FRINGE/フリンジ シーズン4 第1話~第5話

第1話 第三の世界

ピーターは装置に入り二つの世界に橋をかけるがそのまま消滅してしまい、ピーターのいない新しい世界になっていた。監視人ディセンバーはセプテンバーにピーターの痕跡がまだ残っているので、完全に消去しろと指示する。

リンカン・リー捜査官は相棒のロバートと武器ディーラーを追っていた。ロバートは犯人に殺されリンカーンは犯人の肌が透き通っていたのを目撃し、ロバートも同じようになっていた。現場にフリンジ・チームが現れ詳細を明かされないままリンカーンは捜査から外される。

納得がいかないリンカーンはオリビアの後を付けてラボへやって来て、捜査協力したいと申し出る。リンカーンはロバートがクローン病で鉄分を取っていたと話すと、ウォルターは被害者達は何らかの金属が原因の病気になっていて、犯人はその金属を抜き取っていると判明する。

ゲスト

ロバート・ダンジグ – ジョー・フラニガン
ナディーン・パーク – ミシェル・クルージ
ジャニュアリー – デヴィッド・ヘイソン
ジュリー・ダンジグ – ショーナ・ヨハネセン
ティム捜査官 – ジャロッド・ジョセフ
ジョナサン・ダンジグ – ショーン・マイケル・カイヤー
ローチ捜査官 – コリン・ローレンス
フレイザー捜査官 – スティーヴン・ロボ
エイミー・ダンジグ – シャーロット・ウィリアムズ

DATA

原題:Neither Here Nor There
放送日:2011/9/23
監督:ジョー・チャペル
脚本:ジェフ・ピンクナー、J・H・ワイマン、アキヴァ・ゴールズマン

第2話 もう一人の自分

オリビアはブロイルズの指示で向こうのフリンジ・チームの捜査協力をすることに。脳にドリルで穴を開け脳を凍らせてしまう事件が発生していて、20人以上もの被害者が出ていた。連続殺人犯の名前はジョン・マクレナンで、こちらの世界では犯罪心理学の教授である。

同じ遺伝子を持つ教授に犯人のプロファイリングをして欲しいとのこと。教授を向こうの世界のマクレナンの家に連れて行き、ボリビアがオリビアの代わりに教授に付き添う。犯人は心に闇を抱えていて人の幸福に嫉妬しているとのこと。

自分も子供時代には動物を殺したことがあったが、マージェリーという女性と出会って光が見えたと語る。教授は写真の中に自分の父が写っているのを見つけ、パニックになり外に出ると二人のオリビアを目にする。オリビアは教授に真実を語って、次の被害者が出るのを防ぎたいと目的を話す。

ゲスト

ジョン・マクレナン – ジョン・パイパー=ファーガソン
ノリーン・ミラー – イニッド=レイ・ アダムス
ペレツ捜査官 – ダニエル・アーノルド
メーガン・ミラー – ジョーディン・アシュリー・オルソン
マージェリー – ジュリア・シュネッケンバーガー
子供の頃のジョン – トビー・ヴェルシェール
ジェレミー・ローマン – ベン・ウィルキンソン
バーグマン捜査官 – ウィルソン・ウォン

DATA

原題:One Night in October
放送日:2011/9/30
監督:ブラッド・アンダーソン
脚本:アリソン・シャプカー、モニカ・オウス=ブリーン

第3話 共感

ピーターの幻を見て様子がおかしいウォルターをみんなが心配し、ブロイルズもサムナー医師から病院へ戻した方がいいとアドバイスされていた。トンネルで子供の死体が二つ発見されるが死後24時間経っていないのに腐敗が進み、菌が付着していた。

足跡がもう一つあったことから、三人目の子供を捜すことに。死体は一つはウォルターのラボへ、もう一つはモルグへ運ばれる。三人目のアーロンが見つかりラボで検査しても感染の疑いはなし。

もう帰っていいとアーロンに言うが、父が死亡し母は海外にいるアーロンは孤独でもう少しここにいたいと言う。ラボの死体の菌が成長していて、急いで密閉容器へ移すと破裂してしまう。

モルグの死体も危険だとオリビアに連絡するが、間に合わず職員2名が被害にあってしまう。どんどん広がる菌をフリンジ・チームはUVライトで退治しようとするが…。

ゲスト

アーロン・スネッドン – エヴァン・バード
サムナー医師 – ウィリアム・サドラー
マシュー – コナー・スタンホープ
ブライアン – マッテオ・ステファン

DATA

原題:Alone in the World
放送日:2011/10/7
監督:ミゲル・サポチニク
脚本:デビッド・フューリー

第4話 被験者9番

オリビアは金属が宙を舞い青い電磁エネルギーのようなものを目にする。ラボでウォルター達に相談すると、そこでも同じような現象が。ウォルターは昔行ったコーテキシファンの実験で幽体離脱をした子供のことを思い出し、被験者9番と呼んでいた。

ニーナの協力で被験者の名前はキャメロン・ジェームスだと判明。ウォルターはオリビアのコートからセントクレア病院の書類を発見し、自分が病院に戻されるかもしれないことを知る。

自分が役に立つところを見せたくて、初めてラボを出てオリビアとキャメロン探しに行くが、ホテルでパニックになりレストランへ。ウォルターは自分の苦悩を語っているとエネルギー体が現れて車にぶつかり消えてしまう。偽名で暮らしていたキャメロンを探し出すが、コーテキシファンの副作用に苦しんでいた。

ゲスト

キャメロン・ジェームス – チャドウィック・ボーズマン
ヤンズ医師 – エリオット・マンデルコーン
ダニエルズ – ブレント・ステイト

DATA

原題:Subject 9
放送日:2011/10/14
監督:ジョー・チャペル
脚本:ジェフ・ピンクナー、J・H・ワイマン、アキヴァ・ゴールズマン

第5話 別の現実

ピーターはフリンジ・チームに拘束されているがウォルターの息子だと主張していて、DNAでもその結果が出ていた。しかし、この時間軸ではウォルターの息子は7歳の時に死亡していて、ピーターは自分は消去された存在となり、時間に異変が起きていると話す。

皮膚の透けた死体2体が発見され、二人は元マッシブ・ダイナミックの社員トラス博士の元妻と恋人だった。トラスは新型シェイプシフターの女性に助けて欲しいと頼まれ、かつては諦めた研究を彼女の元で続けることに。

トラスの研究は細胞の複製で、人道的理由でマッシブ・ダイナミックでは打ち切りとなっていた。ピーターは新型シェイプシフターの発見に協力を申し出て、記憶ディスクを分析してある信号が発せられているのを発見。フリンジ・チームはその信号の発信場所へと急ぐ。

ゲスト

マルコム・トラス – アリー・グロス
ナディーン・パク – ミシェル・クルージ
ジル捜査官 – ポーラ・ジロデイ
ウォリック捜査官 – ジェレミー・ギルバート
カレン – ロリ・トリオロ

DATA

原題:Novation
放送日:2011/11/4
監督:ポール・ホラハン
脚本:J・R・オーチー、グラハム・ローランド

FRINGE/フリンジ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大