スピン・シティ シーズン1 第16話~第20話

第16話 バレンタインの夜に

せっかくのバレンタインデーだというのに予定のないマイクは、ニッキーから友達のベロニカを紹介してもらい食事へ行く。デート開始から15分ほどで”あなたとはしっくりこない”と振られてしまったマイクはカーターの家へ行くことに。

カーターの元彼で親密な関係だったスペンスが女友達を連れて来ることになっていて、ベロニカと上手くいかなかったらカーターの家に寄って、スペンスの女友達を紹介してもらう手筈になっていた。マイクがいざカーターの家に行ってみると、カーターはスペンスと旧交を温めていた。

そして、スペンスは自分はゲイではなくストレートで、メリッサという女性と結婚するという衝撃の告白を。スペンスへ未練が残っているカーターはメリッサがやって来るとマイクにキスをしてカップルの振りをして、自分も幸せだとアピールするのだった。

いつものバーではデート相手のいないスチュアートとジェームスが飲んでいたが、デートに失敗したニッキーとクローディアのアレルギーを知らずにイチゴを食べさせたポールに加えて、カーターとマイクも仲間入りすることに。

ゲスト

スペンサー・カイマー – ルーク・ペリー
ベロニカ – キム・ディケンズ
メリッサ – アニー・ジオッベ

DATA

原題:Kiss Me, Stupid
放送日:1997/2/11
監督:リー・シャロット・ケメル
脚本:サラ・ダン

第17話 市長の誕生パーティー

市長は州知事室のスタッフ、ミス・コーエンと教育予算案作成の仕事をしていて、マスコミには彼女と浮気しているのでは?という噂が流れている。そんな中、市長の50才の誕生日パーティーが開催されることに。

マイクのアイデアで有名人から市長へのお祝いメッセージを集めたビデオレターを作る事になり、ジェームスが編集を担当する。

意を決してマイクはミス・コーエンとの仲を市長に直接尋ねるが、”胸がドキドキする”と彼女に対する恋心を認める市長。マイクはスキャンダルにならないようにパーティーで市長とミス・コーエンを引き離すようにスタッフ達に命じるのだった。

ゲスト

ヘレン・ウィンストン – デボラ・ラッシュ
ジョージ・ステファノプロス
ホーリー・コーエン – アン・トゥーミー
パトリック・ユーイング
ラリー・キング
デイヴィッド・レターマン
ロージー・オドネル
ダン・ダードルフ
アル・マイケルズ
ウィルソン・ジェレマイン・ヘレディア
アンソニー・ラップ
ダフネ・ルービン=ヴェガ

DATA

原題:An Affair to Remember
放送日:1997/2/18
監督:リー・シャロット・ケメル
脚本:エイミー・コーエン、ミッシェル・ネイダー

第18話 大雪警報

ニューヨークは猛吹雪にみまわれ、マイク達は市庁舎に足止めされている。マイクは高校時代に好きだったシェリーが訪ねて来て、明日の朝パリに発ってしまうと聞く。

今夜、彼女の泊まっているホテルで食事をすることになり、マイクはホテルへ行こうとしたものの吹雪のために結局、市庁舎へ戻って来るハメに。

スチュアートとカーターは自販機が壊れていてナッツバーが買えず、修理しようとボイラー室へ行くが閉じ込められてしまう。裸の男が市庁舎内をうろついているが警備員は捕まえ損ねている。

ゲスト

シェリー・マコーリー – アマンダ・ピート
裸の男 – ガブリエル・マクト

DATA

原題:Snowbound
放送日:1997/2/25
監督:リー・シャロット・ケメル
脚本:ブライアン・バックナー、セバスチャン・ジョーンズ

第19話 ウソの代償

マイクはロースクールに通うゲイリーと付き合い始めて2週間になる。毎日彼女に会うために定時きっかりに市庁舎を後にしてデートを重ね、今日は初めてゲイリーを自宅へ連れて来たのだ。スタッフ達にも彼女を紹介して、みんなから好感を持たれて上機嫌である。

マイクはファーラー議員のバチェラー・パーティーにスタッフ達と出席することになり、ストリップクラブへ行く。そろそろクラブを出ようとしていた時、ステージにゲイリーが現れてマイク愕然とする。

また、クラブにマスコミが紛れていてバチェラー・パーティーの様子が新聞にでかでかと載ってしまった。

ゲスト

ゲイリー – シンシア・ワトロス

DATA

原題:Striptease
放送日:1997/3/4
監督:リー・シャロット・ケメル
脚本:ジェフ・ローウェル、ティム・ホバート

第20話 永遠(とわ)にウソつき…

一時的に雇った手話通訳者を付けて市長は記者会見を行うが、この通訳者は手話が全くできずにコミカルなパントマイム風のパフォーマンスで笑いを取る偽者だった。

履歴書に手話ができるとあったから雇ったのだがこれがウソだったと分かり、スタッフ達はみんなの履歴書をチェックし始める。聴覚障害者団体からクレームが寄せられ、マイクは手話ができるスチュアートと共に団体のリーダーサラと話し合うことに。

足を骨折したポールの世話をするためにクローディアはポールのアパートに引っ越してくるが、バスルームに置いてあったクローディアのインコの鳥かごにビックリしたポールはさらに怪我をしてしまう。

ゲスト

サラ・エデルマン – マーリー・マトリン
偽の手話通訳者 – サム・セダー

DATA

原題:Deaf Becomes Her
放送日:1997/3/18
監督:リー・シャロット・ケメル
脚本:サラ・ダン、カーク・J・ラデル

スピン・シティ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大