リゾーリ&アイルズ キャスト一覧

シーズン1

ジェーン・クレメンタイン・リゾーリ

演:アンジー・ハーモン

ボストン警察殺人課の敏腕刑事。
男性社会で刑事になっただけあり、タフで勝気なタイプ。
検視官のアイルズとは親友だが、たまにぶつかることもある。

モーラ・ドロシー・アイルズ

演:サッシャ・アレクサンダー

主任検視官で法医学のエキスパート。
歩く百科事典と呼ばれることもあるくらい物知りな才女で、品が良い。
ファッションセンス抜群で、ウソが付けず人にお世辞を言うことがない。

アンジェラ・リゾーリ

演:ロレイン・ブラッコ

ジェーンとフランキーの母。
ジェーンにもう少し女らしくなって、デートでもしてほしいと思っている。
夫と離婚後、警察のカフェで働き始める。

ヴィンセント・”ヴィンス”・ウォルター・コーサック

演:ブルース・マッギル

ジェーンの元相棒のベテラン刑事。
ジェーンとは今でも一緒に仕事をしていて、彼女を娘のように見守っている。
動物好きで、現場で見つけた鳥や被害者が飼っていたペットを保護する。

バロルド・”バリー”・フロスト

演:リー・トンプソン・ヤング

ジェーンの相棒で、IT系に詳しい。
死体を見るのに慣れていなくて、いつも気分が悪くなったり吐いたりしている。
格闘術には長けていて、容疑者を捕まえたり脅したりすることも。

フランチェスコ・”フランキー”・リゾーリ

演:ジョーダン・ブリッジス

ジェーンの弟でボストン警察の制服警官。
母は反対していたが、姉の活躍を見て警官になる。
刑事を目指していて、昇格試験を受ける。

ショーン・カヴァナー

演:ブライアン・グッドマン

ボストン警察殺人課の警部補。
ジェーン達の上司でコーサックの古くからの友人。

ジョー・グラント

演:ドニー・ウォルバーグ

ジェーンの幼なじみで、ボストン警察殺人課の警部補。
子供の頃、ジェーンを蛙顔などとからかっていた。
栄転でワシントンへ行く。

パトリック・”パディ”・ドイル

演:ジョン・ドーマン

アイルランド系マフィアのボスで、モーラの実の父。
モーラが子供の頃から、密かに成長を見守っていた。
息子を殺され、モーラを守るためにメッセージを付けて犯人を殺してしまう。

ロンド

演:ダリル・アラン・リード

裏社会に顔の利く情報屋。
マサチューセッツ・マラソンで容疑者を目撃したのを覚えていたのをきっかけに、ジェーンに情報屋として認めてもらう。
ジェーンを気に入っていて、バニラ刑事と呼んでいる。

ガブリエル・ディーン

演:ビリー・バーク

FBI捜査官。
ホイト絡みの事件で、ボストン警察と連携して捜査する。
ジェーンに気があり親しくなろうとするが、ジェーンから断る。

フランチェスコ・”フランク”・リゾーリ・シニア

演:ビリー・バーク

ジェーンとフランキーの父で配管工。
フランキーやジェーンに手伝ってもらって、ファミリーで仕事をすることもある。
借金を作って家を売り、アンジェラとは離婚する。

チャールズ・ホイト

演:マイケル・マッシー

ジェーンが逮捕したシリアリキラー。
ジェーンを拉致して殺そうとするが失敗し、脱獄してもう一度拉致する。
刑務所内から外にいる共犯者に指示を出し、ジェーンを苦しめる。

シーズン2

トーマス・”トミー”・リゾーリ

演:コリン・エッグレスフィールド

ジェーンとフランキーの弟。
仮釈放になり、一時的に母アンジェラと共にモーラの家に住んでいる。
強盗の一味だと逮捕されたこともあるが、ジェーンが疑いを晴らす。

チャールズ・ジョーンズ

演:クリス・ヴァンス

ジェーンの高校時代の彼氏で軍人。
ジェーンが表彰された式典で再会し、爆破事件を一緒に調べる。
アフガニスタンへ行った後も、テレビ電話で連絡を取っている。

ジョバンニ・ギルバート

演:マシュー・デル・ネグロ

ジェーンの元クラスメイト。
修理工場をやっていて、アンジェラの車を修理する。
モーラといい雰囲気になるが会話が弾まず、モーラは断るためにジェーンと付き合っているふりをする。

コンスタンス・アイルズ

演:ジャクリーン・ビセット

モーラの養母。
現代アーティストで個展を開くため、ボストンにやって来る。
モーラとの仲がぎくしゃくしていたが、ジェーンの助言で親子関係が上手くいく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク