娘で、町から離れた森の中にある家で育つ。
戦い方をナイッサに教わり、父の弓矢を引き継ぐ。
2040年にウィリアムと再会し、死んだと思われている母を探し始める。

コナー・ホーク

演:ジョセフ・デヴィッド・ジョーンズ

ベン・ターナーの息子で赤ん坊の頃アーガスに引き取られる。
ジョンとライラの養子となり、ミアを援護するよう言われている。
女性としてのミアに惹かれている。

スタンリー・ドーヴァー

演:ブレンダン・フレッチャー

刑務所でオリバーと親しくなった囚人。
無実の罪を着せられ投獄されたと主張している。
正義の味方に執着していて、刑務所から脱獄する。

オナー/サイレンサー

演:ミランダ・エドワーズ

ロングボウ・ハンターズの一員。
周りを無音にする装置を使用し、敵を仕留める。
ディアスにつながる情報を聞き出すため、フェリシティとローレルが秘密裏に拘束していた。

コディアック

演:マイケル・ヨンソン

ロングボウ・ハンターズの一員。
棘や刃の付いた盾を使って戦う。
ダンテの命令で、エミコの母親を殺している。

ベル

演:デイヴィッド・ステュアート

アーガスの副司令官。
ダンテやナインス・サークルとつながっていて、情報を流している。

ケヴェン・デール

演:ラジ・ポール

2040年のギャラクシー・ワンの経営者。
アーチャープログラムを危険視し、フェリシティを社内に拘束していた。
爆弾を仕掛け、スターシティを壊滅させようとする。

ヴァージル

演:クリストファー・ジェラード

ナインス・サークルのメンバーで、ダンテの部下。
ダンテの死後はエミコの右腕となる。

ビングズリー

演:ダニー・ワトリー

スターシティ警察の警官で、ダイナの部下。
ヒーロー達が警察と組むのを快く思っていない。
殺人犯をかばったとヒーロー達を逮捕しようとするが、怪我を負う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク