リベンジ シーズン4 第16話~第20話

第16話 怨恨

ヴィクトリアはライアンを使って遺産を取り戻そうと訴訟を起こすがナタリーの勝ちだった。ナタリーはデヴィッドに近づき古いヨットをプレゼントして急接近する。ヴィクトリアはデヴィッドにナタリーは怪しいと警告し、デヴィッドはナタリーのバッグにコンラッドの時計があるのを発見する。

マルゴーはベンの元妻エイプリルの行方を探し出し、それをネタに脅してくる。ノーランに協力してもらってベンは偽のアマンダの出生証明書をマルゴーに渡すが気付かれてしまう。腹いせにマルゴーはエイプリルを追っていた元恋人で囚人のウェスに彼女の居所を教える。

ジャックは賃金が安いバーでバーテンダーとして働いていた。それを知ったノーランは自分のビーチハウスに託児所を作り、もっと給料を出すからと口説き落として、ジャックをクラブのバーテンダーとして迎える。

ゲスト

ナタリー・ウォーターズ – ジーナ・トーレス
ライマン・エリス – セバスチャン・ピゴット
エイプリル・ハンター – サラ・ランカスター
ウェス・パーキンス – トレントン・・ルーステット
フィービー – ジョアンナ・ソトムラ
ヴァスケス – ポール・サンチェス
シェーファー – ジェフリー・デビッド・アンダーソン

DATA

原題:Retaliation
放送日:2015/3/15
監督:アルリック・ライリー
脚本:ジェシー・ラスキー

第17話 喪失

ヴィクトリアはダニエル・グレイソン研究所を設立しようとしていたが、その名称について役員の一人が反対していた。役員の一人エミリーに抗議しに行くがエミリーは賛成したとのこと。反対したのはマルゴーだと解りヴィクトリアは説得することに。

ジャックが飲酒運転で逮捕されるが、子供を乗せていたことで重罪の危機に陥る。ジャックは一滴も飲んでいないと主張していて、エミリーは母親のスティーヴィーを呼び寄せる。しかし、裁判はジャック側に不利に働いていて、何者かがジュースに何かを入れた映像を発見する。

カールの父親としてジャックがふさわしいかどうか、ソーシャルワーカーが判断することに。ソーシャルワーカーのトニーは公正な目で、父親がお酒のあるバーで働くことやジャックの母が依存症だったことを指摘する。

ゲスト

トニー・ヒューズ – ジョシュ・ペンス
ジョージ・イーストン – ブラッドリー・ホワイト
リアン・ノウルズ判事 – ルシンダ・ジェニー
アレクサンダー・ストラウス – ティム・パウエル
シェーファー – ジェフリー・デビッド・アンダーソン

DATA

原題:Loss
放送日:2015/3/22
監督:ヘレン・ハント
脚本:ジョー・ファッチオ

第18話 決断

マルゴーは何者かに突き飛ばされて車にはねられてしまう。お腹の子は流産してしまい、ヴィクトリアはエミリーが突き飛ばしたのだと思い込む。マルゴーはこれ以上誰も犠牲者を出したくないと、復讐を中断しようとする。

ダニエル・グレイソン研究所は病院側の意見で設立を見送られることになり、別の施設が建設されることに。ヴィクトリアはルイーズに近づき、ノーランは嘘を付いていると吹き込む。

最初は信じなかったルーイズだったが、ノーランが仕事で遅くなると言ってトニーとビーチパーティーに参加したしたことを知り、ヴィクトリアの希望通りライアンが盗んだUSBメモリーを探し出す。

エミリーはダニエルの名誉を回復させようとしていた。しかし、ジャックもノーランも危険すぎると反対し、スティーヴィーも息子を振り回すなとエミリーに忠告する。

ゲスト

ホワイト・ゴールド – コートニー・ラブ
トニー・ヒューズ – ジョシュ・ペンス
コカメ – エルトニー・ウィリアムズ
ケビン・ハンター – クリストファー・ヴィール
アレクサンダー・ストラウス – ティム・パウエル
ブリジット – ヘレン・サドラー
ドナ – M・J・カーミ

DATA

原題:Clarity
放送日:2015/3/29
監督:アリソン・リッディ=ブラウン
脚本:カリン・ギスト

第19話 激白

エミリーはついに自分はアマンダ・クラークだとメディアの前で告白する。自分がハメられたと知ったトム・キングズリーは昔の仲間を集めて、エミリーに復讐しようとしていた。しかし、デヴィッドがキングズリーの悪事を発表すると脅し、手を引くことに。

ヴィクトリアはUSBメモリーからエミリーの犯罪の証拠を手に入れ、それを公表するたえめテレビのインタビューを受けようとしていた。ヴィクトリアの動きを追っていたエミリーは現場へ行き、ヴィクトリアの代わりに自分がインタビューを受けると申し出る。

データを残しておいたことで責められたノーランはすっかり落ち込み、エミリーとの仲も険悪に。ルイーズはエミリーの告白を受けてノーランが大きな隠し事をしていた事実に傷つき、ヴィクトリア側に付いて協力することに。

ゲスト

トム・キングズリー – ヤンシー・アリアス
コニー・ベイルズ – バーバラ・イヴ・ハリス

DATA

原題:Aftermath
放送日:2015/4/12
監督:ロブ・J・グリーンリー
脚本:シャノン・ゴス、クリストファー・ファイフ

第20話 炎上

エミリーの衝撃の告白の後、マスコミはヴィクトリアに対するバッシングは止みそうになかった。ホテルに閉じこもり悲しんでいるヴィクトリアをルイーズはランチに連れ出そうとする。

車を待っていたがなかなか来ないのでルイーズが見に行くと、その隙にヴィクトリアはフードをかぶった人物に襲われる。USBメモリーを取り戻しに来たエミリーの仕業に違いないと、マルゴーはUSBメモリーをFBIに渡す手はずを整える。

ジャックはアマンダの墓の名前をエミリーに変え、息子の出生証明書の母親の名前変更をしようとスティーヴィーに頼む。書類のサインをデヴィッドにもらいに来たスティーヴィーは、彼がリンパ腫に犯されていると告白される。

ジャックは全てが終わり、新しい人生を始めるためにスティーヴィーとカールと一緒にロサンゼルスへ行くことを決心する。

ゲスト

トニー・ヒューズ – ジョシュ・ペンス
ベイカー捜査官 – マット・コーボイ
ミスター・ウー – ヴィク・チャオ
ミゲル – アル・カラベロ

DATA

原題:Burn
放送日:2015/4/19
監督:ケネス・フィンク
脚本:テッド・サリバン

リベンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大