リベンジ シーズン3 第16話~第20話

第16話 屈辱

エミリーはスティーヴィーが何故父が収監されている時に会いに行ったのか、その直後に弁護士資格を剥奪されたのか、その謎を探るためにスティーヴィーに会うことに。前の弁護士事務所にデヴィッドの事件で疑わしい証拠を見つけたとのことだった。

ヴィクトリアとダニエルにエイダンとキスしている写真を突きつけられ、離婚を迫られるがきっぱりと拒否する。マルゴーの父パスカルがヴーレにやって来て、コンラッドをここから追い出すのにひと役買ってくれるという。

また、パスカルはヴィクトリアにご執心だが、当のヴィクトリアは最初は相手にしていなかったのだが、徐々に二人の距離が縮まっていく。ノーランの家に何者かが侵入するが、刑務所時代の友達ハビエルだった。保護観察処分になったハビエルを一日だけとう約束で泊めることに。

ゲスト

ブルックス – スティーヴン・ストレイト
リチャード – デイヴィッド・L.キング
マルタ – ジャミラ・ジョーンズ

DATA

原題:Disgrace
放送日:2014/3/23
監督:マット・シャックマン
脚本:シャノン・ゴス

第17話 依存

エミリーとノーランはパスカルが書いたと思われる「TJM」の意味を探ろうと必死になっている。手っ取り早く意味を知るには、パスカルに直接聞くしかないと、彼がギャンブル好きなのを利用して、ギャンブル場でチャリティーイベントを行うことに。

昔の恋人だったヴィクトリアを振り向かせたいパスカルは、コンラッドから彼女が本当に欲しいものについてアドバイスされる。マルゴーはヘッドハンティングの話が持ち上がり、ローマ行きを迷っていた。ジャックにその話をすると、未来を潰したくないからよく考えるよう言う。

エイダンのことでジャックに相談していたエミリー。親密そうな二人の姿を見たマルゴーは何かあるのではと嫉妬を感じ始める。チャリティーイベントが始まり、パスカルはヴィクトリアとエミリーに勝負しろとけしかける。

ゲスト

テレサ – モーガン・フェアチャイルド
ソフィー – クリスティン・キャリー

DATA

原題:Addiction
放送日:2014/3/30
監督:タラ・ニコル・ワイア
脚本:ジョー・ファッチオ

第18話 帰郷

TJMの謎を探るため、エイダンはエミリーを婚約者だと言ってイギリスの母に会わせる。ハビエルが作ったアプリ「マイ・クローン」をビジネス化するため、ノーランは弁護士に契約書を作らせる。利益の7割はノーランに入ると知り、ハビエルは別の投資家を探すことに。

ヴィクトリアは収監中のメイソンを訪れ、ひと月以内に自由にするので、エミリーの秘密を話して欲しいと頼みに行く。メイソンはヴィクトリアの申し出を考えエミリーに連絡して、24時間以内に約束を果たす証拠を出さなければ、全てを話すと脅してきた。

イギリスにいるエミリーの代わりにジャック達がメイソンの希望に対処することに。刑務所では面会者との会話が録画されてしまうため、弁護士であるスティーヴィーがメイソンと面会しエミリーが準備している件を伝える。

ゲスト

ハリエット・マティス – クレア・ジェイコブス
アルベルト・ロヤ – レン・コルドバ

DATA

原題:Blood
放送日:2014/4/6
監督:ウェンディ・スタンツラー
脚本:カリン・ギスト

第19話 盟友

ハビエルはシャーロットと付き合い始め、ノーランとのビジネスを蹴りシャーロットの紹介で、ヴーレと組んでアプリを発表しようとしている。エミリーはヴィクトリアとルークという男性が口論しているのを盗み聞きして、197便のテロに彼も関与しているのを知る。

ルークに近づくためジャックに協力してもらい、広報として雇ってもらう。また、ルークが持ち歩いている安全なサンプルを盗み出す。エイダンからオスカー・チャップマンの事を聞いて探っていたノーランは彼の恋人ブレンダがチャップマンの預金を引き出したことを突き止める。

二人でブレンダに話を聞きに行くと、ブレンダは女装したチャップマン本人だった。パスカルに命を狙われていて危険だからだと答える。最近マルゴーと上手くいっていないジャックは彼女と別れることを決心する。

ゲスト

ルーク・ギリアム – ティム・ディケイ
オスカー・チャップマン – ジョン・プロスキー
マリノ – サル・ランディ
マリア – テッサ・マンロー

DATA

原題:Allegiance
放送日:2014/4/13
監督:ジェニファー・ウィルキンソン
脚本:テッド・サリバン

第20話 革命

ヴィクトリアはパスカルからプロポーズされ幸せの絶頂にいた。エミリー達はパスカルが隠し持っている197便に関する証拠を手に入れるために彼を連れ去る。エミリーは自分は国土安全保障省の捜査官だと名乗り、パスカルの携帯を入手する。

コンラッドを脅すのに使った音声データは197便とは全く無関係のもの。コンラッドを追い詰める新たな証拠が必要となったため、エミリーはパスカルに盗聴器を付けて、コンラッドが197便に関与しているという供述を引き出せと指示する。

シャーロットのところへ妙な手紙が届き、デヴィッド・クラークの筆跡とそっくりだった。ヴィクトリアがそれを預かり隠すが、シャーロットはそれを持ち出して、ジャックに相談する。ジャックはノーランに手紙を見せ差出人の居場所を割り出すと、カート・ブレナーという男に行き着く。

ゲスト

クリスティーナ・ルービンズ – ブリー・コンドン

DATA

原題:Revolution
放送日:2014/4/27
監督:クリストファー・ムーア
脚本:スニル・ネイヤー、マイケル・J・シンキューマニ

リベンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大