新トワイライト・ゾーン シーズン1 第24話

第24-1話 エイリアン来襲!

ケビン・カールソン博士と恋人のフェイスはドライブ中に車を止めていると、空中に隕石のようなものが流れ、丘の方に落ちるのを見る。落ちた方向へと行って岩の間から様子をうかがうと、隕石ではなくUFOだった。

昇降口が下りると宇宙人が出て来て、ケビンは双眼鏡で観察しているのを見つかってしまう。レーザー銃で狙われるが町まで上手く逃げ、保安官に知らせると、空軍の飛行機が墜落したとのこと。

確かめてみようと三人で現場に行くと、空軍の兵士が集まっているだけだったが、カメラのフラッシュでケビンはみんな宇宙人だと気付く。無線でFBIに連絡しようと町まで戻るが、町の住人達もみんな宇宙人だった。

ゲスト

ケビン・カールソン博士 – ヴィクター・ガーバー
フェイス – ステイシー・ネルキン
H・G・オーソン – ジェフ・モロー
ポップ – ジョン・エイガー
ハスキン保安官 – ケネス・トビー
ホイットモア – ウォーレン・スティーヴンス

DATA

原題:A Day in Beaumont
放送日:1986/4/11
監督:フィリップ・デグェール
脚本:デイヴィッド・ジェロルド

第24-2話 キャメロット・蘇る神話

1986年のロンドンである老紳士が不良3人にからまれるが、あっという間にやっつけてしまう。不良の一人を捕まえて、自分を襲わせた本人の元へと連れて行かせる。そこにいたのは妖精モルガンで、老紳士は円卓の騎士ランスロットだった。

あれから1000年以上も経っていてお互いに憎しみは消えている。モルガンはもうすぐマーリンが目覚める、彼は危険な存在だと告げ、ランスロットと不良の一人トムをマーリンが眠るコーンウェルの洞窟へと送る。

トムを外で待たせてランスロットは洞窟の奥へと進み、マーリンと再会。時代は変わりあの頃とは全く違うとランスロットは説明するが、マーリンは聞こうとはしない。マーリンは魔力を取り戻すためストーンヘンジへと向かいトムを生贄にしようとするが、ランスロットは止めようとしてマーリンの空洞の戦士と戦うことに。

ゲスト

ランスロット – リチャード・カイリー
モルガン・ル・フェイ – ジェニー・アガター
トム – ジョン・キャメロン・ミッチェル
マーリン – ノーマン・ロイド

DATA

原題:The Last Defender of Camelot
放送日:1986/4/11
監督:ヤノット・シュワルツ
脚本:ジョージ・R・R・マーティン

新トワイライト・ゾーン

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大