ダーマ&グレッグ シーズン2 第16話~第20話

第16話 おだまりィ!お役所

ダーマは他人のパーキングメーターにコインを入れて歩くが、法律違反だとチケットを8枚も切られてしまう。善意からしたことなのにおかしいと役所に抗議に行くが、各部署をたらい回しにされてひどい扱いに憤慨する。

グレッグから行政監視委員会に申し出てみればとアドバイスされて、早速ダーマは行動を起こす。だが、申し立ての最中に委員長が倒れてしまいダーマが委員長に立候補することに。

独り者同士のピートとジェーンは一緒にバレンタインデーを祝うことになり記念に電撃結婚してしまう。

ゲスト

ドーソン – ケン・ラーナー
ザンダー・ガンマ・スリー – ポール・キース
ジョー – デヴィッド・ケックナー
アボット – トーマス・コパッチ
キンバリー – ベッツィ・モンロー
カーター – ジョン・オブライエン
ダニング – レイモンド・パターソン
ジョゼフィーヌ – パトリシア・プレイス
ベイカー – ウェンディ・ ワシントン

DATA

■原題:See Dharma Run
■放送日:1999/2/10
■監督:ボブ・バーリンガー
■脚本:レジーナ・スチュワート、シド・ヤンガース、チャック・ロリー

第17話 ライバルはキャリア

ダーマとグレッグのアパートを選挙事務所にして、グレッグはキャンペーンを手伝うために一週間の休暇を取る。家族や親戚、友達を集めてダーマ流選挙キャンペーンを展開するため、仕事をくじで割り当てていく。

ダーマらしくみんなに公平に仕事を与えているため、グレッグには雑用しか回って来ず不満はたまるばかりである。

ライバル候補のカレン・ラブからテレビ討論を持ちかけられてダーマは受けて立つと言うが、向こうはやり手のキャリアウーマンだからとグレッグは反対する。グレッグが心配していた通りダーマはこてんぱんにカレンにやられて落ち込んでしまう。

ゲスト

カレン・ラブ – ナンシー・レネハン
テディ – ジャック・オン
マーカス – ケネス・アラン・ウィリアムズ

DATA

原題:Run, Dharma, Run
放送日:1999/2/17
監督:ゲイル・マンキューソ
脚本:ドン・フォスター、エリック・ジックリン、ドッティ・ダートランド

第18話 激戦の果てに…

監視委員会の選挙活動も終盤に近づいている。ダーマは少しでも投票数を獲得するために自分の主義には反するもののグレッグのアドバイスを受け入れる。

まずは選挙に勝つことを第一目標として、説得力がある政治家っぽい話し方で演説するようになり、人々からの支持も少しずつ得られるようになる。嘘の公約を掲げて、モンゴメリー家で演説したり、同性愛者のコミュニティで演説したりと大忙し。

しかし、嘘が苦手なダーマはそれがストレスとなって風邪を引き、顔や体が腫れ上がった姿でテレビの選挙討論番組に出演するが、耐え切れなくなり自分の嘘を暴露する。

ゲスト

カレン・ラブ – ナンシー・レネハン

DATA

原題:See Dharma Run Amok
放送日:1999/2/24
監督:ウィル・マッケンジー
脚本:ドン・フォスター、レジーナ・スチュワート、ドッティ・ダートランド、チャック・ロリー

第19話 ふたりは最低!?

夫婦のリフレッシュ・セミナーにダーマとグレッグ、二人の両親、ジェーンとピートまで参加する。結婚前の付き合いや共通の趣味もないダーマとグレッグはちょっと心配になってくる。

お互いの親密度を測るカゴに全然石を入れられないダーマとグレッグに対し、始終ケンカばかりのピートとジェーンの方が石をたくさん入れているのだ。夫婦間の不安を感じ始めたダーマ達は点数稼ぎをしようとズルをするのだがバレてしまう。

早々にセミナーを抜け出したキティとエドワードは車にも乗らずに歩き始めて、森の中へと迷い込み一晩野宿することに。

ゲスト

チャップマン – ジム・ターナー

DATA

原題:Everybody Must Get Stones
放送日:1999/3/3
監督:ウィル・マッケンジー
脚本:ビル・プラディ、シド・ヤンガース

第20話 あぶないマネーゲーム

オンラインの株取引を始めたダーマは両親から借りたお金まで注ぎ込んだが大損してしまう。グレッグから株は売るしかないとアドバイスされるが、ダーマはあるアイデアを思いつく。それは、投資した会社を立て直して株価を上げるというもの。

会社経営のスペシャリストで今は引退したエドワードを引きずり出してサポートしてもらうことに。その会社は男性向け女装ファッションのお店で、活き活きと働くエドワードに対し、キティは二人の老後の時間がなくなったとダーマに訴える。

ダーマはキティの気持ちを考えて、すっかりショップに入れ込んでいるエドワードに何とか手を引いてもらえるよう策を練る。

ゲスト

アーサー – ジョエル・ブルックス
ロドニー – マイケル・ウィンターズ
デービス – チャールズ・ジャナス

DATA

原題:Dharma Drags Edward Out of Retirement
放送日:1999/3/31
監督:ゲイル・マンキューソ
脚本:ドン・フォスター、レジーナ・スチュワート、チャック・ロリー、ビル・プラディ

ダーマ&グレッグ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大